HOME矢印 フランス留学・ワーキングホリデー矢印 フランスのワーキングホリデー制度

フランスのワーキングホリデー制度

フランスのワーキングホリデー制度フランスのワーキングホリデー制度は1999年に開始され、オーストラリアやニュージーランドと比べると比較的新しい制度となります。フランスと日本の若者が自由に使える時間を利用して、お互いの国の文化や生活習慣に親しむ機会を設けることを目的としており、現地での就労も認められています。フランス料理やエッフェル塔などの豊かな観光資源と、自分の生き方を大事にするフランス流ライフスタイルに憧れて留学する人も少なくありません。日本からフランスへ渡航するのみではなく、フランスからも日本へ渡航している若者も多く、相互交流が進んでいます。

フランスワーキングホリデーの特徴

フランスのワーキングホリデー制度フランスのワーキングホリデーは就学期間や就労先の制限がないため、他国に比べて自由度の高さが特徴となります。さらに、在日フランス大使館に出向かなくてはいけないという手間を除けば申請費用は無料、書類を揃えて直接提出という流れになるため、ビザ取得までの手続が手軽に行えるというメリットがあります。また、就学期間に制限がないこともあり、現地でアルバイトをしながら学校に通うこともできるため、語学力の上達を考えている方だけでなく、フランスを楽しみたい方にも最適な留学地です。

フランスのワーキングホリデービザ制度

項目 詳細説明
対象 18歳から30歳までの若者
申請方法 在日フランス大使館にて直接申請のみ受け付け
申請料 無料
申請の条件 1. 申請時に満18歳以上30歳以下であること
2. フランスを知るための渡航で、なおかつ仕事に就く意思があること
3. フランスへのワーキングホリデービザを過去に取得していないこと
4. 子ども同伴ではないこと
必要な書類 ・ビザ申請書
・証明写真1枚
・パスポート
・申請動機作文
・滞在中の計画書および履歴書
・ワーキングホリデー宣誓書
滞在可能期間 1年間 
就学 期間の定めなし
就労 就労に関する制限なし

※上記の内容は予告なしに変更される場合があります。ビザ申請前に必ず在日フランス大使館ホームページより最新情報をご確認ください。

フランスワーキングホリデーの魅力

豊かな観光資源とファッションの最先端を行くフランスは、様々な国籍を持つ人が暮らす多文化社会でもあります。特に移民が多く、街を歩けば日本人が持つフランス人のイメージとは違い様々な宗教や肌の色の人が行き交っています。フランスのワーキングホリデー制度は自由度が高いため、様々なことにチャレンジする機会に恵まれています。ここでは、フランス留学の魅力についてご紹介します。

1.専門的な力を養う教育

フランスのワーキングホリデー制度フランスの教育制度は日本の教育制度と異なり、中学を卒業した時点でそれぞれの希望に合わせて専門的な分野に進むことが一般的です。大学進学者は高校の普通教育課程に進みますが、すでに将来就きたい職業を決めている方々は、工業高校や職業高校へ進学します。また、大学進学を希望した学生には通常の大学進学に加え、グランゼコールという国に関与する重要な職に就くための養成学校に進む選択肢があります。それぞれの個人に合わせた高等専門教育を施す仕組みが整っているため、フランスでは職人と呼ばれる人たちがフランス芸術やフランスの食文化を発展させています。特定の分野で高い技術を学びたいという人にはぴったりの国です。

2.世界で重要な位置を占めるフランス語を学ぶ

フランスのワーキングホリデー制度普段あまり活用する機会がないように思えるフランス語ですが、世界的に見ればフランス語は重要な位置を占める国際語として認識されています。全世界で2億人近いフランス語を使用する人々が存在しており、様々な国で使用されている言語と言えます。さらに、EUやオリンピック、国連機関ではフランス語が英語と並ぶ公用語として用いられていることから、フランス語をマスターすれば国際機関で働くことも夢ではありません。フランス文化と一緒にフランス語も学ぶことができるワーキングホリデーは、言語習得にもおすすめの制度となります。

3.美しい観光地とシンプルな生活

フランスのワーキングホリデー制度フランス人は華美な生活を送っているとイメージする方も多くいますが、実際のフランス人の生活は非常に質素なものです。本当に価値のあるものしか購入しないという考え方が一般的であり、食事もサンドイッチや市場で売られている野菜や肉を使ったシンプルなものがほとんどです。また、街中にはコンビニもほとんどありませんので基本的には日本よりは利便性は劣り、娯楽施設が少ない国だと言えます。しかし、友人や家族のつながりは強く、ホームパーティーやバカンスなど一緒にいて心地よい人と時間を過ごすという習慣があります。観光資源も豊富なため、週末にはエッフェル塔で有名な大都市パリや、豊かな食文化と自然が楽しめる南フランスなどの観光スポットを巡ることができます。

カテゴリー: フランス留学・ワーキングホリデー パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求