ムンバイの特徴と語学学校

インドの特徴と語学学校

ムンバイはデリーと並ぶインド最大の都市です。イギリス領時代は東インド会社のインド拠点が置かれ、商業・金融の中心地として栄えてきました。現在のムンバイにも有名な日系企業を始め多くの外資系企業が拠点を置いており、駐在外国人も多く暮らしています。そのため比較的日本人にも過ごしやすい環境が整っています。また、近年のインドでは映画産業も大変盛んで、アメリカの『ハリウッド』をもじって『ボリウッド』と呼ばれ世界から注目されています。ムンバイはそのボリウッドの映画産業の中心地でもあるため英語学習だけでなく様々なエンターテインメントも楽しむことができます。

ムンバイおすすめポイント
  • 世界中の企業が集まる街で英語が学べる
  • インドのエンターテインメントも楽しめる
  • 日本人も過ごしやすい生活環境

ムンバイの年間気温

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(℃) 25 25 28 28 31 30 27 28 27 28 27 28
降水量(㎜) 0.9 0.3 0.9 0.6 16 518 729 505 315 82 12 2

ムンバイの語学学校

Stanford English Academy(SEA)

世界50カ国以上から留学生が集まる多国籍学校

都市名:ムンバイ

日本人の割合:20%

学生数:70名

日本人スタッフ:不在

カテゴリー: ムンバイの特徴と語学学校 | Stanford English Academy(SEA) はコメントを受け付けていません。
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
-
0
0