留学準備リスト

留学準備リスト

スペイン留学に持って行く物、あると便利な物、スペイン現地で調達可能な物を項目別にご紹介します。スペインは先進国なので贅沢を言わなければ生活必需品は普通に揃いますが、こだわりのある物は日本から持参した方が良いでしょう。ただし、あまり沢山荷物を持って行くと、航空会社によっては重量制限にひっかかり予定外の支出・超過料金を支払うことになりますので、留学時の荷物はできるだけコンパクトにまとめるようにしましょう。

スペインの気候については、地形と海流の影響から地方によって気候が大きく異なります。ざっくり分けると、北部は雨が多いが夏は涼しく冬は温暖な海洋性気候、首都マドリッドのある中心部は昼夜で気温差が激しく夏は暑く冬は寒い大陸性気候、東部や南部の地中海沿岸部は年間を通して温暖で乾燥した地中海性気候、と、地域によってかなり気候が違うので、滞在都市によって持って行く服装も多少変わりますが、基本的には四季のある日本とほぼ同じような服装を用意していけば大丈夫です。荷造りのポイントは、日本でしか買えない物や到着後すぐに使う物は持参し、あとはスペインで調達するのが良いかと思います。

日本から持参するもの

必要な物 補足説明
パスポート 有効期限や期間によるビザの形態に留意し、紛失や盗難に備えてコピーも1部とっておきましょう。観光ビザで入国する場合は、パスポートが10年以内に発行され、かつ残存有効期限が3カ月以上あるかを確認し、もしこの条件に当てはまらなければパスポートの再発行手続きをして、新しいパスポートで渡航しましょう。
航空券 学生ビザやワーキングホリデービザを取得された方は片道航空券での入国も可能ですが、観光ビザで入国する方は往復航空券を持って入国しなければなりません。航空券の予約については原則ご自分で手配をして頂いておりますが、サポートが必要な方には弊社提携旅行代理店より航空券手配のアドバイスを行っておりますので、お気軽にご相談ください。
国際キャッシュカード/クレジットカード 海外で現金の引き出し可能なキャッシュカードが便利です。日本の口座から直接現地のATMで現金を引き出すことができます。あると便利なので1枚は作っておくことをおすすめします。また、緊急時や大きな買い物などのためにクレジットカードをお持ちください。
海外旅行保険証 学生ビザの場合は長期・短期にかかわらず海外旅行保険の加入が義務付けられていますが、ワーキングホリデービザの場合は保険加入の義務はありません。ワーホリビザの方が保険に加入するかしないかは個人の判断によりますが、安心してスペイン生活を送れるように保険には必ず加入しておきましょう。紛失等に備えてコピーをとっておき、1部は持参しもう1部は日本の自宅に保管しておくと万一の際に安心です。
現金 予定外の支払いが必要になった場合に備えて、出国前に2万円ほど小銭や少額紙幣も混ぜてユーロに両替をしておくと安心です。スペインでは100ユーロなどの高額紙幣はお店で断られることも多いので、なるべく細かく崩しておくと良いでしょう。
入学許可書 ビザが貼ってあるパスポートと一緒に大切に持っておきましょう。紛失に備えてコピーも1部とっておくことをおすすめします。
滞在先証明書 ホームステイの場合はホストファミリーの連絡先住所が記載されたもの、ホテルなどに滞在する場合はホテルの名称と住所が記載されている予約確認書等が必要なので必ず持参しましょう。

持参すると便利な物

必要な物 補足説明
衣類 普段着ている着回しの利くカジュアルなものを1~2週間分で十分です。追加で必要になれば現地で購入されても良いかと思います。また、スペインではレストランやバーなどでドレスコードがある場合があるので、スーツケースのスペースに余裕がある場合はフォーマルなワンピースやジャケット、スーツなどを一着持参すると良いでしょう。
常備薬 飲み慣れている胃腸薬、痛み止め、風邪薬、酔い止め、目薬などを持参すると良いでしょう。現地で調達できる医薬品は日本よりも効果が強い場合があるので、使い慣れたものがあると安心です。
化粧品/コンタクトレンズ 普段使い慣れたものを持参しても良いですし、日本でも有名なヨーロッパブランドのコスメなどは現地でももちろん購入可能です。スペインでは一般的なソフトコンタクトレンズも、留学生で保険証がなくても現地の眼鏡店などで購入可能です。コンタクト保存液は重いので当座の分だけ持参し、あとは現地で購入がおすすめです。コンタクトの商品番号が分かればインターネットでも購入可能です。
変圧器/変換プラグ スマートフォンやデジタルカメラの充電器は海外でも使えるものが増えましたが、日本とスペインではプラグの差し込み口が違うため、日本の電化製品を使用する場合は必要に応じて日本から変圧器とアダプターを持参されるのをおすすめします。現地でも安価で売っていますが、あまり品質の良いものでない場合もあります。
辞書/参考書 日本語で書かれた辞書や参考書は重いですが1冊あると大変重宝します。現地で購入も可能ですが、日本語での説明はなく高額になりがちなのでおすすめしません。
洗濯ネット 水不足の影響を受けやすいスペインでは水が貴重なため、一度に大量に洗濯をします。そのため、衣服が傷みやすいスペインでは洗濯ネットが大活躍します。また、部屋干し用の小さめの折りたたみ洗濯物干しがあると重宝します。
爪切り/耳かき スペインで爪を切るときはヤスリを使うため、爪切りを探すのは困難です。耳かきも同様に現地では購入が難しいので、日本から持参するのをおすすめします。

現地で買えるもの

必要な物 補足説明
日本の調味料 当面は自分の好きなふりかけなどを持参し、醤油やみりん、味噌などの基本的なものは現地の日本食スーパーでも売っています。
ドライヤー 安いものだと15ユーロ程度で購入可能なので、わざわざ持参するほどではないかも。
靴やバッグ 日本からは使い慣れたバックパックなどを一つ持参し、必要になったら現地調達がおすすめです。スペインブランドの物は日本よりかなり安く購入できます。
カテゴリー: スペイン留学 パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求