HOME矢印 アメリカ留学矢印アメリカ留学Q&A矢印手続きに関して矢印 Q5.アメリカのビザは種類が多すぎてわかりません。

手続きに関して

Q5.アメリカのビザは種類が多すぎてわかりません。

A.
アメリカのビザは、用途によっていくつかの種類が存在します。観光、留学、移住など様々なビザがあり、それぞれのビザの種類によりできること、できないことが決まっているため、渡航に際して間違ったビザを取得しないようにする必要があります。以下、留学生が必要とするビザの中で、それぞれ申請が必要になるケースと併せてご紹介しますので事前に必ず確認しておきましょう。

ビザの種類 詳細説明
F1ビザ 留学生の多くが取得する一般的な学生ビザです。アメリカの認定大学や私立高等学校、語学学校など幅広い教育機関で学ぶ場合に取得が必要となります。週18時間以上の授業を受ける際には必ず必要となります。
M1ビザ アメリカの非学術的、職業的な教育もしくは研修を受ける際に必要となるビザです。主に専門学校等で専門科目を学ぶ際に必要となります。
観光ビザ 一般的に旅行者が取得するビザとなり、有効期間は3カ月(90日間)となります。一般的には観光ビザとは呼ばれず、ESTA(エスタ)と言われます。インターネット上で申請が可能で、一度発給されると2年間有効となります。短期であってもフルタイムで語学学校に通う場合は、F1ビザが必要となるため注意が必要です。F1ビザとESTAのどちらかにするは、週18週間以上のコースに通うかどうかによって判断します。
カテゴリー: 手続きに関して パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求