ドイツ留学の流れ

ドイツ留学の流れ
ドイツ留学やワーキングホリデーに必要な準備の流れについて確認しておきましょう。手続きの流れを把握しておくことで、余裕をもって計画を立てることができます。ビザに関しては渡航してから手続きを始めることも可能ではありますが、取得のしやすさなどの面から渡航前にできる手続きは済ませておくと安心です。下記では、ご相談やお手続きのタイミングなどについてご紹介します。

準備 詳細 出発までの期間
情報収集 情報収集はできるだけ早くから始められることをお勧めします。留学目的を明確にし、都市や大学、語学学校などの情報を集め、どのような留学プランにされるか考えておくことが大切です。また、大学によってはドイツ語能力の証明が必要となることがあります。弊社では、資料請求や、メールやお電話でのお問い合わせ、カウンセリングなどを受け付けております。 6カ月以上前
留学プランの決定 具体的な留学プランを決定する時期です。出発時期や学校など、ご希望に沿ったプランとなるよう、カウンセリングを重ねて決定していきます。 4~6カ月前
各種手続きの開始 留学に向けて学校や宿泊施設のお申込みや、ビザ申請など各種手続きを開始します。学生ビザに関しては、留学先から入学許可がおり次第申請準備をしましょう。また、パスポートの有効期限が帰国時期と近い場合は、事前に更新が必要となってくる場合が多いため早めの確認が必要です。一連の手続きに必要なご案内は、担当スタッフが順を追ってご案内いたします。 4~5カ月前
航空券の手配 留学先の学校と滞在先が決定したら、留学開始日に合わせて航空券の手配を進めていきます。航空券の購入に関して、旅行代理店で手配できるため、お気軽に当社スタッフにご相談ください。 2~3カ月前
海外旅行保険への加入 航空券の手配が完了し出発日が決定次第、海外旅行保険加入の手続きを進めていきます。ドイツの大学ではドイツの保険に加入することが義務付けられていることが多いですが、歯科に関しての保険が含まれていないため、万が一に備えて海外旅行保険への加入をお勧めします。保険の手続きは、保険専門のスタッフからご案内いたします。 1~2カ月前
手続きの最終確認 手続きの最終チェックや、必要書類の確認をします。とくに滞在先の住所や連絡先、ピックアップの緊急連作先等を控えておきましょう。また渡航直前になって必要な物が足りないといったことがないよう、荷造りは早めに済ませておくと安心できます。渡航前にご不明な点があれば、お気軽に担当スタッフまでお問い合わせください。 渡航当日まで
カテゴリー: ドイツ留学・ワーキングホリデー パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求