留学ドットコム矢印 マルタ留学矢印マルタの特徴と語学学校矢印マルタの語学学校矢印 マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校

EC English Language Centre, Malta イーシー イングリッシュ ランゲージ センター、マルタ校

留学ドットコム 語学学校レポート

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校

東京オフィス所属
留学経験:カナダ・アメリカ / 語学留学・ワーキングホリデー
1 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-11-17

学校概要

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校ECは、アメリカ、カナダ、イギリスなど世界5か国に計21のキャンパスを持つ大型のグループ学校です。マルタはECが本社を構える国でもあり、ECマルタ校は若者に人気の街・セントジュリアンの中心地にキャンパスを構えます。キャンパスは道路を挟んで東館と西館に分かれており、受講するコースによってキャンパスを使い分けています。学校のイメージカラーであるオレンジを全面的に取り入れたモダンなビル内のキャンパスには、全62のクラスルームと便利な施設が揃っています。学生数は多いと600名ほどになりますが、国籍制限を設けているため日本人の比率は通年10%ほどとなります。1クラスの平均人数は10~12名で、レベルは現在8レベルに分けられています。行き届いたサポートと長期留学者向けのアカデミックイヤーコースを開講していることもあり、ECマルタで留学する日本人学生は半年~1年の長期留学が多い傾向にあります。

ECマルタ校のコースは、一般英語コースをはじめ、バケーション+英語コース、ビジネス英語コース、各種試験対策コース、また大人の留学生に向けて30歳以上限定、50歳以上限定(年に数回のみ)のコースも開講しています。学校主催のアクティビティも非常に充実しており、マルタならではの世界遺産や神殿のツアー、ゴゾ島やシチリア島のツアーに加え、映画鑑賞やゲーム大会など誰でも気軽に参加できるアクティビティが数多く用意されています。マルタ留学を充実させてくれるこれらの豊富なアクティビティは学生にも定評があります。

広々とした快適なキャンパスが嬉しい!

2010年に改装されたECマルタ校はワンフロアのスペースがとても広く、ガラス張りの壁もある開放的な造りが特徴です。各フロアにはクラスルームの他にもフロアに応じて学生ラウンジ、コンピュータールーム、図書室、屋外テラスが完備されています。また多国籍の学生が集まるECならではの「祈り用の部屋」といったユニークな部屋もあり、宗教をもつ学生への配慮もなされています。学校の1階にはECカフェを併設しており、5~6ユーロでボリュームたっぷりのサンドイッチと淹れたてのコーヒーを購入することもできます。豊富な種類から選べるドリンクと手作りのサンドイッチが用意されており、カフェ内では無料のWi-Fiが使用できるため、多くの学生の憩いの場となっています。他校に比べてECマルタの学生数は多いですが、キャンパスが広々としているので閉塞感がなく、多くの学生と交流をしやすい造りになっています。ECでは授業の開始時間をそれぞれバンクAとバンクBの2タイプに分けているため、学生数が多くても全学生が同じ時間に集中することがないように配慮しています。このように、大型校の中で学生が少しでも快適に学習できるようにという学校の工夫が至るところで見受けられます。

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校

学校内のカフェ風景

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校

学生ラウンジ風景

行き届いたケアで留学生をしっかりサポート

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校ECでは学生一人ひとりを大切にしたいという思いをもって学校運営を行い、渡航前から学生をしっかりとサポートする体制を整えています。日本で学校の申し込みをした後には、すぐにオンライン学習システムが利用できるようになり、単語学習や発音練習などを通して渡航までの時間を有効に使うことができます。現地入り後はその週の日曜日にイベントを実施し、ランチやディナー、市内観光を通して新入生同士が仲良くなれる環境作りを提供しています。また、留学生活の基盤となる初日のオリエンテーションには、学校も大変力を入れています。生活に関する一般的な内容はもちろんのこと、マルタの文化などについても触れる機会があるため、より自分の留学地のことをよく知った上で留学生活を始めることができます。ECでは一人ひとりの目標や能力が違うことは当たり前であることを考慮し、日々の学習が始まってからも講師やスタッフが継続して学習プランを提案してくれます。それぞれの学生が卒業する際は、短期学生も長期学生も変わりなく卒業イベントに参加します。和気藹々とした雰囲気の中行われる卒業イベントでは、マルタでの留学生活を振り返ったり写真を撮ったりと、ECマルタ校での留学の最後の思い出になります。

大人留学に最適な30+コースを開講

社会人になってから留学をされる方の中で30代を過ぎた方々にとっては、現役大学生や20代の学生に混ざって学ぶことに抵抗のある方も少なからずいらっしゃいます。そのような方のために、ECマルタ校では30歳以上の学生限定の「30+コース」を開講しています。こちらは通年で開講されており、近年人気を集めているコースです。30+の教室はメインキャンパスの道路を挟んで向かいにある小型のキャンパスとなり、ガラスのテーブルやおしゃれな壁紙を備えた落ち着いたフロアとなっています。日本人のみならず各国の30代が集まりますが、自分で留学費用を払って真剣に学びに来ている学生が多いため、30+の教室は真面目な雰囲気が漂っています。様々なバックグラウンドを持った学生が集まることも30+の魅力で、ビジネスの話などで盛り上がることもしばしばあるそうです。授業の内容は通常の一般英語コースと変わりませんが、授業で取り上げられるトピックなどはより大人が興味を持てるように厳選されています。また、アクティビティやワークショップも30+専用の内容となりますので、同年代の仲間と気軽に参加できることも魅力の一つです。様々な年齢層の学生と同じ教室で学ぶことも留学の醍醐味の一つではありますが、よりリラックスできる環境で気の合う仲間と学びたいという方にはお勧めです。

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校

30+の学生ラウンジ風景

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校

30+の教室風景

マルタに本社を置く、学生サポートが徹底した大型の名門校今回はECマルタ校を見学させていただき、インターン生のYukaさん(写真右側)にお話を聞かせていただきながらキャンパス内を見学しました。「小規模学校=面倒見が良い」といったイメージを持つ方も多いですが、ECは大規模校ながらも学生一人ひとりへのケアがしっかりしており、安心して留学生活を送れる学校だと思いました。Yukaさんも日本人の学生さんに積極的に声を掛けてくださり、頻繁に学生様子を伺っている姿を見かけました。また今回は実際にECマルタに通う日本人学生2名の方に現地生活のお話をさせていただく機会がありました。どちらも半年~10か月の長期留学でマルタに来ているとのことですが、Yukaさんも、日本人学生は長期で来る方が多いと仰っていました。

全般的にECマルタ校は、親身なサポートからも長期留学生に向いている学校だと感じました。留学生の多くの方が気になるのが授業中の「先生の発音」だと思いますが、実際に授業を受けて数か月経過している学生に話を聞いたところ、先生の発音は特段気にはならず、1カ月も授業を受けていればすぐに慣れるとのことです。学生層はヨーロッパの学生がメインとなるので、恥ずかしがらずに積極的に発言をしていくことで会話力も付き、クラスの雰囲気にも慣れていくのだと思います。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
-
0
0