Q4.留学前にやっておくべきことはありますか?

Q4.留学前にやっておくべきことはありますか?A.
留学前にやっておくと良いことは数多くありますが、一番重要視したい部分は英語の勉強を少しでもやっておくことです。それ以外にも準備しておきたいことが複数あるため、コチラのページではいくつかピックアップしてご紹介します。実際に留学してこうしておけばよかったと後悔しないためにも、日本でできることはやってから渡航することで、後悔のない留学に近づくことができます。

留学前にやっておきたいこと

項目 詳細内容
英語の勉強 留学すれば自然と英語を話せるようになるという意見もありますが、自然の流れに身を委ねていると物凄い時間が必要になります。基本的に事前の準備によって、英語の学習効果はまったく伸びが違ってきます。最低限、基礎知識を勉強してから渡航した場合は最初から上のクラスに入れる、外国人の友人ができやすく、アルバイトが探しやすいなどメリットが大きいと言えます。
教養を深める 海外で外国人の友人ができた場合、会話の中で日本について色々と聞かれることが必ずあります。その際に、日本のことをきちんと理解していない場合は、会話がすぐ終わってしまい、外国人に日本について知ってもらう機会を失ってしまいます。そのため、ある程度は日本の伝統文化やサブカルチャーを学んでいくことをおすすめします。また、世界中には様々な人種や宗教などがありますので、日本以外の国の文化的・宗教的な違いの基本的な常識・知識はあったほうが良いでしょう。
歯の治療 日本と違い、オーストラリアで歯の治療をした場合は数倍の料金がかかります。また、原則として海外旅行保険でも歯科治療は保険の対象外となるため、治療を受けると実費で数万円~数十万円の費用の負担が必要になります。そのため、歯の治療は日本で済ませて渡航するようにしましょう。
家族・友人に会う 海外へ出るとホームシックにかかる方も多く、特に日本の家族や友人が無性に懐かしくなるものです。そのため、できる限り日本で会える気の置けない友人や家族と過ごす時間を作っておくと、留学中辛いことがあった時も心の支えになります。また、日本にいるうちにやってみたかったこと、行ってみたかった場所へ行くというのも良い経験になります。
カテゴリー: 留学プランに関して パーマリンク
2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求