【閉校】American English Learning Center(AELC 一般留学センター) アメリカン イングリッシュ ラーニング センター、センター1

留学ドットコム 語学学校レポート

ネイティブ講師多数在籍校のTOEIC公式テストセンター校

退職したスタッフ
留学経験:オーストラリア・ハワイ / 語学留学
0 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-03-29

学校概要

ネイティブ講師多数在籍校のTOEIC公式テストセンター校American English Learning Center (AELC) は2007年に設立され、元々米軍基地のあったクラーク地域に位置しており、街には今も多くのアメリカ人が住んでいます。AELCは韓国資本の学校で、センター1とセンター2の2つの校舎を持っています。センター1はアンへレスという街に所在しており、2013年に移設したキャンパス型の校舎で敷地内にはカフェやプールが設置されています。学校の周辺には日、中、韓のレストランやマッサージ店、目の前にスーパーがあり大型モールもオープン予定のため生活にもとても便利な立地にありました。こちらの校舎には大学生や社会人の一般学生が多く、現在約90名の学生が在籍しています。国籍は55%が韓国人、25%が日本人、その他中国、ベトナム、台湾の学生が在籍しています。当校はネイティブ講師が多数在籍しており、ワーキングホリデー前の英語習得を目指す方にもお勧めです。

子供から大人まで英語を学べる環境が充実

ネイティブ講師多数在籍校のTOEIC公式テストセンター校AELCでは3歳児からの留学を受け入れており、大人の学生だけでなく親子留学にも定評があります。すでに2017年の親子留学の予約も、既に埋まり始めているほどの人気です。センター1ではお子様向けの授業を行っていますが、最近では幼児英語教育にもより力を入れるため、センター2にインターナショナル幼稚園も開園されました。お子様が幼稚園で英語教育を受けている間は、同じ施設内で保護者の方も英語の授業を受けることができ、安心して親子で英語を学べる環境が整っていす。当校ではより幅広い学生の受け入れを目指しており、滞在も学校敷地内の寮だけでなくセンター2と同敷地内に新しいレジデンスタイプの寮も用意しています。レジデンス寮ではキッチンが設置されており、自分に合わせた食事を自炊することもできるので食事面も安心です。現在センター1では一般の学生、センター2ではお子様を中心に授業が行われており、お子様から一般学生、ファミリー、シニアの留学まで幅広く受け入れられています。滞在期間も最短1週間から受け入れており、3週間以下の短期滞在予定の学生には通常初日に行われるオリエンテーションの時間を調節することで、初日の9時から授業を提供しています。短期間の海外留学でも時間を有効に使って英語を学ぶことが可能です。

ネイティブ講師とのマンツーマン授業

ネイティブ講師多数在籍校のTOEIC公式テストセンター校AELCには、フィリピンでは珍しく12名ものネイティブ講師(アメリカ人7名、イギリス人5名)が在籍しています。そのため、ネイティブ講師とのマンツーマン授業を受講することができ、すべての授業をネイティブ講師で受講することも可能です。それぞれの国の発音やイントネーションに慣れると共に、フィリピン人講師からは学べないネイティブ独特の言い回しやイディオム、スピード感のある会話を習得することもできます。また、センター1のヘッドティーチャーはアメリカ人講師が務めており、フィリピン人講師への指導も厳しく行っています。そのため、ネイティブ中心の運営ができており、より自然な英語学習が可能です。当校では英語を学ぶことに強いフィリピン人講師と英語を活用することに強いネイティブ講師の授業をセットで受けることができるため、より理想的な環境で英語を学習できることが強みです。また、講師たちのモチベーションを保ちより質の高い授業を提供するため、月に一度学生たちが講師を評価し優秀な講師に賞が与えられるそうです。講師たちは皆この賞を目標に常に向上心を持って授業に取り組んでいます。また、当校では週末に授業を追加することが可能で、ネイティブ講師のクラスを追加することもできます。

AELCはクラーク地区で唯一のTOEICの公式テストセンターに指定されています。TOEICやIELTSといったテスト対策に定評があり、テスト対策コースも様々なコースが用意されています。TOEICとIELTSのそれぞれのコースで点数保証コースも開講されており、TOEICで800点から900点のスコアを目指す学生も多いそうです。普段からネイティブ講師の授業を組み込むことで、耳がネイティブの発音にすぐに慣れ、リスニングで高スコアを目指すことができます。

徹底した衛生管理で安心の生活環境を用意

AELCでは衛生管理が徹底されており、特にフィリピンでは気温が高く食材も傷みやすいのですが、当校では食材の状態や期限が徹底的に管理されています。中でもキッチンは韓国人オーナーのお父さんがいつも厳しくスタッフに指導しているそうで、常に清潔に保たれています。食事は韓国料理がメインですが、他の国籍の学生もおいしく食べられるよう辛さも調節されており、訪問時に食事を頂いた際も辛くて食べられないという料理はありませんでした。栄養も考えられており、暑いフィリピンでもしっかり体調を整えられるようバランスの良い食事を提供しています。その他生活面においては、週2回で掃除と洗濯が行われ学生の生活面もしっかりサポートしてくれます。校内にはリクエストボックスが設置されており、学生からの様々な要望を下により良い学校環境づくりを目指しています。また学生の要望があれば旅行の手配も行っており、3カ月ごとにバーバーキューなどのアクティビティも行っています。

ネイティブ講師多数在籍校のTOEIC公式テストセンター校

提供されている食事内容の一例

ネイティブ講師多数在籍校のTOEIC公式テストセンター校

校内の売店風景

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0