留学ドットコム矢印 新着情報矢印お知らせ矢印 イギリス – YMS 2022年度2回目 募集要項発表!

お知らせ

イギリス – YMS 2022年度2回目 募集要項発表!2022-07-09

イギリスのワーキングホリデービザにあたるYouth Mobility Scheme2022年の2回目の詳細が発表されました!

日本のYMS枠は現在1,500名に広がっています。1回目で800名選出されているため、2回目は残りの700名となります。

入国時の詳細は新型コロナの状況次第で変更になることも想定されますので、その点はご留意ください。YMSに関しては取得時に入国日を定める必要がありますが、変更も可能になるのでご安心ください。

毎回YMSは審査期間が非常に短く、メールを送った方の中から、抽選で次のステップに進むことが出来るかどうかが決定します。YMS申請後、当選された方はビザ申請に進むことができ、英国に最長2年間就労をメインとした滞在が可能です。

申請を希望される方は、日本時間 2022年7月25日(月)12時(正午)から2022年7月27日(水)12時(正午)まで) の間に、Eメールを japan.YMS2022@fcdo.gov.uk 宛てに1通のみお送りください。

メールの題名にはパスポートと同じ表記の申請者氏名、生年月日(日/月/年)およびパスポート番号を必ず明記してください。

 

例:SUZUKI Miyu – 31/01/2000 – Passport YM3456789.

また、送付されるEメール本文には、英語でご自身の下記情報を必ず明記してください。

Name (名前)
Date of birth(生年月日)
Passport Number(パスポート番号)
Mobile phone number (携帯電話番号)

上記Eメールアカウントでの受付期間は上記の日本時間2022年7月25日(月)12時 (正午) から2022年7月27日(水)12時 (正午) の間の48時間のみとなり、この時間内に受信確認された全てのEメールに対して、自動返信が送られます。

上記Eメールアカウントでの受付期間終了後に、残りの空席分の申請者が無作為に選出されます。

選ばれた申請者には2022年7月29日までに、申請可能通知、予約方法の詳細およびYouth Mobility Schemeビザ申請に必要な書類に関する2通目のEメールが送られます。当選した場合のみ、この申請可能通知のEメールを受け取ることができます。

当選された方は、2022年8月30日までにオンライン申請、クレジットカードによるオンラインでの申請料金の支払いを完了する必要があります。この期日までに申請料金の支払いが完了されない場合、自動的に当選リストより削除され、当選が取り消されます。申請料金の支払い後から90日以内に、申請書類の提出が必要です。

現在、海外にいる日本国籍者も上記の方法でお申し込みください。
当選した申請者は在住国での申請が可能です。しかしイギリス国内からの申請は対象外になります。

ワーキングホリデー希望の方には2年間と長期滞在が可能になる良いチャンスですので、ご希望の場合は必ずこの期間に申請をしてください。

申請後、当選メールが届いた方は早急に手続きが必要になりますので、こちらまでご連絡ください。

例年、独自に申請されようとする方もおりますが、申請中にエラーが出てしまう方も多くせっかくの機会を無駄にされてしまう事例も少なくはありません。ご自身で申請開始されてからのビザサポートはできませんので、予めご留意ください。

興味がある方は是非応募されてみてください!

カテゴリー: お知らせ パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求