手続きに関して

Q5.どのビザで渡航するべきですか?

A.
イギリスで留学するにあたり必要となるビザは、種類が他国より多く留学の期間や目的によって変わってきます。一般的に留学生に必要となる主なビザは以下の通りとなりますので、どのようなビザ種類があるのか、またどのビザが自分にとって必要なのかを以下から確認することができます。留学ドットコムではビザ申請サポートも行っておりますので、自分に合ったビザがわからない、もしくは何かご不明な点がありましたらお気軽にご相談くださいませ。

学生ビザ 大学や語学が校に通う際に必要となるビザです。就学期間に応じて発給され、延長も可能です。渡航前にビザの申請をし、入学許可証や残高証明書が必要となります。語学学校の学生はアルバイトについては原則不可となります。
短期学生ビザ 短期留学をする際に必要となる学生ビザです。6カ月未満と11カ月未満までの滞在許可を得るものとなり、学生ビザと違い英語力の証明は必要ありません。一方、延長は不可となります。
ワーキングホリデービザ 18歳~30歳までの若者を対象としたビザとなります。募集人数が限られており、抽選でのビザ取得となるため、発給は運次第となります。現地で働きながら滞在費用を賄うことも可能です。
カテゴリー: 手続きに関して パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求