留学ドットコム矢印 フィリピン留学・セブ留学矢印フィリピンの特徴と語学学校矢印バギオの特徴と語学学校矢印 コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校

Story Share, Baguio(バギオ校) ストーリー シェア、バギオ校

留学ドットコム 語学学校レポート

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校

退職したスタッフ
留学経験:中国・オーストラリア / 語学留学
2 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2015-09-09

学校概要

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校Story Shareバギオ校は、バギオの住宅街の中にひっそりと佇むアットホームな雰囲気の学校です。当校はセブとバギオにそれぞれキャンパスを持ち、バギオキャンパスには2つの校舎があります。1つは日本語を使っても良い校舎ミラドール校、もう一つの校舎は英語のみ使用が許可されたジャスティス校です。2つの校舎は車で約10分で行き来できる距離感になります。現地の民家をそのまま利用した校舎はいずれもアットホームな雰囲気に溢れ、学生たちの間には英語学習に対する意気込みと強い結束力が感じられます。どちらの校舎もバギオの自然や街並みを存分に堪能できる魅力的な立地で、エンターテイメントなどの誘惑が少ない落ち着いた環境の下で生活することができます。

EOP(English Only Policy­ = 母国語禁止制度)の徹底

「うちのEOPはルールというより人情で守られているのですよ。」と、バギオ校で常に学生を間近で見ているオーナーの松本文夫さんは言います。英語漬けの校舎であるジャスティス校ではEOPが徹底されています。今回我々が訪問した際はバギオキャンパスのすべての学生がジャスティス校に滞在しており、そのうちのほとんどが日本人であるにもかかわらずキャンパス内では一切日本語が聞こえてきませんでした。学校入り口のゲートを通るとすぐに広々とした緑あふれる校庭が目に飛び込み、その中で英語を使って楽しそうに会話をする講師と学生の大きな声が聞こえてきます。ある人はブランコに乗りながら、ある人は木陰のテーブルで気持ちよさそうにしかしとても集中して授業を行っている学生と講師の姿が印象的です。校内だけでなく休日の外出中も英語しか話さないという徹底ぶりは、ここに集まるすべての学生の英語を上達させたいという熱い思いによって自主的に守られています。

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校

ジャスティス校の緑溢れる校庭

アットホームな雰囲気

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校シェアハウススタイルの滞在方式をとる当校はキャンパス内に住み込みをしている講師もおり、講師と学生の距離が非常に近いため食事や休憩の時間でさえも常に英語を感じられる密な関係性が魅力です。民家を利用した校舎内のいたるところで授業を行っており、学校の中のどこを歩いても真剣に英語を勉強する学生と講師に出くわします。講師トレーニングも空き時間があれば常に行われており、校舎の居間や個室で指導法について学ぶ講師の姿を見ることができます。講師やスタッフは明るく親しみやすい性格の人が多く、自然に囲まれたバギオの街の雰囲気を味わいながらアットホームな雰囲気での英語学習を望む方に当校はおすすめです。

徹底した繰り返し学習 CL (サイクルラーニング)メソッド

学生から『英語学習マニア』とも呼ばれるオーナー。そんなオーナーが発案したCLメソッドは主に「Step by Step」という有名英会話学習教材を使って学習します。教科書の例文を講師と交互に会話形式で練習するのですが、例題の1文を2度正確に繰り返すことによって、その分に含まれる単語一つ一つに至るまで取りこぼしなく自然と記憶に定着させていきます。短い会話文を一つ一つ丁寧に練習するために学生の音読の際にミスがあればその都度講師が気づかせてくれます。英語学習初心者は勉強の仕方が分からないという悩みが多いことに配慮し、どんな人でも効率的な方法で英語を勉強できるようにしたいというオーナーの思いが込められています。

チームマネジメント

講師やキッチンスタッフ、その他学校業務に携わる全てのメンバーのマネジメントにオーナーは力を入れています。採用の段階では技術以上に人格を注視しており、良いチームワークを保ち常にムラのないサービスを学生に提供できるようにというのがポリシーです。特にこだわっているのは食事で、お肉や野菜、フルーツをバランスよく使った家庭的な味わいのフィリピン料理などが提供されています。今回私たちもランチを試食させて頂いたのですが、木のテーブルが落ち着く印象のダイニングで食べる、出来たての料理は家庭的でホッとする味わいでした。下の写真にも載せたデザート感覚で頂く揚げバナナは絶品です。

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校

フレンドリーなキッチンスタッフの皆さん

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校

中央がフィリピン名物料理の揚げバナナ

口コミからの入学者が多い

コミュニケーション力を磨きながら、バギオの自然を満喫できるアットホームな学校Story Shareバギオ校は、既にフィリピンで他の語学学校を経験した学生や口コミを聞いて入学する学生が多く入学されているのも特徴的です。当校ではコミュニケーション重視の一般英語の指導を主に行っていますが、一定の英語力をつけてからテスト対策の勉強をする学生もいます。卒業生の中には一般英語プラス1カ月程度の試験対策のみで英語試験の高得点を出している人もいます。こだわりのメソッドを使った指導は、学生たちに確かな手ごたえを実感させ、リピーターを増やし続けています。

当校には10代から60代まで幅広い年代の学生が在籍しています。集まってくる学生のバックグラウンドは様々で、世界一周や若くして起業を目標としている人、リタイア後の第二の人生を楽しむ人など年齢を問わず様々な視点を持つ人から話を聞くことができるのも当校で生活する学生同士良い刺激となっているようです。また、当校では親子留学の受け入れも行っています。親御様はもちろん通常授業を受けることができ、お子様は当校での勉強にとどまらず、短期間から地元のインターナショナルスクールへの通学も手配しています。個々の学生に対して柔軟なプランを提供できるのも、少人数制採用の当校の大きな魅力の一つだと感じました。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0