HOME矢印 フィリピン留学・セブ留学矢印フィリピンの特徴と語学学校

フィリピンの特徴と語学学校

フィリピンの地域紹介フィリピンは、日本と同様に多くの島々から構成される島国です。語学学校の数も各地域に点在して存在し、各地域の特徴によって学校の運営スタイル等も幾分変化が見られます。フィリピン留学をする留学生の9割以上は、セブ島、クラーク、マニラに集中していますが、各都市により違いがあることから、予め各地域の違いの特徴と理解も必要です。地域により集まる学生のタイプも異なるため、自分の目標や目的に合致する地域であり学校を選ぶ必要性があります。特に日本からフィリピン各地への交通手段は、大変気になるところです。快適な留学生活のためにも、目的に応じた都市選びを行い、しっかりと学習できる環境を手に入れましょう。

日本からのアクセス

セブ島: 東京から直行便あり
クラーク: マニラから約2時間の車移動
マニラ: 東京、大阪、福岡から直行便あり
バギオ: マニラから約6時間の車移動
バコロド: マニラから飛行機で約1時間
イロイロ: マニラから飛行機で約1時間
ダバオ: マニラから飛行機で約2時間
スービック: マニラから約3時間半の車移動

→バコロド、イロイロ、ダバオへの日本からの行き方についての詳細はコチラ

セブ

セブ島セブエリアはセブ島とマクタン島から構成されており、日本からも直行便が出ている人気の観光地であり、世界的にも有名リゾートエリアです。セブは観光客も多いことから、日本人関連のインフラが充実しており、フィリピンの中でも海外生活しやすい場所と言えます。綺麗な海とアクティビティも楽しめる地域と、フィリピンの中で最も多くの学校がある場所のため選択の幅が広くなっています。最も多くの旅行者が訪れる地域であり、日本人留学生も最も多く訪れる地域のため、学校側も日本人対応に慣れていることから、留学初心者にもおすすめの地域です。

クラーク

クラーククラーク地域は、小アメリカと言われる町並みと充実した都市インフラが整っています。マニラ空港から車で2~3時間ほどでアクセスができるエリアで、元々アメリカ空軍の基地が立地していた地域のため、ネイティブ居住率が最も高いエリアでもあります。基地の中はクラーク経済特別区(CSEZ)でもあり、治安が良いエリアとしても知られているため、数々の施設が整っています。クラークはアメリカ軍の駐屯地であったことからも欧米ネイティブ講師が在籍している学校多く、フィリピン教師の発音が気になる方や欧米教師からのマンツーマンレッスンを希望される方は、クラーク地域の学校をおすすめします。

バギオ

バギオバギオは、マニラからバスで6~8時間の標高1500mに位置する高山都市です。1年中涼しい気候(15~25度)と気候が非常に良いのが特徴で、勉強に集中できる雰囲気があります。全体的に治安も良く都市で物価も安いため、節約留学を第一条件に考えている方にはオススメです。バギオは観光地としても有名な場所で、近くにあるUNESCOの世界遺産にも登録されているコルディリェーラの棚田群など、見所が豊富で多くの観光客が訪れます。静かな田舎のエリアで英語を必ず身につけて戻りたいと思う方には、バギオは最高の環境で勉強できるはずです。

マニラ

マニラマニラは、フィリピンの首都で日本からの直行便も出ているため、留学しやすいエリアになります。マニラ市街地では、高層ビル群や街並みが美しく整備されており、ショッピング、カジノなどのエンターテイメントが楽しむことができます。都市的な便利さもあり、少し地方へ足を伸ばすとビーチリゾートやゴルフも楽しめる環境は、オールインワンの完成された都市と言えます。フィリピン生活もエンジョイしながら英語の勉強を進めていきたい方にはおすすめです。

バコロド

バコロドバコロドは、西ネグロス州の州都でネグロス島最大の街です。経済・文化の中心である他、砂糖産業の中心としても知られています。マニラからは1時間程、セブ市からは50分程でアクセスできます。空港周辺にガザイノ・シティ(ショッピングセンター)ができ、年々新しく都市化されています。焼き鳥が美味しい街としても有名で、至る所に屋台が立ち並びます。
「微笑みの街」の異名を持つ街で親しみやすく、マニラやセブより安い物価環境、そして静かな田舎街で英語を勉強したい方におすすめの街です。

イロイロ

イロイロイロイロはマニラから飛行機で1時間ほどの距離に位置する西ビサヤ地方の中心となる都市で、フィリピンの中でも治安が良い地域として知られています。また、多くの大学が集まる都市でもあり、国立大学であるフィリピン大学ビサヤ校、西ビサヤ州立大学もその中の一つです。学校が多いせいか、質の高い教師が多く集まるのも特徴です。

ダバオ

ダバオダバオはマニラ、セブに次ぐ第3と都市として知られており、フィリピン南部の政治経済の中心とされています。マニラから飛行機で2時間足らず、セブからは1時間程度で行くことができます。かつて日本人街があったことから現在でも日本人や日系人が多く、定年後の日本人が移住先として選ぶ都市でもあります。また、現ダバオ市長が就任してからは以前と比べるとかなり治安も良くなっています。のんびりとした雰囲気の街で学習したいという方におすすめです。

スービック

スービックスービックは元々スペインが、後にアメリカが海軍基地として利用していました。現在その地域はスービック経済特別区として開発され、区内に入るには24時間管理されているゲートを通らなければなりません。また、スービックはリゾート地としても知られています。しっかりとした管理下で海や山を眺めながら安心して生活していただける環境です。スービックは他地域に比べて有名エリアではない分、語学学校の数が数校と限られていますが、「海の近いエリアで生活したい!」と強く思われる方には、穴場スポットとして選ばれる方もいます。

その他の地域

その他タガイタイ地域、ドゥマゲッティ地域、ボラカイ地域などの地方エリアにも語学学校が点在します。以前フィリピン観光に来られた方、一歩違った留学を楽しみたい方など、地方エリアに点在するマイナーな学校で落ち着いて勉強したい方におすすめです。

当サイトに掲載のない語学学校の相談に関して

当サイトで紹介している学校は、人気のある一部の学校になります。フィリピンは欧米圏と比べても無数の語学学校が存在し、同時に競争も激しいために短期間のうちに新規校と閉校が繰り広げられています。なお、当社は全ての語学学校の手配を行っていますので、掲載以外の学校に興味がある場合も、ご遠慮なくご相談ください。

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求