【アメリカ携帯電話】オススメの格安SIMをご紹介! ~Jethro Mobileの魅力とプランを徹底解説~ | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:現地生活情報

【アメリカ携帯電話】オススメの格安SIMをご紹介! ~Jethro Mobileの魅力とプランを徹底解説~

更新:2024/04/19(公開:2021/07/10) 著者:岡田 健太郎 5826 Views

海外への旅行や留学。いざ準備を始めると誰しもこんな風に思うはず。「アメリカでの携帯どうしよう」と…。

 

やはり慣れない海外での携帯電話契約ですので、あなたもこんな風に考えていないでしょうか?

「英語が不安だから日本語対応の携帯サービスはないかな?」

「円安だから、ドルじゃなくて円で購入できるSIMはないかな?」

「未成年でも契約できるかな?」

「解約金やプラン変更の手数料はどうなってるんだろう?」

「やっぱり現地での携帯電話番号は必須なのかな?」

などなど…

 

そんな疑問や不安を持つ方のために、このコラムでは事前に日本で準備していける携帯電話Jethro Mobile(ジェスロ モバイル)をご紹介します。

 

日本で準備をすることで下記のようなメリットがありますので、アメリカへの旅行、留学、出張を安心して実現することが出来ます。

・日本語でサービスの詳細、契約内容を把握できる
・現地到着後すぐに使える
・現地での契約の手間が省ける
・安心して渡航できる

 

この記事で少しでも皆さんの不安を解消できたら嬉しいです。

Jethro Mobile(ジェスロ モバイル)とは?

ジェスロ モバイル(Jethro Mobile)は、アメリカのシアトルで創業された携帯会社です。

 

アメリカに本社、日本とカナダに支社を構え、日本からアメリカ・カナダへ渡航する方や既に現地に到着している方に向けて幅広いサービスとサポートを提供し、スマートフォン向けのSIMカード、eSIM、通話専用の携帯電話などを販売しています。

 

ジェスロモバイルの通信事業は、SIMカードを介した通信サービスを提供する仮想移動キャリア(MVNO)です。

このMVNOとは自社でモバイル通信のインフラを持たない企業や団体で、既存の大手モバイルネットワークオペレーター(MNO)のネットワークインフラを使って通信サービスを提供するプロバイダーの事を言います。

例えば、日本のMVNOである「Y!mobileはソフトバンクの回線を借りてサービス提供」、「イオンモバイルではdocomoの回線を借りてサービスを提供」という具合です。

上記と同じように、ジェスロモバイルでも「アメリカ通信会社であるT-Mobileの回線を活用して、高品質で格安な通信サービスを提供」しています。

 

ジェスロモバイルのアメリカSIM

ジェスロモバイルでは、「SIMカードタイプ」と「eSIMタイプ」の2種類の製品を提供しています。

SIMカードタイプ

SIMカード画像

SIMカードとは、スマートフォンなどのデバイスに挿入される小さなカード状のICチップで、電話番号やアカウント情報、ネットワークの認証情報など、個別のユーザー情報が入っています。

このSIMカードをスマートフォンに入れ事で通信サービスが使えるようになります。

SIMカードにはいくつかのサイズがあり、端末により対応するサイズは異なりますが、ジェスロモバイルでは、ナノ、マイクロ、ミニのサイズを用意しているため幅広い端末で利用ができます。

 

eSIMタイプ
携帯電話を持つ手(eSIMが画面に表示)

eSIMとは、電子版のSIMの事で、上記のSIMカードの代わりとして使います。スマートフォンに物理的にSIMカードを差し込むというのではなく、eSIMを電子的に組み込むことで、インターネットへの接続や通話が使えます。

eSIMタイプであれば、物理的にSIMカードを入れ替える必要がなくなるため、より手軽に現地の通信サービスを利用できます。

 

日本の海外ローミングサービスとの違いは?

「最近は日本のキャリアも海外で試用できると聞くけど、現地のSIMカードを手に入れることはどんなメリットがあるの?」という疑問を持たれた方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、現地のSIMカードを手に入れるメリットを見てみましょう。

①現地の電話番号が取得できる

携帯電話を持つ手

SIMカードを購入すると、現地での電話番号を取得できます。「それってどんなメリットになるの?」と疑問を持たれる方もいるかもしれませんが、実は現地の電話番号の取得はアメリカで生活する上ですごく重要です。

例えば銀行口座の開設や行政手続きを行う際、現地の電話番号がなければ手続きを進められない場合もありますし、Uberやlyft等のアプリの登録や、レストランなどの予約の際に現地の電話番号を求められることがあります。

アメリカで生活をしているとさまざまな場面で現地の電話番号が求めらる事も多いため、取得した方が圧倒的に便利になるんですね。

 

②高額請求の心配なし

貯金箱

2つ目は、現地のSIMカードを手に入れることで、国際ローミングによる高額な追加料金を回避することができます。

通常、日本のSIMカードを使って海外でインターネットを使用する場合には、通信事業者からのローミング料金がかかります。うっかりローミングを消し忘れ、知らぬ間に高額請求されたという事態もあるため注意が必要です。

一方で、現地のSIMを使用すればそうした心配はありません。現地の番号やSIMを準備する事で、日本と現地の通信サービスを完全に分けて、料金なども分かりやすく管理ができるようになります。

 

③自分の用途に合わせたバラエティ豊かなプランを選べる!

