留学生活に関して

Q12.留学費用を節約するコツはありますか?

Q12.留学費用を節約するコツはありますか?A.
海外留学するのであれば、無駄な費用を抑えつつ有意義なことにお金を使いたいと誰しもが思うことです。留学費用を抑えるコツは、渡航前の費用の節約と、渡航後の生活方法を工夫することがポイントとなります。渡航前の具体的な節約ポイントとしては留学前の学習費用と留学エージェントの手続き代行料、渡航後は学費と生活費が主な出費となります。

留学手続き代行料に関しましては、留学ドットコムのような手続き無料エージェントを利用した場合は無料で入学手続きができますので、大幅な費用削減が可能です。一般的な有料エージェントであれば手続き代行料として20~30万程度の費用が掛かりますが、無料で手続をお手伝いする留学エージェントであれば一切の手続き代行料がかかりません。この代行手数料の金額を節約することで、現地での生活費や旅行費に充てることができます。加えて、留学前の学習面にかける費用ですが、英会話教室に通う方も中にはいらっしゃいます。英会話は海外に到着後にたくさん経験できますので、出発前は語彙量を増やすために学習時間を割いた方が得策です。暗記モノは現地に行ってからでもできますが、日本にいる時にもできるものです。そうした、行く前に関してはできる限りお金を掛けず、海外でなくてもできる学習を心掛けることが節約のポイントです。

また、渡航後の費用に関しましては学費と生活費がメインとなりますので、学費の長期割引や大人数でシェアルーム生活をするなど、組み合わせて費用を抑えていく方法があります。また、航空チケットはなるべく早い時期に購入すれば安く抑えられるため、早めに手続きを終わらせてしまうというのもひとつの方法です。生活面であれば、外食は控えて自炊中心の生活にするなど様々な工夫方法があります。

カテゴリー: 留学生活に関して パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求