マドリード中部の特徴と語学学校

マドリード・中部の特徴

スペイン中部には、16世紀にトレドから宮殿が移って以来スペイン最大の都市にして首都であるマドリードがあります。ほぼスペインの真ん中に位置し、政治、経済の中心地なだけに洗練された雰囲気が漂っています。スペイン黄金時代の華麗な建造物やモダンなビルが立ち並ぶ一方、緑あふれる公園や美しい王宮があることでも知られています。首都マドリードを拠点にして他の主要都市へのアクセスも良いため、スペイン国営鉄道レンフェを利用してスペイン各地にアクセスが可能です。また高速道路も発達しているので、車で1時間も走ればスキー場へ行くこともできます。ここでは、ヨーロッパ圏内でロンドン、ベルリンに次ぐ3番目に大きな街として知られる首都マドリードの魅力をお伝えします。

マドリード・中部おすすめポイント
  • 交通の便が良く、学校や観光地など目的地まで簡単にアクセス
  • 各国からの留学生も多いため、いろいろな国の友人ができる
  • 展覧会やコンサートなどのイベントが多く刺激的

マドリード・中部の年間気温

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(℃) 5 6 10 12 16 20 22 23 20 14 9 5
降水量(㎜) 43 44 35 45 44 28 11 11 30 51 58 50

マドリード

スペインの中心に位置することもあり、スペインのおへそと呼ばれる首都マドリード。首都としての国の中心機能を持つということ以外に、マドリードには歴代の王が暮らす王宮などもあるので、スペイン王国全体を背負っているような気品が感じられます。モダンでありながら同時に大きな公園もあり、都会の喧騒の中で息抜きできる自然が多いのも特徴です。ここマドリードには、スペインならではの人気観光スポットとして、3大名門サッカークラブチームのレアル・マドリードのホームスタジアム、スペイン王宮、プラド美術館など、見どころがたっぷりです。マドリード周辺には、ヨーロッパ最古の街トレド、ローマ時代と中世で異なる顔を見せるセゴビア、城寒都市アランフェスなど、少し足を延ばして訪れたい街がいっぱいです。

マドリード・中部の語学学校

AIL Madrid

平均5名の少人数制のフレンドリーな雰囲気で学べる語学学校

都市名:マドリード

日本人の割合:0~1%

学生数:80名

日本人スタッフ:不在

カテゴリー: マドリード中部の特徴と語学学校 | AIL Madrid はコメントを受け付けていません。

Colegio Delibes

古き良き街並みの中で、語学だけでなく様々面でスペインを体験できる語学学校

都市名:サラマンカ

日本人の割合:4%

学生数:200~500名

日本人スタッフ:不在

カテゴリー: マドリード中部の特徴と語学学校 | Colegio Delibes はコメントを受け付けていません。

Enforex, Madrid

大勢の生徒から信頼される、スペイン語教育機関のリーダー的存在

都市名:マドリード

日本人の割合:4%

学生数:年間平均3,000人

日本人スタッフ:不在

カテゴリー: マドリード中部の特徴と語学学校 | Enforex, Madrid はコメントを受け付けていません。

Estudio Sampere, Madrid

60年以上続くスペイン語に特化した老舗の語学学校

都市名:マドリード

日本人の割合:1%

学生数:150~240名

日本人スタッフ:不在

カテゴリー: マドリード中部の特徴と語学学校 | Estudio Sampere, Madrid はコメントを受け付けていません。
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
-
0
0