PINES International Academy(PINES/チャピスキャンパス) パインズ インターナショナル アカデミー、チャピス キャンパス

留学ドットコム 語学学校レポート

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパス

名古屋オフィス所属
留学経験:マレーシア・オーストラリア
/ 短期海外研修、短期語学留学、海外専門学校(TAFE)
1 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-10-02

学校概要

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパスPINES International Academy(PINES)は、マニラの空港から車で6時間から7時間ほどかかるバギオ地区の山間地に位置します。フィリピンと言ったら南国特有の蒸し暑いイメージですが、PINESがあるバギオは日本の春や秋のような季節で、日中はとても最適で過ごしやすい環境です。(朝晩や天気が悪い日は20度を下回るため、防寒対策が必要です。)1年間に乾季と雨季があり、7~10月の時期の雨季には1日1~2時間雨が降り続く夕立があります。日本の梅雨のように、数日間雨が降り続くことは多くありませんが、涼しいバギオでも過ごし難い時期になります。私が訪問した10月の始めは朝と晩は冷え込み、午後から小雨が降るといった状況でした。今回PINESはクイサンキャンパス、チャピスキャンパスを見学しましたが、両キャンパスでは同じ学校に思えないほど違う印象でした。クイサンキャンパスは、町中のホテルの中にあるキャンパスで、一般の方も買い物に来ていてにぎわっている様子でした。対照的に、チャピスキャンパスでは、周りに民家や畑などがありとても落ち着いている印象でした。

上級者のための学習環境を用意したチャピスキャンパス

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパス10段階のレベルがある内、6~10のレベルの方専用のチャピスキャンパスでは、現在ESLコースを取っている方とテストコースを取っている方の割合が半分ほどで、ほとんどの方がクイサンキャンパスから学力を上げてチャピスキャンパスに移られます。中には、入学時にチャピスキャンパスを希望する方もいますが、入学前のテストに合格しなければチャピスキャンパスの入学を許可されません。TOEICスコアや海外経験などは考慮されますが、渡航前にスカイプで面接のテストをしてその合否によって決定されます。このようにチャピスキャンパスで勉強している学生のレベルは高く、講師もクイサンで経験を付けてきてからチャピスキャンパスに移ってきて教えているため、上級者のための素晴らしい環境だと思います。

学生同士が高め合いできるより良い環境

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパス校内ではEnglish Only Policy(EOP:母国語使用禁止ルール)があり、学生同士で英語を使い授業以外でも英語を使わなければいけません。例えば、食堂では英語以外の言語を話していないか監視している人がいたり、一つ一つのテーブルには「English Speaking Zoon」や「Do not waste money on speaking Korean, Japanese, Chinese」と書かれているものがあったりして、生徒が英語を使用することを促す環境があります。このように見ると強制感が強いと思われがちですが、私の滞在中には英語で電話している姿や、同じ国出身の生徒でも英語で気さくに話しかけている姿が見られました。チャピスキャンパスに在籍している生徒は、既に日常会話はある程度できるレベルの高い学生が集まったキャンパスであるため、常に英語を使える環境はモチベーションの維持はもちろん、生徒同士で英語を使うことで気持ちを高め合っている印象的でした。

田舎過ぎない生活しやすい学習環境

施設が整っているクイサンキャンパスに比べ、チャピスキャンパスは民家や畑が周辺にあります。周りに何もないとイメージされる方もいらっしゃるかと思いますが、1~2分歩くとタクシーがつかまえられる道路に出ることができ、学校から30秒以内におしゃれなカフェもあります。平日外出できない分、土日にカフェでゆっくりしたり、タクシーを利用してお出かけしたりするのも良いですね。チャピスキャンパス内には、地下の食堂の隣に卓球台、ジム、売店、コンピューター室などがあり、勉強以外にできることがあります。夜に地下に足を運んでみると、売店のオーナーの小さい犬が放し飼いになっており、一緒に遊んで癒しを得ることもできました。また、寮の階の奥の小さいスペースには暖房装置が置いてあり、自分で洗ったものを干すことができます。

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパス

学生寮のベランダからの景色

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパス

学校から徒歩1~2分の大通り

スパルタ環境の中で、より英語力がアップさせるキャンパス

学校近くにあるカフェ

バギオでTOEICを受ける場合、以前までは試験会場まで試験を受けに行かなくてはいけませんでしたが、10月よりクイサンキャンパスで公式のTOEICテストを受けられるようになりました。日本で受けると1カ月前以上に申し込み、結果が出るのも1カ月ほど待たなければいけませんが、PINESで受けるTOEICは、10日前までにお申し込みができ、結果が届くのも1週間ほどです。英語の勉強をしている際、自分の現在の立ち位置(英語レベル)が分からなくなります。そんな時、気軽にTOEIC試験が受けられる環境が身近にあるのは、自分の英語レベルの確認がすぐに確認できるので大変良い環境です。勉強に集中できる環境とリフレッシュできる環境が校内にも校外にもあり、生徒同士で気持ちを高め合いながら、メリハリを持って勉強できる素晴らしい学校だと思いました。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0