ドイツの基礎情報

ドイツの基礎情報
ドイツはヨーロッパの中央に位置し、EUの中でも中心的な役割を果たしている国です。16の州から成る連邦制国家で、それぞれの地方に個性があり、訪れる都市によって様々な違いを楽しむことができます。自然も豊かで夏は比較的過ごしやすい気候から、観光に訪れる方も多くいます。また、近年移民が増えていることもありドイツの国民自体が外国人に慣れているため、海外から訪れる人に対しても比較的優しい国です。さらに日用品は安く購入できるため、留学生にとって暮らしやすい環境が整っています。

ドイツ基本データ

国名 ドイツ連邦共和国(Federal Republic of Germany)(Bundesrepublik Deutschland)
人口 約8,177万人
首都 ベルリン
民族構成 ゲルマン系を主体とするドイツ民族
その他ソルブ人、フリジア人、ロシア系移民、トルコ系移民など
在留外国人(約911万人)
宗教 カトリック(29.9%)
プロテスタント(28.9%)
イスラム教(2.6%)
ユダヤ教(0.1%)
言語 ドイツ語
その他少数言語(デンマーク語、低地ドイツ語、ソルブ語、ロマ語、フリジア語など)
祝祭日 1月1日: 元日(Neujahrstag)
4月14日: 復活祭聖金曜日(Karfreitag)
4月16日: 復活祭(Ostersonntag)
4月17日: 復活祭月曜日(Ostermontag)
5月1日: メーデー(Tag der Arbeit)
5月25日: キリスト昇天祭(Christi Himmelfahrt)
6月4日: 聖霊降臨祭(Pfingsten)
6月5日: 聖霊降臨祭月曜日(Pfingstmontag)
10月3日: ドイツ統一記念日(Tag der Deutschen Einheit)
10月31日: 宗教改革記念日(Reformationstag)
12月25日: クリスマス第1日(1. Weihnachtstag)
12月26日: クリスマス第2日(2. Weihnachtstag)
※上記は2017年ドイツ全土共通の祝日です。祝日の日程や曜日はその年によって数日前後するため、上記の日程は目安としてご理解ください。また、地方により定められている祝日や記念日もあるため、休日は上記の限りではありません。

生活情報

通貨 ユーロ
電圧とプラグ 電圧:230V
周波数:50Hz
プラグ:Cタイプが一般的で、一部SEタイプもあります。
日本国内用の製品を使うには、変圧器と変換プラグが必要です。
インターネット環境 インターネットの普及率は高く、街中のカフェやレストラン、駅や学校などの公共機関にて、無線LAN(Wi-Fi)を無料で使用することができます。
日本との時差 -8時間(ドイツが正午のとき、日本では午後8時)
※3月末から10月末に導入されるサマータイムの間、時差は-7時間になります。
気候 冬は寒さが厳しく雪も降るため、北海道よりも寒いという意識でしっかりとした防寒対策をすることをおすすめします。夏は湿度が低く、平均気温も20度に満たないため、比較的過ごしやすく感じるでしょう。しかし雨が降ると冷え込むため、カーディガンやウィンドブレーカーのような防寒着を持ち歩くと良いでしょう。
カテゴリー: ドイツ留学・ワーキングホリデー パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求