学校や授業について

Q1.SSP、ACR I-Cardとは?

SSPについて

SSPとは「Special Study Permit」の略称で、フィリピン政府が発行する「特別就学許可証」のことです。「ビザの取得は必要ですか?」のページでも説明したように、フィリピンへは観光ビザで入国します。このビザはあくまでも29日間の観光が許されているビザであり、就学することを目的としたビザではありません。そのため、外国人がフィリピン国内で勉強をすることが法律的に許されるためにはこのSSPの取得が必要となります。フィリピンで勉強する場合は、短期・長期に関わらず全ての方に必ず申請して頂きます。

申請手続きは大抵の場合、学校側が代行してくれますが、申請費用およそ6,000~6,500ペソを現地清算費用としてお支払して頂く必要があります。また、SSPの有効期限は6カ月となっているため、フィリピン留学を6カ月以上される方は、再取得が必要となります。SSPは学校単位で発行される許可書のため、留学期間中に他の学校へ転校した場合は、同様に再取得が必要となりますのでご注意くださいませ。

ACR I-Cardについて

ACR I-Card(Alien Certificate of Registration Identity Card)は、外国人登録証のことを指します。60日以上フィリピンに滞在する人は、必ずACR I-Cardを取得しなければなりません。この外国人登録証は、フィリピンを訪れる外国人の監視強化を目的として申請が義務付けられています。フィリピンに法的に居住資格が認められていることを証明できるものとなっています。申請費用はおよそ3,000~3,300ペソとなります。こちらもSSPと同様、学校側が代行して申請をしてくれます。

※SSP、ACR I-Card費用はどちらもフィリピン到着後、現地にて学校へお支払頂きます。

カテゴリー: 学校や授業について パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求