留学ドットコム矢印 カナダ留学・ワーキングホリデー矢印カナダの特徴と語学学校矢印トロントの特徴と語学学校矢印 講師は全員が人気者・本気でスピーキングを伸ばしたい人のための学校

Royal Canadian Institute of International Studies (RCIIS) ロイヤル カナディアン インスティチュート オブ インターナショナル スタディーズ

留学ドットコム 語学学校レポート

講師は全員が人気者・本気でスピーキングを伸ばしたい人のための学校

退職したスタッフ
留学経験:アメリカ / 語学留学・交換留学
4 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-05-20

学校概要

講師は全員が人気者・本気でスピーキングを伸ばしたい人のための学校RCIISは、トロントにある語学学校の中でもスピーキングに特化したコースを提供している小規模の学校です。当校は1999年に創立され歴史のある語学学校ですが、去年キャンパスを移転し、当校ならではのアットホームさはそのまま、自然光が心地よいWoodyで明るい校舎になりました。今回お話を伺ったのは、当校の卒業生でもあるChiharuさんです。トロント在住歴7年ということで、学習面だけでなくプライベートな面でも学生に様々なアドバイスをされています。お休みの日には学生さんとカフェ巡りやBBQをされることもあるそうです。そんなフレンドリーな雰囲気が魅力のChiharuさんが、RCIISの他校とは一味違ったスピーキングコースの紹介をして下さいました。

レベル別に考えられたスピーキング向上スケジュール

講師は全員が人気者・本気でスピーキングを伸ばしたい人のための学校RCIISには、7つのレベルのクラス分けがあります。ビギナーの方は、ESL Foundationを受講されることとなり、話す練習の他にしっかり文法についても学んでいきます。1日に5コマの授業がありますが、その内の4コマはテキストを使用し、しっかりと基礎固めができる授業構成になっています。最後の1コマはスピーキングのクラスとなり、午前中のスピーキングクラスの応用クラスになっています。午前中では発言したくても自信がなかったり、考えているうちに他の学生が答えてしまったりと消化不良で終わってしまう方もいらっしゃいますが、そのような学生のために午後のスピーキングのクラスがあります。トピックは同じですが、少しアレンジをしていますので全く同じことを学習するわけではありません。予備知識が入っているので、シャイな日本人でも発言しやすい環境になっています。

中級以上になると、一日の3分の2の時間がコミュニケーション授業というパワースピーキングを受講することになります。トピックに沿って語彙やフレーズを学んでいきますが、レベル別に難易度が異なるため無理がありません。例えば、中級1の場合は、買い物で使う英語、中級2では話題のニュースについて、中級3では社会問題についてなどです。

教師とマンツーマンで話せるチャンスが週に4回あり

パワースピーキングでは、学生一人一人1分間スピーチをする時間があります。内容は授業で扱ったトピックになり、1分間話し続けることが求められます。スピーチを聞いている間、教師はそれぞれの学生の良いところ、改善点などをメモしその場フィードバックを行います。また他の学生はペアワークを行い、時間を有効活用します。1人のスピーチが終わるごとにクラス全体でディスカッションを行い、理解度を深めます。このようにスピーチ、ペアワーク、全体でのディスカッションというサイクルを繰り返すことで、学んだトピックに関連する言葉や知識を習得していきます。

RCIISは少人数制を売りにしている学校もありますが、それでも通常のクラススタイルですと、一人ひとりが話す時間というのは少なく、個人的に間違えを指摘して貰うことは難しいと言えます。しかし、RCIISでは、全員が教師と1対1で話す時間があることで質問がし易く、個別で弱点を教えてもらうことができるという点が他校にはない魅力だと感じました。

講師の質の高さ&カリスマ性がピカイチ!

現在、RCIISで働いている教師は8名ということですが、全員が確かな英語教授法を身に付けているだけではなく、授業を面白く展開できるユーモア性と、人を引き付けるカリスマ性に自信をもっているそうです。他校では人気の教師がおり、その教師に当たったらラッキー、というようなことがありますが、Chiharuさん曰く、「当校ではすべての教師が人気教師です!」とのことでレベルの高さを期待して良さそうです。

教師の質の高さは、留学生が投票するトロントの語学学校に贈られる賞からも証明されています。RCIISでは、ほぼ毎年のようにベストスクールやベストティーチャーの賞を受賞しています。今年(2016年)にもSteven先生がベストティーチャーの賞を受賞しており、Steven先生はカフェ英語の他、初級者クラスも教えています。人気実力派講師は上級コースを受け持つ傾向がありますが、Steven先生は初級クラスも受け持っているため、RCIISで勉強される留学生は、ほぼ必ずクラスを受講することになるでしょう。Steven先生は音楽にも精通しており、ご自身でもギターを弾かれたり、歌を歌われたりするということで、学校外でも学生との交流を楽しまれています。

さらに、今回お越し頂いたChiharuさんも、ベストカウンセラーの賞を受賞されています。
誰もが学生時代、好きな先生が担当している科目が得意になったり、逆に好きだった科目が嫌いになってしまったりという経験があるのではないでしょうか。RCIISでは、すべてのクラスで“人気の”教師が揃っています。そして、教師の採用までに3カ月も掛けているそうで、いつでもベストな教師陣が学生の英語力向上に情熱を傾けてくれます。

講師は全員が人気者・本気でスピーキングを伸ばしたい人のための学校

バリスタ・ミュージシャンと多才なSteven先生

今回お話を伺った際に、できたばかりという学校紹介動画(下記参照)を見せて頂いたのですが、こちらの動画がRCISSのすべてを物語っています。学生は本当に皆仲が良く、助け合いの精神で頑張られている印象を受けました。学生へのインタビューでは、誰もが明るい表情で、学校が楽しい、と答えています。「学校」は楽しむところではなく学ぶところという意見があるかもしれませんが、楽しみながらもしっかり学べる学校というのが理想ではないでしょうか。

RCIISには、少々難しい課題でも教師のサポート、クラスメイトの協力を受け、乗り越えていける環境があります。真剣に英語力を伸ばしたい、でも勉強ばかりではなく人との出会いや繋がりを大切にしたい、という方にはぴったりの学校です。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0