HOME矢印 マレーシア留学矢印 ビザ種類について

ビザ種類について

ビザ種類についてマレーシアでは留学する際に必要となるビザとして、観光ビザと学生ビザの2種類が存在します。短期留学の場合は事前取得する必要のない観光ビザで入国が可能となりますが、長期留学する際は必ず学生ビザの取得が必要となります。なお、マレーシアでは学生ビザが取得できる年齢に制限があるため、まずは条件を満たしているかどうかを確認し、可能であれば申請を行うという流れになります。以下では、学生ビザと観光ビザについての決まりや必要書類についてご紹介しています。

観光ビザ

ビザ種類についてマレーシアで3カ月以内の観光を目的とした場合、日本国籍を持つ方であればビザ申請は不要となります。注意点としては最低6カ月以上のパスポートの残存期間が必要となるため、必ず事前に十分な期間が残っているかどうかを確認してから渡航するようにしましょう。また、女性の場合は妊娠から6カ月を過ぎた方については入国が制限されているため、やむを得ない事情がある場合は医師による診断書と政府に提出する誓約書を用意する必要があります。

学生ビザ

ビザ種類について留学期間が12週間以内の場合は観光ビザでの留学が可能となりますが、3カ月以上滞在する場合は学生ビザを事前に取得する必要があります。学生ビザについては年齢制限が設けられており、18~35歳の方のみの申請となります。就労については原則禁止となっていますが、アルバイト用の就労パスを取得した場合のみ週20時間以内のアルバイトが可能となります。学生ビザは申請から発給まで数カ月程度かかることもありますので、余裕をもって申請を始める必要があります。学生ビザの手続きについては、弊社の担当のカウンセラーより順次ご案内させて頂きますのでご安心ください。

学生ビザ申請に必要な書類

・パスポートのコピー(※全ページ/カラー)
・入学申込書
・顔写真(パスポートサイズ)
・最終学歴成績証明書
・最終学歴卒業証明書
・健康診断書

※こちらのビザ情報は予告なく変更になる場合がございます。取得する場合は必ず最新情報をお調べの上、申請するようにお願い致します。

カテゴリー: マレーシア留学 パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求