留学ドットコム 地域視察レポート

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

名古屋オフィス所属
留学経験:オーストラリア・フィリピン / 語学留学・ワーキングホリデー
2 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-05-12

地域の説明

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境バギオはマニラから北へ高速バスで約7時間、標高1,500メートル以上の高地に位置する都市です。フィリピンで比較的涼しく過ごしやすい気候のため、フィリピン国民の間では避暑地としても有名です。気温は夏でも最高25℃前後とそこまで高くならず、夜は少し肌寒いくらいで、冬になると場所によっては5℃以下まで下がることもあります。人口は約30万人、フィリピン随一とも呼ばれる教育都市でもあるバギオには多くの有名大学があり、学生が非常に多い街です。留学生にとってはスパルタ式語学学校発祥の地としてしっかりとした規律のもと、「とにかく英語漬けで勉強したい!」という方にぴったりの学校が数多くあります。一方で、息抜きに必要なエンターテイメントが揃う市街地で休日を過ごすこともできるため、バギオ留学では日々の勉強の息抜きをしつつ、遊びすぎることなくメリハリのある生活を送ることができます。マニラからの移動時間は少々かかりますが、「英語をしっかり学びたい!」という希望がある方にはお勧めのエリアと言えるでしょう。                                               

ゆったりとした時間の中で感じる自然とアート

教育都市であり学生都市でもあるバギオは、人口の約6割が学生で構成されるため、街を歩いていても他の都市と比べて全体的に若い年齢層の住民が多いように感じられます。しかし活気がありながらも街自体は非常に落ち着いていて、のどかな雰囲気が漂います。天気が良い日は市街地のテラスでのんびりとおしゃべりを楽しむ人々がみられる一方で、美しく見事な棚田の風景を眺めることができるエリアもあり、生活に必要なものが揃う中心地と、自然の中での生活のどちらも楽しむことができるでしょう。また、バギオは多くのアーティストが誕生していることから、芸術の街としても有名だそうです。美術館はもちろん、街のカフェや交差点にも地元出身のアーティストの作品が飾られているため、休日にお散歩がてら観に行ってみるのも良いでしょう。2月にはフィリピン国内最大規模の花の祭典、フラワーフェスティバルが開催されるため、観光客の数がぐっと増えますが、自然とアートに親しむ街の住民と一緒にお祭り気分を楽しむのもよい経験となるかもしれません。

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

アートカフェ

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

レモネードとカフェモカ

平日は勉強に集中、週末はバギオの生活を楽しもう

バギオは山の上に築いた街であることから、週末、学校から市街地へ移動する際の手段は主にタクシーとジプニーとなります。他のエリアと同じく、生活必需品が何でもそろう大型ショッピングセンターとして「SMモール」が中心地にあるほか、「センターモール」では映画やボウリングなどの娯楽を楽しむことができます。中心部にはおしゃれなレストランや可愛らしいカフェも点在していて、バギオ在住の学校スタッフや語学学校の学生たちもそれぞれお気に入りのコーヒーショップを見つけ、週末を楽しんでいるようです。ファーストフードはマクドナルドやKFCの他にフィリピンを代表するハンバーガーショップ、ジョリビーがあり、その他にたこ焼きの屋台などがモールに入っていることもあります。日本食レストランやラーメン屋さんもあるため、「日本食が恋しい!」と感じた時には週末の外出で利用するとよいでしょう。バギオはスパルタの学校が多く、平日の外出に制限があるため、韓国の学生と一緒にデリバリーを頼んでお夜食を食べながら自習をする生徒さんも多くいます。お腹がすいた時には友達を誘って電話でチキンなどを注文してみると、英語の習熟度を測る機会にもなります。また、勉強で疲れた身体を癒すためのマッサージショップもあるので、学校にずっといて体が鈍ったと感じた時など、リフレッシュのために行ってみるのも良いでしょう。

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

カフェのカップケーキ

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

バギオの街の様子

温泉、ビーチ、ハイキング!なんでもできる観光地

バギオは学習・生活の両面でしっかりとしたルールを設けた学校が多い一方で、アクティビティを思い切り楽しむことができる側面もあります。山の上の街でありながら、車で1時間半~2時間の距離にはサーフィンが出来るビーチ(サンフェルナンド)があり、ここは学校のアクティビティやお友達同士で訪れる留学生が多いようです。またバギオからアクセスできる世界遺産、「コルディリェーラの棚田」は天国への階段と呼ばれ、手作業でつくられたとは思えないほど壮大な美しい景観が広がっており、バギオ留学するなら一見の価値があります。他には高地ならではの楽しみとして、付近の山でのハイキングやイチゴ狩りを楽しむこともできます。街に数か所あるパブリックマーケットでは、特産のイチゴ、工芸品のほうき、海産物や干物、ジャム、穀類、高山野菜など様々な商品が並び、東南アジアならではのマーケットの光景を見ることができますし、夜9時から中心地、ハリソンロードで行われるナイトマーケットでは屋台ではフィリピンならではの食事や格安DVDを購入できるほか、古着なども買うことができるため、お友達同士で行ってみるのもお勧めです。

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

バギオのマーケット風景

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

ピラミッド上に積まれたイチゴ

今回の訪問では街の中心地やバギオならではの場所を実際に目にすることができ、学校だけでなく地域の雰囲気を肌で感じることができました。日本からの移民が多く住んでいた歴史があるバギオでは日本人だと分かると、とてもフレンドリーに対応してくれるドライバーさんがいたり、日本語を話せる方がいらっしゃったり、現地の方の日本人に対する親近感が伝わってきました。また、中心地を走る大きな道路は交通量があり人通りもあるものの、一本中道へ入るとのんびりとした空気の中、穏やかに日常を送っている住民の姿があちこちに見受けられ、静かな環境で目標を達成するためにお勉強をする場所としてバギオはぴったりのエリアだと改めて感じました。

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

警察署の外観

フィリピンとは思えない涼しい地域で、基礎からしっかり学習する環境

移動手段となるジプニー

このレポートは参考になりましたか?
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求