ワーキングホリデー

オーストラリアへワーキングホリデー(ワーホリ)ビザで渡航する人は毎年20万人以上と言われており、世界で最もワーホリが発達している国と言われています。また、セカンドワーホリという独自の制度もあり、条件をクリアすることにより最長2年間オーストラリアに滞在することができます。これらのフレキシブル対応もあって、オーストラリアはワーホリビザが取得できる国の中で最も人気の高い留学地になっています。ここでは詳しくオーストラリアのワーキングホリデー制度について解説しています。

ワーキングホリデーで人気のオーストラリアですが、ワーキングホリデーとはどういったものなのか、その特徴や魅力、注意点などをご案内します。ワーホリについて理解し、より充実した時間を過ごしましょう。
オーストラリアのワーキングホリデービザは比較的取得しやすいと言われていますが、ワーホリビザの申請には条件があります。事前にルールや申請に必要なものを確認し、時間に余裕を持って申請手続きを開始しましょう。
ここではワーホリビザ申請の手順についてご紹介します。ビザ申請はオンライン上で進めることができますが、全て英語で行うことになります。スムーズに申請を進められるよう、事前に必要な情報と手順を確認しておきましょう。
オーストラリアのワーキングホリデーでは規定内であれば英語学習や就労も可能で、旅行やボランティアなど様々な経験を積むことができます。事前にオーストラリアでできることを把握し、充実したワーホリ生活を過ごしましょう。
ワーホリビザで渡航する方の多くが現地でアルバイトをしますが、オーストラリアではどういった仕事があるのでしょうか。ここでは現地で見つかるアルバイトの種類や必要とされる英語力、仕事の探し方についてご紹介します。
オーストラリアのワーホリビザでは4カ月間の就学が許可されています。限られた滞在を有意義に過ごせるよう、自分の滞在プランに合った学校を選び、英語力を身に付けましょう。ここではワーホリ向けの学校をご紹介します。
ワーキングホリデービザでは滞在中に様々なことに挑戦することができます。中でもオーストラリアはボランティアが盛んな国で、その種類もとても豊富です。ここではボランティアプログラムのある学校もご紹介しています。
オーストラリアで就業経験が詰めるインターンシップは帰国後の就職活動にも活かせるとあって大変人気です。現地で参加できるインターンシップや参加条件、またインターンシッププログラムを持つ語学学校についてご紹介します。
自然豊かなオーストラリアではアクティビティが豊富です。個人参加できるマリンスポーツなどの他、学校が主催するアクティビティも多く種類も豊富です。様々なアクティビティに参加し、オーストラリアを目一杯楽しみましょう。
オーストラリアワーキングホリデーでは一定の条件を満たすとセカンドワーキングホリデービザ申請することができ、滞在を2年間に延長することがでます。ここではセカンドワーキングホリデーについて詳しくご紹介します。
ここではオーストラリアワキングーホリデー生活についてよく頂くご質問とその回答をご紹介しています。初めての海外生活にご不安な方も、ご出発前に少しでもご不明点やご不安を解消し、充実した現地生活を送って下さい。
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0
0