HOME矢印 フィリピン留学・セブ留学矢印フィリピン留学Q&A矢印留学費用について矢印 Q3.留学先で支払いはフィリピン通貨(ペソ)になりますか?

留学費用について

Q3.留学先で支払いはフィリピン通貨(ペソ)になりますか?

到着後のお支払いとして、SSP、ACR-I、ビザ延長費用、月々のお支払い(光熱費や教材費など)は、フィリピンペソで学校に直接お支払いして頂きます。

日本で両替をするとレートが悪い場合が多いため、まずは初期費用分である5万円前後のみ現金で持って行き、現地到着後にペソに両替をすることをおすすめします。(入学後のオリエンテーションの際に、両替できる学校がほとんどです。)

1~2カ月程度の短期留学の方は、現金で必要な金額を持って行き、現地の両替所で両替してお金を管理する形が一般的です。一方、3カ月以上の一定期間を越えてフィリピンに滞在される予定の場合は、現地通貨を引き出し可能な国際キャッシュカードを利用してATMから必要額を引き出す方法がお勧めです。

国際キャッシュカードについては、コチラで詳しくご紹介しております。

カテゴリー: 留学費用について パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求