留学ドットコム矢印 新着情報矢印 ★重要★ カナダ移民局よりビザ申請手続きに関する大事なお知らせ

新着情報

★重要★ カナダ移民局よりビザ申請手続きに関する大事なお知らせ2018-05-02

 

先日カナダ移民局より、ビザ申請に関する重要なお知らせが届きました。
ワーキングホリデービザ、学生ビザを取得予定の方にとってはとても重要な
“2019年度からの新しい手続き”についての情報をみなさんに共有いたします。

 

来年度(2019年度)からの変更点

 

2018年12月31日以降(=2019年度より)、eTAでの渡航”以外”の日本人留学生は
個人情報の提供(バイオメトリクス登録と呼びます)による個人認証が必要になります。

留学に関連するビザで言えば、学生ビザ・ワーキングホリデービザの方が該当します。

バイオメトリクス登録とは

詳しくは、“指紋の登録と顔写真の提供”の事を指します。

費用

85ドル
※1度の登録で10年間有効です (家族単位の申請の場合は最大170ドル)

備考

ビザの申請自体が2018年12月31日以降の方が対象です。
今年の内にビザ申請を完了していれば、渡航が来年の方は対象外となります。

 

対象外の留学生について

 

・14歳以下、もしくは79歳以上の方

・etAで渡航する方(3ヶ月以内の就学/滞在に限られます)

・2018年12月31日以前にビザ申請をしている方

・すでにカナダに滞在している方(ビザ問わず)

注意

すでにカナダにいる方でも、2018年12月31日以降に“新しいビザ申請”を行なう場合は、
カナダ国内でバイオメトリクス登録が必要です。

 

バイオメトリクス登録について(手続き・登録場所など)

 

現時点での学生ビザ・ワーキングホリデービザ申請時と同様の手続き後、
申請費用を支払う際にバイオメトリクス登録費用も追加で支払うことになります。

その支払い及びビザ本申請の完了後、24時間以内にカナダ移民局より
Biometric Instruction Letterというバイオメトリクス登録の案内が届きます。

その案内が届いた日から30日以内に、東京の大門にあるカナダビザ申請センター(通称VAC)に、
その案内書と領収書を持参し登録を行います。

 

カナダビザ申請センター(VAC)について

下記公式HPもご確認ください。
http://www.vfsglobal.ca/Canada/Japan/japanese/

 

注意

申請しているビザの審査は、このVACでのバイオメトリクス登録を終えて始めて開始されます。
そのためこのバイオメトリクス登録を優先的に行えるよう準備していく必要があります。

 

今回の変更で考えられる懸念点

2019年度以降にワーキングホリデービザ・学生ビザを申請する方は、必ず東京にあるカナダビザ申請センターに足を運ぶ必要があるため、遠方にお住いの方には金銭的/時間的負担が増えます。

※東京以外にビザ申請センターが出来る予定は現段階ありません。

加えてこのバイオメトリクス登録は必ずビザ本申請の後でないと手続きが出来ないため、東京に用事があるついでに手続きを済ませておくようなこともできません。

そのため今まで以上にビザ申請のタイミングや手続きの流れを、より具体的に把握し計画する必要があります。

 

その他伝達事項

 

・バイオメトリクス登録はパスポートが変わっても影響はないため、再登録不要です。
(無条件に1度の登録で10年間有効です。)

・海外のカナダビザ申請センター(VAC)でも登録可能です。
(海外でのビザ申請が可能です。)

 

最後に

以上2019年度よりの変更点のご報告でした。

すでに渡航が決まっている方は、2018年12月31日までにビザ申請を行うことを強くおすすめ致します。

※2019年渡航予定の方でも、2018年12月31日以前にビザ申請をしている場合はバイオメトリクス登録の対象外となります。

今後規定が変更になる可能性もありますので、最新の情報を確認する様にしましょう。

我々留学ドットコムは、引き続きお客様に最新の情報を提供し最善のサポ―トをしてまいります。

ご不安な点があれば気軽にお問い合わせください。

 

カナダ留学についてはこちら

カテゴリー: 新着情報, お知らせ, 手続きに関して, カナダ留学・ワーキングホリデー パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求