HOME矢印 ニュージーランド留学・ワーキングホリデー矢印ニュージーランド留学Q&A矢印留学生活に関して矢印 Q5.宿泊施設の種類にはどのような選択肢がありますか?

留学生活に関して

Q5.宿泊施設の種類にはどのような選択肢がありますか?

A.
ニュージーランドでの宿泊施設については、様々なタイプのものがあります。滞在先は留学生活を快適に送るうえで非常に重要なポイントになりますので、留学生がよく利用する滞在スタイルについて詳しくご紹介しています。よく調べたうえで、自分の要望に合った滞在先を選びましょう。

宿泊施設の種類 詳細説明
ホームステイ 現地の一般家庭でファミリーの一員として滞在する方法です。1人部屋に滞在するケースが一般的ですが、2人1部屋や3人1部屋というように値段によって複数人部屋を選択できる場合もあります。ホームステイ先では家族との共同生活になりますので、ある程度門限や生活上のルールを守って生活する必要があります。
シェアルーム シェアルームは、現地ニュージーランド人や留学生と1室を数人でシェアする方法になります。週単位での滞在が可能となり、気に入ったアパート(一軒家)に住むことが可能です。支払いは週や月単位とオーナーによって変わってきます。他人との共同生活のため一定のルールを守って生活することになりますが、滞在費用を安く抑えつつ、海外の友人を作りたい場合はおすすめです。
ホテル/安宿 ホテルや安宿に滞在するスタイルも選択肢の中にはあります。ホテルに関しては、滞在する部屋のランクによって大きく値段が変わりますが、ホームステイやシェアルームに比べると割高になってしまうデメリットがあります。一方、1人部屋の場合は、周囲に気を遣わなくてもよい点がメリットです。安宿に関しては、ユースホステルやバックパッカーズホテルといった宿があり、概ねシェアルームで滞在するのと同じくらいの費用で滞在することができます。
ファームステイ ニュージーランドで比較的ポピュラーとなるのがファームステイです。ファームステイとは、牧場や果樹園の家庭に住み込みで働きながら滞在するスタイルです。給料についてはファーム先によって大きく変わってきますが、費用を抑えながら自然を楽しむことができます。ファームは通常、都市部から離れている場所にあるため語学学校に通う場合は滞在が難しくなりますので、あくまで旅行中の滞在先程度として考えておくとよいでしょう。
カテゴリー: 留学生活に関して パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求