Discover ENGLISH ディスカバー イングリッシュ

留学ドットコム 語学学校レポート

充実の学生サポート、教育の質に定評があるメルボルンの有名校

退職したスタッフ
留学経験:オーストラリア・ハワイ / 語学留学
0 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-05-17

学校概要

充実の学生サポート、教育の質に定評があるメルボルンの有名校Discover Englishは、2010年の2月にメルボルンの中心部に設立した語学学校です。語学学校が位置するメルボルンは世界一住みやすい街ランキングに何度もランクインしている街で、ヨーロッパ調の建物や公園が多くおしゃれな街並みです。学校はメルボルンの象徴でもあるフリンダース駅から徒歩約5分の場所に位置し、周辺にはトラムの停留所もあるため通学にもとても便利な立地です。学校のすぐ側は百貨店なども並ぶ大通りなので学校帰りにショッピングを楽しむこともできます。学生も300人から350人と中規模校なため、校内はとてもアットホームな雰囲気です。またビル全体がDiscoverの校舎となっており、安心して学んで頂ける環境が整っています。当校ではイングリッシュオンリーポリシー(EOP:母国語の使用禁止ルール)を採用しており、学校の中では英語での生活環境を徹底しています。このポリシーを守れなかった際にはペナルティも用意されていますが、学校スタッフと学生の距離も近くしっかりと英語を使う雰囲気が作られているため、ペナルティを受ける学生はほとんどいないそうです。

当校ではボランティアやアクティビティを通して現地のオーストラリア人と触れ合う機会も用意しているので、より自然に英語を身に着けたい方にお勧めです。Discoverは、英語教育やケンブリッジ検定対策において様々な賞にノミネートされています。当校はケンブリッジ試験対策コースにも定評がありますが、現在ケンブリッジ公式試験センターも準備中ということで、しっかりと目標を持って学びたいという方にもお勧めの学校です。

2名の日本人スタッフが在籍、学生サポート体制が充実

Discover Englishには設立当初から所属する8人のスタッフが在籍しており、豊富な経験を活かしてしっかりと留学生活をサポートしています。当校は「生徒第一」のポリシーを持っており、学生サポート専門のスタッフが在籍しています。校内にあるスタッフルームは常に開かれており、学生はいつでもスタッフと話すことができるため、何かあってもすぐに相談することができます。現在は2人の日本人スタッフも在籍しており、英語で相談するのが難しいという時も安心です。入学初日に行われるシティツアーではこれから生活していくメルボルンの街を紹介してくれたり、入学から1週間後には学生1人1人に授業や生活についてのカウンセリングが行ったりと、学校スタッフは常に学生の様子を気にかけており、いつでも相談することができるとてもアットホームな環境が整っています。また、当校では滞在先のサポートも行っており、ホームステイはもちろん学生寮やシェアシェアハウスも紹介しています。多くの方がはじめの滞在先として希望するホームステイについて、学校スタッフが定期的に訪問し直接環境を確認しているため安心です。「生徒第一」のポリシーを持つDiscoverだからこその細かいサポートはとても魅力的です。

ネイティブ講師による質の高い授業

当校では講師の採用にも厳しい基準を設けており、講師陣は学士号や英語教育の資格を持っていることはもちろん、豊富な経験を持った講師が揃っているなど、質の高い授業を提供しています。オーストラリアの学校でも中には英語を母国語としない講師が在籍している学校はありますが、Discoverでは講師は皆ネイティブを採用しています。オーストラリアをはじめイギリスやアメリカなど、様々な国のネイティブ英語を学ぶことができるのも魅力的です。また、講師陣の多くはオーストラリア以外の国で英語を教えた経験を持ち、多国籍な学生にも対応ができる他、外国で生活することの大変さを良く理解してくれています。また、カリキュラムの面では通常授業の他に放課後に毎日2時間、週10時間の無料授業を提供しています。この無料授業は講師が宿題や自習のサポートを行う時間と発音矯正や会話などの苦手分野を補う時間で構成されています。中でも接客英語の授業はとても人気です。この授業では様々なサービス業で使える英語を学ぶため、現地のカフェでの職探しやインターンシップの際にも役立つと特にワーキングホリデーの方に好評です。

充実の学生サポート、教育の質に定評があるメルボルンの有名校

授業風景1

充実の学生サポート、教育の質に定評があるメルボルンの有名校

授業風景2

毎日のアクティビティを通して英語に触れられる環境

Discoverの魅力の1つとしてあげられるのが、アクティビティの豊富さです。毎日放課後に様々なアクティビティが用意されており、学校の屋上で開かれるBBQをはじめ、市内観光や、スポーツ、ランゲージエクスチェンジ、週末には旅行やボランティアなど毎日違ったアクティビティが用意されています。アクティビティはクラスに関係なく行われるため、他のクラスの学生と話す機会も多く授業で学んだ英語を実際に使ってコミュニケーションをとることができます。学校の生徒に加え現地の人々が参加するボランティアアクティビティは、毎回30人以上が参加する人気アクティビティです。現地の方々とコミュニケーション取ることができ、学校で勉強するだけでは作ることができない現地の友達も作ることができます。授業面ではしっかりと英語を学び、アクティビティでは楽しく英語を使うことができる為アカデミックと楽しみのバランスがとてもいい学校です。

英語プラス体験プログラムも充実

当校では、通常の英語授業にプラスして様々な経験を積めるプログラムも用意しています。ワーキングホリデーの方にお勧めのプログラムで、英語+ホテルインターンシップ、ホスピタリティ、日本語教師アシスタント、デミペアと種類も豊富に用意されています。英語の学習から面接まで学校がしっかりサポートしてくれるため、はじめての経験であっても安心です。仕事先もホテルであれば4~5つ星のホテルで働くことができ、学校で学んだ英語を実践で活かすことができます。応用的な英語を身に着けながら現地の人たちと一緒に働く経験も得ることができるため、学校外でも英語に触れられることから大変人気のプログラムです。最近新しく加わった「英語+デミペアプログラム」は、学校に通いながらホストファミリーの子供たちの世話や家事の手伝いをする内容で、1人部屋と食事が無料で提供されます。オーストラリアの家庭を知ることもでき、英語力の向上にも効果的です。子供好きで滞在費も抑えたいという方にお勧めのプログラムです。

今回大阪オフィスにはJoannaさんとNoaさんが訪問して下さいました。お二人ともフレンドリーな方で、 アットホームな雰囲気が伝わってきました。特にCEOのJoannaさんは学生全員の顔と名前を憶えているそうで、学生とのコミュニケーションを大事にされているのがとても印象的でした。語学学校にはビジネスに軸を置いた学校もありますが、Discoverは本当に学生の為を思って作られた学校だと思います。スタッフと学生の距離が近いからこそちょっとした変化にも気づくことができ、しっかりとサポートしてくれる学校だと感じました。学校には日本人スタッフが2名在籍されているほか、Noaさんは日本で働かれた経験があり日本語を話されるので日本人留学生に対するサポートも安心です。

充実の学生サポート、教育の質に定評があるメルボルンの有名校

Joannaさん(左)とNoaさん(右)

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0