留学ドットコム矢印 オーストラリア留学・ワーキングホリデー矢印オーストラリアの特徴と語学学校矢印メルボルンの特徴と語学学校矢印 オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

Southern Cross Education Institute, Melbourne(SCEI) サザン クロス エデュケーション インスティテュート、メルボルン校

留学ドットコム 語学学校レポート

オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

留学経験:オーストラリア / 語学留学・海外大学卒業
1 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2018-06-05

学校概要

オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

留学ドットコム東京オフィスを訪問されたオーストラリアの語学学校 SCEI メルボルン校スタッフ のヒェミ(Hyemi)さんから、学校・コースの特徴について詳しくお話いただきました。

SCEIは2007年に開校した比較的新しい語学学校で、オーストラリア・メルボルンに3校、アデレードに1校キャンパスを構えています。メルボルンにある1キャンパスは市街地中心部に位置していて非常に通学しやすいのに対し、アデレード校を含めて他のキャンパスはともに郊外に立地し、学習に適した落ち着いた環境となっています。

日本人割合は極端に低く、その割合はなんと全学生数に対して約2%(2018年6月時点)です。ヒェミさんご自身も知っている日本人学生はわずか2人しかいないそうです。国籍に偏りがなく、欧米系の他に東南アジア系や南米系の学生などが満遍なく含まれていて、学生の国際色も非常に豊かです。ヒェミさんによれば、学生が出身国を紹介するフェスティバルが行われることもあるらしく、アクティビティの機会も十分に整えられています。

オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

メルボルン校内の様子

様々なキャリア形成・スタートアップを支える5種類のコース

SCEIでは、基本的に1カ月を超える中長期の留学プランを提供しています。当校のコースは「一般英語」、「公共福祉サービス」、「衛生サービス」、「ビジネス」、「IT」の5つのコースが設けられており、基本的に全コースがメルボルンとアデレード両キャンパスに設置されています。

SCEIの特徴的なコースは、看護コースと幼児教育コースです。英語学習コースのみならず4系統の専門コースが用意されている点はSCEIの大きな特徴です。特に看護コースが魅力です。一般英語コースで語学力を鍛えた後、その他の専門コースに転入する方は実際に多いそうで、同じ学校内で複数のカテゴリーを一緒に学べる点はとてもユニークです。

また、「オーストラリア永住権の獲得」につなげる学びを得たい方に向けたコースも設けています。オーストラリアで永住権を獲得する場合には、高い英語力の水準や、現地で求められる職業技能を獲得することが必須条件です。オーストラリアでは現在看護師が不足していることから、積極的に国外から看護師の受け入れを行っています。英語の上達に加えて、看護など専門教育の修得(ディプロマの取得)を見据えている方は必見です!

オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

専門コースの授業風景

一般英語コース(General English Program)

英語コースは、メルボルンとアデレードの全キャンパスに設置されています。初級者(Beginner)コースから(Upper Intermediate)上級者コースまで全5種類のコースがあり、学生それぞれの英語レベルに合わせたコース設定が設けられています。語学力を基礎から鍛え直したい方や、さらにブラッシュアップさせたい方など、幅広いニーズに対応したカリキュラムが用意されています。フルタイムの最低就学期間は、基本的に12週間です。

入学前にプレースメントテストを受けることが義務付けられており、その結果に応じて入学するレベルが決められます。また、一定の条件を満たすことで、専門コースへ進学することができます。金曜日や週末は1週間の授業の復習に充て、自習などをしてくつろいで過ごす学生が多いそうです。自分の時間を大切にしながら、英語力のトレーニングに励む環境が備わっています。

公共福祉サービス(Community Services)コース

公共サービスコースは、育児教育や老齢者・障害者のサポートといった分野に細分されており、最もカテゴリーの選択肢が多いコースです。扱う分野の性質上、「実践」に注力しており、実習現場における成果をもとに総合的な評価がなされます。修学後の雇用機会としては、幼児教育者や乳母・育児アシスタントなどがあります。

いずれの分野も最低就学期間が1年から約2年の間に設定されています。入校申請時のボーダーとなる英語力がIELTS5.5レベルで、入校時点で高い語学力が必要になりますので、事前の英語学習は欠かせません。

オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

育児教育の授業風景

衛生サービス(Health Services)コース

衛生サービスコースには、病理学・マッサージセラピー・ナーシング教練の3種類の分野があります。病理学分野はメルボルン校のみに設置されているカリキュラムです。病理学分野では採血を専門とする仕事について学んでいくことになります。英語力はもちろんコミュニケーション力や対顧客サービス、病理の専門技術を組み合わせながら、様々なシチュエーションに対処する力を養うことができます。

一方、マッサージセラピー分野はセラピストを目指す人と共に、基本的な技術を体得したセラピストにも門戸を開いた内容となっています。修学後の進路として採血に従事する職業を選択する方は実際のところ多いらしく、現地の方々も第2のキャリアとして履修・修得するケースが多いそうです。

当コースは、2年程度の長期留学を前提としたカリキュラムが設けられています。そしてカリキュラムの方向性が医療分野に近く、社会的に枢要な学問に触れることができます。英語を学習して、さらに一歩踏み込んだ学業に身を置きたい方がターゲットとなることは間違いないでしょう。

オーストラリア留学で看護・介護学習の経験を!永住権獲得にもつながるかも!?

ナーシングラボ実習室風景

ビジネス(Business)コース

ビジネスコースとITコースはいずれもビジネスパーソン向けのコースで、成熟した技術と幅広い知識を備えた方のために設けられているコースです。具体的なカテゴリーとしては販売促進、人事戦略、労務管理などがあります。講義を通じて、それぞれのカテゴリーの論理や知識を更に深く追究したい方をターゲットとしています。当コースも公的機関の専門職からプロジェクトマネージャーに至るまで、複数の雇用機会を設けています。

IT(Information Technology)コース

ITコースは約1年間の就学を基本としたコース設定となっており、ゲームデザイナーやアニメーションデザイナーなどの開発に携わる技術を洗練する内容です。修学後は現地の大学に進学して、情報技術系の学士号を獲得することも可能です。ヒェミさんによればITコースを修学することで、永住権取得を目指す方もいるそうです。

英語力だけでなく将来につながるキャリア形成したい方に

SCEIでは、多岐にわたるコース設定と内容の濃いプログラムが特徴です。SCEIで英語~専門コースまで一貫して学ぶことにより、キャリア形成を深めるオーストラリア留学になることは間違いないでしょう。長期留学を通して、英語力の向上以外に成果を得たい方、オーストラリア移住を目指したい方、海外就職も視野に入れたい方はSCEIをご検討ください。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
-
0
0