HOME矢印 アメリカ留学矢印 アメリカ生活について

アメリカ生活について

アメリカ生活について一口にアメリカ留学といっても、どのような留学プランを立てるかで生活は大きく変わってきます。語学学校へ通う語学留学の場合、午前から授業を受け、お昼もしくは夕方からは自由時間というスケジュールの学校がほとんどです。放課後は自習をしたり、学校のアクティビティに参加したり、友人と外に出かけたりと自由に過ごすことができます。留学に行って何をしたいのか、目標を明らかにしてしっかりと計画を立てていきましょう。語学学校に通った場合の一般的な1日のスケジュールをご紹介します。

平日のタイムスケジュール例

時間 内容詳細
8:45~10:00 授業(1限目)
10:00~10:15 休憩
10:15~11:15 授業(2限目)
11:15~11:25 休憩
11:25~12:30 授業(3限目)
12:30~13:30 休憩(ランチタイム)
13:30~14:30 授業(4限目)
14:30~14:40 休憩
14:40~15:45 授業(5限目)
14:30~14:45 休憩
14:45~15:45 授業(6限目)
15:45~ 自由時間

アメリカでの生活情報

項目 詳細説明
ホームステイ 語学学校に通う場合、学校の寮に入る人とホームステイをする人がいます。ホームステイをする場合は、学校からの紹介やエージェントを通しての紹介を受けることができます。アメリカでのホームステイと言っても、色々な人種が集まる場所柄から、アジア系や南米系の家庭でのホームステイになる場合もあります。最初は英語でコミュニケーションをとることに慣れないかもしれませんが、積極的に家族と関わっていくことで英語力の向上にもつながります。
シェアルーム アメリカでの生活に慣れてくると、ルームシェアを始める人が多く、インターネットなどでルームメイトを探して引っ越します。ホームステイに比べ家賃が安くなりますが、自炊する必要が出てきます。しかし一緒に暮らす相手によってはいろいろな文化に触れることもでき、日本では体験できないような日常を楽しく過ごすことができます。
食事・外食 パンを主食とし、肉、乳製品、野菜を使った料理が多く見られます。ホームステイをする時にはアレルギーなどがある場合は事前にお知らせください。外食は、ハンバーガー、ピザなどの代表的なアメリカンフードから、和食レストラン、韓国料理、中華など各国料理もあり選択肢は多くなっています。量が多いため、最初は驚くかもしれませんが、無理せずに食べられる分だけ食べるようにしましょう。
インターネット 一般家庭やカフェ、レストラン、ホテルではWi-Fiを使用することができます。全国チェーン店であるマクドナルドやスターバックス、図書館などの公共施設には無料Wi-Fiが設置されています。
公共交通機関 アメリカは車社会であるため、公共交通機関は日本ほど発達していません。特に田舎のほうになると、車が必須である場合が多いです。都市部ではバス、地下鉄を使って移動することができます。
電圧やコンセント アメリカの電圧は110~120Vと日本より若干高く、プラグは穴が2つあるAタイプで日本と同じです。日本の電化製品を使用する際は、対応している電圧を確認の上、必要であれば変圧器をご使用ください。
治安 アメリカの治安は、窃盗などの軽犯罪から銃を使った犯罪まで起こっているためあまり治安がいいとは言えません。しかし地域ごとにも治安に違いがあり、都市部やターミナル駅周辺はあまり治安が良くないため、地方や治安がいいと言われる都市を選ぶことが必要となります。同じ街の中でも治安が良い場所と悪い場所があるため、学校を選ぶ際にも周囲の治安が良いかどうかは下調べする必要があります。日ごろから犯罪に合わないように気を付けて生活をして頂くことが重要となります。
医療機関 アメリカの医療費は日本よりも高額で、よく保険に入っていなかったがために病院で高額な医療費を支払うことになった留学生がいます。急病や、歯の治療をすることになってしまうととても高額な医療費を払うことになるため、海外旅行保険には必ず加入し、急病の際には保険からカバーされるようにきちんと手配しておくと安心です。
ショッピング デパートやョップは朝9時~夜7時くらいで営業しているところが多く、レストランなどは23時頃に閉まります。コーヒーショップは朝7時ごろから空いているお店も多く、スーパーは24時まで、または24時間営業のところもあります。キリスト教徒が多いことから日曜、祝日は定休日のお店が多いです。
チップ アメリカにはチップ制度があります。チップを出す際の目安金額としては、レストランやタクシーでは合計金額の15~20%、ホテルでは、ベルマンに対し荷物一つにつき2~3ドル、ベッドメイキングには1~2ドルを枕元に置いておきましょう。飲食店では、個人に渡す場合もあれば、レジの横にチップ箱がありそこに入れる場合もあります。
現地物価 日本に比べると物価は高いです。ルームシェアをする場合の家賃の目安は7~8万ほど、一カ月の生活費は12~15万ほどを見ておくといいでしょう。日用品や食品が日本に比べて高いですが、量は日本よりも多いので友人と一緒にシェアするとお得になる場合があります。
車の運転 アメリカは車社会です。日本で免許を取っている場合は、日本で手続きをすることで国際免許の取得をすることができます。国際免許の有効期限は1年です。
アメリカの税金 アメリカの税金は州ごとに変わります。セールスタックス(消費税)は4~8%ほどです。ホテルタックスや外食税もかかることがあります。
カテゴリー: アメリカ留学 パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求