オーストラリアで人気のプログラム

オーストラリアでは英語留学だけではなく、様々な体験をして充実の留学生活を送ることができます。特にワーキングホリデービザの方にとっては、英語学習だけでなく身に着けた英語力で現地の方々との国際交流や、現地の方々と肩を並べて就労する体験を通し、より充実した留学生活を実現できます。英語留学のみならず、オーストラリアで人気のあるプログラムを事前に知っておけば、今はまだやりたいことが見つからなくても、現地でチャレンジしたいと思った際に選択肢の幅が広がります。ここでは、オーストラリアで特に人気のあるおすすめのプログラムをご紹介します。

フィリピン留学+オーストラリア留学(2カ国留学)

[title]フィリピンで英語留学をしたのち、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなど希望する欧米圏に渡航する2カ国留学です。フィリピンでは、オーストラリアの語学学校の2倍の1日8コマの授業を受けることができます。また、その半分以上がマンツーマン授業のため、短期間で効率よく英語力を伸ばすことが可能です。物価が安いフィリピンで費用を抑えつつ英語力を伸ばし、2カ国目では様々な活動にチャレンジすることができます。またオーストラリアで語学学校に通う際も、より高いレベルのコースを受講することが可能となります。

有給インターンシッププログラム

[title]オーストラリアのワーキングホリデーは、とてもフレキシブルなビザであるため近年人気があり、多くの方が渡航されています。最大2年間というビザ有効期間の中でより将来に繋がるものを身に付けたい、英語だけでなく何か有意義な体験をしたいと考えている方も多くいらっしゃいます。語学学校やアルバイト、ファーム生活がかけがえのない経験であることは間違いありませんが、より濃密な時間を過ごすためにもインターンシップは最もお勧めのプログラムとなっています。

無給インターンシッププログラム

[title]無給でのインターンシッププログラムとなりますが、有給インターンシップよりも幅広い企業や業種での職業経験が可能です。有給インターンシップでは給与が発生する分、即戦力になるような職種に限られますが、無給インターンではオフィスワークをはじめとしたホワイトカラーの業種や企業でのお仕事体験ができます。また、オーストラリアでのビジネス商習慣や、実践的な英語を学ぶことができるため、英語を使ってお仕事に就きたいとお考えの方に最適なプログラムです。

ボランティアプログラム

[title]幼稚園で子供たちのお世話をする幼稚園ボランティア、また日本語教師として現地の小中高校にて英語で日本語や日本文化を紹介する日本語教師ボランティアのプログラムを提供しています。幼稚園ボランティアはオーストラリアの幼児教育について学ぶことができるため、日本で保育士資格をお持ちの方や、J-SHINE(児童英語教師資格)などの資格取得に興味のある方に最適なプログラムです。どちらのプログラムも高い英語力や資格を必要としていないため、オーストラリアでボランティアの経験を積みたい、日本の文化を紹介したい方にお勧めです。

英語教師育成コース(J-SHINE/TESOL/TECSOL)

[title]小学校からの英語教育制度が導入されるにあたり、英語教師養成コースの人気が高まってきています。幼稚園~小学校低学年までを対象とした児童英語教師と成人を対象とした英語教授法があります。目的によって受講するコースが変わってくるだけでなく、入学基準となる英語力が異なるため、計画性を持って準備を行わなければなりません。一般的な英語留学だけでなく、英語を教える立場から英語を学ぶことで、より高度な英語力を身に付けることができます。

ホスピタリティコース

[title]ワーキングホリデーの方に特に人気なのがホスピタリティコースです。これからアルバイトを始めるにあたり、接客英語やマナーなどをあらかじめ学んでおけば仕事探しがぐっと楽になります。接客英語とバリスタトレーニングを組み合わせて提供しているコースも多く、楽しく学びたい方に適したコースです。

親子留学

[title]海外留学も多様化してきており、近年は子どもと一緒に親御さんも留学するスタイルも増えてきています。留学はさせたいけれど、子どもが心配だからついていきたい、もしくは自分も英語を学びたい!という方のために、ここでは、フィリピン留学とオーストラリア留学の親子留学プログラムをご紹介します。

TOEIC/IELTS/TOEFL試験対策コース

[title]自分自身の語学力を社会的に証明する場合、日本で最もポピュラーであり一般的に知名度が高いTOEICを思いうかべる人が多いと思います。ですが、近年は海外の大学・専門学校への進学者の増加に伴って国際的に評価の高いIELTSとTOEFLのスコアを取得する留学生が増えてきました。目的に応じてどのようなテストを受ければいいのかを知り、各試験の傾向と対策を熟知した上で学習することにより、最短で目標レベルに近づくことも可能です。ここではTOEIC、IELTS、TOEFLの各種試験内容の違いから、これらのコースが開講されているおすすめの語学学校までご紹介します。

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求