Tamwood Language Centres, Vancouver (TLC) タムウッド インターナショナル カレッジ、バンクーバー校

留学ドットコム 語学学校レポート

国際的でバンクーバー伝統校でカナダ留学を実現!

熊本オフィス所属
留学経験:フィリピン・オーストラリア・カナダ / 語学留学・ワーキングホリデー
1 人が「参考になった」と回答しました!
訪問日:2016-03-11

学校概要

国際的でバンクーバー伝統校でカナダ留学を実現!Tamwood International College, Vancouverは、2015年2月にキャンパスを移転しバンクーバー市内のバラート駅近くにキャンパスを構えました。キャンパスはバンクーバーのメイン通りにあたるロブソン通りにも徒歩2分程度で行くことができるため、ランチや学校帰りに気軽にダウンタウンで時間を過ごすことができます。新しいキャンパスは最先端の設備とリラックスエリアを拡張、教室はガラス張りにすることで開放的な内装としました。バンクーバーキャンパスの学生定員は200名程となりアットホームで居心地の良い学校作りをしています。日本人学生比率は平均20~24%(2016年3月現在)となり、その他韓国、ブラジル、サウジアラビア、などの学生が集まります。学校では1国籍35%までの学生制限をしており、シーズンに偏りなくバランスの取れた国籍比率となります。同キャンパスでは一般英語やIELTS、インターンシッププログラム、などを開講し学生に様々なコース提案をしています。

当校の一般英語コースは、週28時間と週32時間の授業時間の異なる2種類あります。32レッスンの場合、朝8時45分から授業が開始され授業終了は15時15分です。28レッスンの場合14時15分に授業が終了し、金曜日のみ授業は午前中のみとなります。Tamwoodの一般英語コースは、「英語を作り出す力=表現力」を中心に勉強していきます。留学生の多くは「英語で言いたいことが言えない」、「どうのように気持ちを表現いたらよいか分からない」、などの問題に苦しみます。特に日本人学生は、今までの英語学習で文法や単語の暗記を中心に行っていることから、他の学生と比べて表現力が特に足りなくなります。Tamwoodでは、そういった日本人の苦手とする部分を集中的に教授する英語留学を提供しています。

IELTS試験会場の強みを生かす試験対策

バンクーバーキャンパスはIELTSの試験会場となっており、同コースで学んだ学生は慣れ親しんだキャンパス内で試験を受けることができます。カナダではIELTSスコアが移民するために必要なテストにもなっており、留学生にも人気があります。また試験内容にはスピーキング力を計る面接が含まれているため、他の試験よりも正確な英語力が分かるとされています。北米の大学や企業からは信頼が高く、近年では日本企業でも採用をはじめています。同コースの入学基準は英語力中級となり、TOEIC450~550程となります。授業時間は週28時間あり、徹底した指導と模擬テスト、個別面談を受けることができます。リーディング、リスニング、ラティング、スピーキングをバランスよく組み込んだカリキュラムが構築され、IELTSの学習方法と試験戦略術を学びます。同コースを担当する講師のエリックはIELTSの教授経験が最も長く、今まで日本や韓国、タイなどでも講師経験があります。

国際的でバンクーバー伝統校でカナダ留学を実現!

教室風景1

国際的でバンクーバー伝統校でカナダ留学を実現!

教室風景2

カスタマーサービスを学んでCo-opプログラムに参加

Tamwoodでは、カスタマーサービスやホスピタリティーなどを学ぶことができるカレッジ進学が可能です。同プログラムには合計48週間のディプロマプログラムと、26週間のサーティフィケートプログラムがあり、一定の英語レベル(IELTS5程度)があれば入学ができます。講義内容は異文化の中で働くコミュニケーション方法や接客やセールス、マーケティング、観光業に関わるビジネス、などです。プログラム終了後には有給インターンシップに参加することができ、カレッジで学んだ内容を実践で活かすことができます。多くの学生は、飲食業のアシスタント、コンシェルジュ、レストラン受付、などとなります。また同プログラムの特徴は、カレッジの講義受講中も週20時間のアルバイトが可能となります。カナダ留学の場合学生ビザでは通常就労はできませんがカレッジが提供するCo-opプログラムを利用することで、留学中は様々な体験をすることができます。

Tamwoodは、アットホームな環境の中でしっかりと学びたい学生にお勧めです。特にバンクーバーキャンパスに在籍する日本人スタッフの小迎さんは学生からの信頼が厚く、英語レベルに合わせたコース変更や勉強方法、などをアドバイスしています。また同校にはトロント、ウィスラーキャンパスがあるため自由に転校をすることができます。冬の時期のウィスラーキャンパスは活気があり、アウトドア好きの学生が集まります。カナダならではの季節に合わせて、キャンパスを移動できる海外留学を実現できるものTamwood魅力です。

このレポートは参考になりましたか?

このスタッフは他に以下の記事も紹介しています

2カ国留学
無料カウンセリング
  • 電話カウンセリング
  • メールカウンセリング
  • 面談カウンセリング
留学ドットコム
「一歩進んだ」留学に役立つ情報が手に入る!
ワーキングホリデー無料留学説明会
留学について思い立ったら…まずはコレ!
資料請求<無料>
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求
0
0