今、注目のコース

有給インターンシッププログラム

有給インターンシッププログラムオーストラリアのワーキングホリデーは、とてもフレキシブルなビザであるため近年人気があり、多くの方が渡航されています。最大2年間というビザ有効期間の中でより将来に繋がるものを身に付けたい、英語だけでなく何か有意義な体験をしたいと考えている方も多くいらっしゃいます。語学学校やアルバイト、ファームの生活がかけがえのない経験であることは間違いありませんが、より濃密な時間を過ごすためにもインターンシップは最もお勧めのプログラムとなっています。限られた滞在期間の中で、よりご希望に沿った業種でインターンシッププログラムに参加して頂けるように、弊社では様々なプログラムをご用意しております。こちらでは有給インターンシッププログラムについてご紹介していますが、無給インターンシッププログラムもございます。ご興味のある方はぜひ一度弊社までお気軽にお問い合わせください。

日本語教師インターンシッププログラム

有給インターンシッププログラム海外で日本語を教えたいという方、現地の教育現場で働いてみたい方には、日本語教師インターンシッププログラムがお勧めです。日本語教師の資格があることが条件で、6カ月もしくは9カ月間のプログラムであるため、ワーキングホリデービザ保持者が対象となっています。毎月プログラム開始が可能となっているため、オーストラリアの滞在時期に合わせてフレキシブルにプログラム開始時期を選択可能です。お申込み後にインタビューや派遣先の調整等があるため、お申込みはプログラム開始予定日より遡って2カ月前が締め切りとなります。

プログラム費用

・日本国内でお申し込みの場合: 6カ月228,000円、9カ月258,000円。
・オーストラリア国内でお申し込みの場合: 6カ月2,420ドル。9カ月2,750ドル
※プログラム費用には、派遣先手配料、滞在先手配料、教材費、派遣中のサポート費用が含まれます。
※別途、派遣中の滞在費(週120ドル~)や交通費、お小遣いが必要となります。

プログラム期間

6カ月間 または 9カ月間

プログラム応募条件

・20歳以上であること。
・日本語教師関連の資格を保持していること。
・ワーキングホリデービザを保持していること、または申請予定であること。
・プログラム期間中の海外旅行保険の加入ができること。(クレジットカード付帯保険は不可。)

プログラムの流れ

STEP1
インターンシップ派遣インタビューのお申込み後、オンラインでの派遣インタビュー。

STEP2
派遣インタビューに合格後、必要書類を提出。

STEP3
派遣先の決定。派遣先の担当者との打ち合わせやオリエンテーションの実施。

STEP4
派遣先でのインターンシップ開始。
※初めの3カ月は研修のため、無給となります。

企業インターンシッププログラム

有給インターンシッププログラム実際に海外で英語環境で仕事ができる機会はごく僅かです。そこで多くの人に海外での仕事のやり方やマナー等を経験して将来に活かしてもらえるよう、シドニーでの企業インターンシッププログラムをご用意しています。派遣先は日系企業がほとんどになりますが、サービス業からIT、金融業、旅行業、その他多種多様な業界で事務や営業、販売などの職種での手配が可能です。派遣先での実績が認められ、企業と参加者の双方が合意に至れば、正式採用やビザスポンサーでの採用など、より飛躍できる機会もあるのがこの企業インターンシッププログラムの特徴です。最短で2週間、最長で6カ月間のプログラムとなっています。

プログラム費用

2週間550ドル、1カ月770ドル、3カ月990ドル、6カ月1,980ドル
※プログラム費用には、派遣先の手配料、履歴書の書き方等のジョブサポート費用などが含まれます。

ホームステイ費用(希望者のみ)

ホームステイ手配料: 250ドル
ホームステイ滞在費: 週270ドル(平日2食、週末3食付き)

プログラム期間

2週間、1カ月、3カ月、6カ月

プログラム応募条件

・20歳以上であること。
・就労するための一定の英語力があること。
・同業界での経験があること、もしくはその分野を大学等で学んだ経験があること。
・プログラム期間中の海外旅行保険の加入ができること。(クレジットカード付帯保険は不可)
・参加可能なビザを保持していること。(ワーキングホリデービザ、学生ビザ、観光ビザ)
※有給に移行する場合は、ワーキングホリデービザの保持が必須となります。

