留学ドットコム矢印 カナダ留学・ワーキングホリデー矢印カナダの特徴と語学学校矢印バンクーバーの特徴と語学学校矢印 カナダ国内2都市に構え、多国籍環境で楽しくしっかり学べる人気校

International Language Academy of Canada, Vancouver (ILAC) インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ、バンクーバー校

留学ドットコム 語学学校レポート

カナダ国内2都市に構え、多国籍環境で楽しくしっかり学べる人気校

退職したスタッフ
留学経験:オーストラリア / 語学留学・ワーキングホリデー
1 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-10-21

学校概要

カナダ国内2都市に構え、多国籍環境で楽しくしっかり学べる人気校International Language Academy of Canada(ILAC)は、バンクーバーとトロントにキャンパスを持つ大規模校です。バンクーバー校・トロント校共に4つのキャンパスに分かれており、学生はそれぞれのレベルに合わせて各キャンパスに割り振られます。今回はILACのバンクーバー校より、日本人スタッフの濱純代さんが福岡オフィスにお越しになり、バンクーバー校の詳細を説明してくださいました。ILACはいくつもの賞を受賞し世界から認められており、世界各国から様々な国籍の学生が集まります。一般英語コースに加えて試験対策やビジネス英語などの上級コースも充実しており、またカナダ国内の提携大学数も多く進学準備にも向いているため、短期から長期まで様々な目的を持つ学生に対応可能です。毎日行われるアクティビティや年に4回開催されるイベントなど、勉強だけでなく学生同士が楽しく交流できるような行事も豊富にあり、友達をつくりやすい環境となっています。

レベル数・クラス数・国籍全てにおいて最大級

カナダ国内2都市に構え、多国籍環境で楽しくしっかり学べる人気校ILACはカナダ最大規模の学校ということもあり、レベル数・クラス数・国籍とあらゆる面で最大規模を誇ります。通常欧米の学校であれば平均で6レベル、多くて7~8レベルという学校がほとんどなのに対し、ILACでは17レベルと他には類を見ないクラスレベルの多さです。学生の人数が多いため細かくレベル分けをすることが可能となり、小規模校によくある「同じレベル・クラスのはずなのに…」と英語力の差で落ち込むこともほとんどありません。また、当校は1つの国籍の学生が30%超えないよう国籍制限を設けており、1つのクラスに最低でも5カ国の学生が集まるようにしてあります。

レベル毎に複数のクラスがあるため、「教師やクラスメイトが合わない」、「日本人が少ないクラスが良い」という理由で、別のクラスを選ぶことができるのは当校の最大の魅力です。学生人数が多い時期では15~20クラスにも分けられることがあるそうで、自分に合うクラスに変更される方も多くいらっしゃるとのことです。「授業についていけるか不安…」という気持ちは、海外留学する誰しもが持つ悩みの1つです。ILACのように細かくレベル分けされ、また気軽にクラスを変更することができれば大きな安心材料となります。このような個々の希望を叶えられる環境は、大規模校ならではだと感じました。

進学に強い!70校以上の大学と提携を結ぶILACでしっかり学習

ILACはカナダに70校以上の大学やカレッジと提携を持ち、そのほとんどがIELTSやTOEFLのスコアなしで進学することができます。また、カナダの語学学校の中で、大学の聴講制度を持っているのもILACだけです。ILACでは2週間に1回IELTSやケンブリッジ、TOEFLなどの模擬テストを受けることができ、試験対策コースや大学進学コースはもちろん、一般英語コースの学生も模擬テストを受けられます。大学進学サポートも充実しているため、アドバイスを受けながら自分に合った進学先を決めることが可能です。また、当校にはインターンシッププログラムはありませんが、ILACが経営するILAC International Collegeのビジネスプログラムには、インターンシップが含まれています。英語力に磨きをかけた後、さらにビジネスについて学び、その経験を生かして働いてみたいという方におすすめのプログラムとなっています。

長年の経験と実績を誇るカナダトップの人気校

カナダ国内2都市に構え、多国籍環境で楽しくしっかり学べる人気校2017年、ILACは設立20周年を迎えます。最初は学生数25名から始まったというILACですが、今ではカナダトップの語学学校として世界から認められており、春休みや夏休みには受け入れ制限がかかるほどの人気校となっています。今回は時間の都合上細かいお話を伺うことはできませんでしたが、それでもILACが素晴らしい学校だということは濱さん(右写真)のお話から感じることができました。

ILACには校内で母国語使用禁止といった厳しいEOP(母国語禁止制度)はないものの、様々な国籍の学生が集まるため学生は自然と英語を使うようになっているそうです。ただし、授業中に母国語を使っていると問答無用で帰らされるとのことで、こういったオンオフがしっかりしているからこそ学生も楽しくも緊張感を持って学べるのだと感じます。また、夏と冬の時期には、13~17歳のお子様を対象としたジュニアプログラムも開講しています。ロシアやフランス、南米などを中心に多くの学生が集まるとのことで、多国籍な環境で英語を学ぶには、まさにうってつけのプログラムです。多国籍な環境で楽しく学びたい方、初心者の方から上級者まで幅広くお勧めできる学校です。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0