HOME矢印 フィリピン留学・セブ留学矢印フィリピン留学Q&A矢印学校や授業について矢印 Q11.フィリピンの英語学校の特徴は何ですか?

学校や授業について

Q11.フィリピンの英語学校の特徴は何ですか?

Q11.フィリピンの英語学校の特徴は何ですか?フィリピンの英語学校の最大の特徴は、マンツーマン授業を1日平均5時間受講できるという点です。また、最近ではグループ授業を行わず、マンツーマン授業だけの充実コースも登場しています。欧米圏の多くの語学学校では、講師1人に対して学生が12~16人と大人数で授業が行われます。そのため、自分だけのペースで授業を進められない、授業中に英語を話す機会があまりない、質問をし難いなどの問題が出てきます。それに対してフィリピン留学の場合は、講師と学生の1対1での授業が主体で行われるため、気軽に質問できるだけでなく授業を自分の希望に応じてカスタマイズすることさえ可能です。自分のペースで、必要に応じた内容の授業を受講できるため、より効率的な学習が可能となり学生の満足度も非常に高いのが特徴的です。英語を話す時間を欧米留学の何倍も取れるため、迅速な英語力の向上が可能です。

また、フィリピンのほとんどの学校が全寮制となっており、授業を受ける校舎と同じ敷地内や同じ建物内に宿泊施設があります。洗濯や部屋の掃除、食事の提供も学校側が全て行ってくれますので、学生は勉強以外の生活面に時間を割く必要がなく、真の意味で勉強だけに集中できる環境を提供しています。

このように、欧米圏留学と比較して費用対効果が高く、英語学習に集中できる環境であることがフィリピンの語学学校の特徴と言えます。

カテゴリー: 学校や授業について パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求