HOME矢印 オーストラリア留学・ワーキングホリデー矢印 オーストラリアの基礎情報

オーストラリアの基礎情報

オーストラリアの基礎情報オーストラリアは移民を多く受け入れて発展してきた国として、世界から注目を浴びています。自然が多く、オーストラリア大陸の中心部には手つかずの自然が残っており、世界遺産も数多く登録されている上に、質の高い教育環境を提供していることから世界中から観光客や留学生が訪れています。都市部であれば仕事も多く、学生ビザやワーキングホリデービザであればアルバイトしながら学校に通うこともできるため、アルバイトで生活費を補いつつ海外留学したい方には最適です。海外留学の本場であるアメリカやイギリスは、物価も割高なことに加えて、ビザの問題もありアルバイトで資金を補うことができないため、費用重視型の留学を検討されている方にとって効率性の高い留学地と言えるでしょう。

オーストラリア基本データ

国名 オーストラリア(Australia)
人口 21,293,000人
首都 キャンベラ
民族構成 ヨーロッパ系白人、アジア系、イギリス系、先住民族系、インド系、東南アジア系、ラテンアメリカ系、混血など
宗教 キリスト教徒(ローマカトリック)が3割近く
その他ムスリム、仏教、無宗教など
言語 英語
祝日・祭日 1月1日:元旦
1月26日:オーストラリア・デー
4月3日:グッド・フライデー
4月4日:イースター・サタデー
4月6日:イースター・マンデー
4月25日:アンザック・デー
12月25日:クリスマス
12月28日:ボクシング・デー

※オーストラリア全土共通の祝日となります。祝日の日程や曜日はその年によって数日程度前後しますので、上記の祝日は目安としてご理解ください。その他、州毎に定められている祝日や記念日もありますので、語学学校の祝日も州毎によって変わります。

生活情報

通貨 オーストラリアドル
電圧とプラグ Oタイプ/電圧220-240V
インターネット環境 オーストラリアでのインターネットは、ケーブルまたはADSLが主流のため、光ファイバーが標準の日本に比べると接続環境の安定感や速度はやや落ちます。インターネットの普及率自体は高いため、公共のカフェやレストラン、学校などで使用が可能です。自宅(シェアルーム)で利用する際は、使用量に応じて料金が徴収される場合があるため、使い過ぎには注意が必要です。街中の無料Wi-Fiスポットも近年増えてきているため、ネット接続状況は向上傾向にあります。
日本との時差 -1~+1時間(サマータイム時は+1時間)
カテゴリー: オーストラリア留学・ワーキングホリデー パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求