プログラムの流れ

STEP1
インターンシップ派遣インタビューのお申込み後、面接、電話またはSkypeでの派遣インタビュー。

STEP2
派遣インタビューに合格後、ジョブサポートを受け履歴書等の必要書類の準備。

STEP3
派遣先との面接(面接の機会の設定は原則3回まで)。

STEP4
面接に合格後、就労に必要な基礎を学ぶオリエンテーションを開催。

STEP5
派遣先でのインターンシップ開始。
※初めの1カ月は研修のため無給、3カ月までは企業による判断で無給もしくは有給、その後有給となります。

ホテルインターンシッププログラム

有給インターンシッププログラム有給ホテルインターンシッププログラムは、オーストラリアで英語環境での就労経験が可能であること、しっかりと収入を得ることができることから人気の高いプログラムです。ホテルといっても、その仕事内容は英語力や経験によって異なります。ホテルでの就労経験のない方で中級レベルの英語力である方は、ベッドメイキングやキッチンハンド等のポジションに配置されます。ホテルでの就労経験があり且つ高い英語力を持っている方であれば、レセプションや接客をするウエイター等のポジションを得ることができます。経験を問わずどなたでも応募可能ではありますが、やはり経験があるに越したことはありません。オーストラリアの語学学校ではホスピタリティーのコースを開講している学校もあり、そのコースを修了することでアピールにもつながります。滞在方法はホテルの手配する滞在先もしくは各自での手配になるため、滞在施設や費用は派遣されるホテルにより異なります。

プログラム費用

3カ月1,400ドル、6カ月2,500ドル
※プログラム費用には、派遣先の手配料、履歴書の書き方等のジョブサポート費用などが含まれます。

プログラム期間

3カ月 または 6カ月

プログラム応募条件

・20歳以上であること。
・Pre-Intermediate以上の英語力があること。
・ワーキングホリデービザを保持しており、ビザの有効期限がプログラム開始予定日より3カ月間以上残存していること。
・プログラム期間中の海外旅行保険の加入ができること。(クレジットカード付帯保険は不可。)
・ホスピタリティー業界での経験やコースを修了していると尚良い。

プログラムの流れ

STEP1
インターンシップ派遣インタビューのお申込み後、面接、電話またはSkypeでの派遣インタビュー。

STEP2
派遣インタビューに合格後、ジョブサポートを受け履歴書等の必要書類の準備。

STEP3
派遣先との面接(面接の機会の設定は原則3回まで)。

STEP4
面接に合格後、派遣先でのインターンシップ開始。

カフェ・ショップインターンシップ

有給インターンシッププログラムオーストラリアはカフェ文化の非常に発達した国で、街の至る所に大小さまざまなカフェが立ち並び、現地の方は朝から夕方までコーヒーを楽しんでいるところを多く見受けられます。カフェでのお仕事はホスピタリティーの面で優れている日本人に適しています。語学学校でもバリスタコースが多く開講されているため、コースを修了して学んだことを活かすために応募される方もいらっしゃいます。バリスタとしての資格をお持ちであれば、派遣先を優先的にご紹介できます。またプログラム中に優秀であると判断されれば、派遣先のカフェから直接雇用されることもあります。

プログラム費用

2週間330ドル、1カ月440ドル、2カ月770ドル、3カ月990ドル
※プログラム費用には、派遣先の手配料、履歴書の書き方等のジョブサポート費用などが含まれます。

プログラム期間

2週間、1カ月、2カ月、3カ月

プログラム応募条件

・20歳以上であること。
・Pre-Intermediate以上の英語力があること。
・ワーキングホリデービザを保持しており、ビザの有効期限がプログラム開始予定日より3カ月間以上残存していること。
・プログラム期間中の海外旅行保険の加入ができること。(クレジットカード付帯保険は不可。)
・ホスピタリティー業界での経験やコースを修了していると尚良い。

プログラムの流れ

STEP1
インターンシップ派遣インタビューのお申込み後、オンラインでの派遣インタビュー。

STEP2
派遣インタビューに合格後、ジョブサポートを受け履歴書等の必要書類の準備。

STEP3
派遣先との面接(面接の機会の設定は原則3回まで)。

STEP4
面接に合格後、派遣先でのインターンシップ開始。
※2週間までは無給、4週間までは派遣先の判断により無給もしくは有給、5週目から有給となります。

※上記のプログラム内容と金額は、2015年11月時点での情報となります。内容や金額は予告なく変更になる場合がございます。詳しくは弊社までお気軽にお問い合わせください。

カテゴリー: 今、注目のコース パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求