海外ローミングプランの場合、キャリアによっては使えるデータ量や通話時間が限られている場合もありますが、現地のSIMの場合、選択肢が豊富にあるため滞在期間や渡航目的に合わせてプランを選ぶ事ができます。

例えば「ローミングサービスだと月2GB使えるけど…それだとちょっと足りない」という場合は、2GBよりも多く使えるSIMカードを現地で購入すれば、自分の希望に合った通信サービスを利用する事ができます。

 

ちなみに、ジェスロモバイルでは下記のようにトラベルプラン(短期)から留学プラン(月額プラン)まで幅広いプランがありますので、希望にピッタリあったプランが見つかるはずです。

上記の月額プランの中でも、特に一番人気なのは留学プランの中のライトプランです。

 

こちらのプランは30日間利用できるプランで、5GBの高速データと無制限の国内&国際通話、SMS利用が含まれています。

また、プランのご購入後にも追加で容量だけを購入する事もできます。アメリカでは日本に比べてフリーWi-Fiの数が多いので、動画視聴などはWi-Fiなども上手に利用する事でデータも節約できます。

 

また、「アメリカに何カ月か滞在する可能性がある」という場合には、ジェスロモバイルでは「複数月購入」という選択肢も選べます。

これは事前に複数の月のプランを購入する事で、現地ご到着後、プランが自動的に更新されるというものです。

事前に滞在予定期間分をまとめて購入する事になるので、為替変動による料金変動や高額請求の心配がありませんし、現地でかかる通信費用も前もってどれくらいになるのか見通しやすくなります。

 

Jethro Mobileの8つの強み

8つの強み

前章では、現地のSIMカードを持つ際の強みを紹介しました。続いてジェスロモバイル独自の強み8つをご紹介します。

 

①年中無休のLINE日本語カスタマーサポート

ジェスロモバイルの1番の強みは日本語によるカスタマーサポートです。

海外の携帯電話会社と契約をする事になると、通常カスタマーサポートも当然英語となりますので、英語や海外にまだ慣れていない方にとってはハードルが実際高くなかなか難しかったりします。

実際、現地SIMカード会社の英語サポートだと、英語で状況説明や対処法のやり取りをしなければならず、自分の意図しない対応をされることもあったり、トラブルで助けて欲しいのに英語のやりとりでさらに別のトラブルが出てしまった…という事も珍しくありません。

しかし、ジェスロモバイルであれば何か困った事やトラブルが起きた時でも日本語で対応が可能ですので安心です。

 

ちなみに、ジェスロモバイルのカスタマーサポートスタッフは、実際にアメリカやカナダで生活していた日本人となっていますので、海外で困った事や携帯トラブルなどもスタッフ自身が体験している事も多く、より具体的で的確なサポートやアドバイスが受けられます。

また、ジェスロモバイルでは日本から離れたアメリカでも、サービスを安心してご利用いただきたいという思いから、LINEにて365日、日本時間、アメリカ時間(西海岸時間)どちらにも対応しています。

購入前のご相談から現地でのトラブル等のサポートまで、いつでも頼れる窓口があるというのはSIMサービスを選ぶ時に大きな魅力ですよね!

 

② 充実した高速データ環境

ジェスロモバイルのSIMは、アメリカ国内でも広範囲の通信環境を確保しているT-Mobileの回線を用いて、サービスをご提供しています。

5G回線にも対応しており、通信品質も高い通信環境となっております!

 

③ アメリカ国内や日本への通話&SMSし放題

ジェスロモバイルでは、全てのプランにおいて、アメリカ国内と日本における通話やテキストがし放題となっております。追加料金は一切かかりません

日本にいるご家族やご友人との連絡、またインターネットが使えない場合の連絡手段として便利です。

また、アメリカと日本に限らず、世界約80カ国の国々とも連絡が取り放題ですので、気兼ねなく、いつでも誰かと連絡を取り合えることはとても安心ですね!

 

④ 電話番号事前取得可能

ジェスロモバイルでは、渡航前から電話番号を取得することが可能です。

渡航した初日に 「空港を出たけど目的地までの道が分からない…。」、「フライトの時間が遅れてしまったけど、ホストファミリーに連絡が取れない。」など留学あるあるのトラブルをしっかり回避できます。

 

⑤ 電話番号お預かりサービス

「渡航中に一時帰国するんだけど、1回利用を停止したとしても同じ電話番号を使えるかな?」という疑問を持たれる方も多いかもしれません。

ジェスロモバイルでは、一時帰国などで利用停止をした後、同じ番号をご利用可能です。

万が一、急に一時帰国しなければいけないとなった時でも、新しくSIMカードを購入する必要はありません。

また、長期でアメリカを離れる場合でも、電話番号保持プラン(880円/30日間)を購入する事で、現在利用中の電話番号の維持期間を延長することができます。(この保持プランを購入すると日本でもSMSの送受信が可能です)

 

⑥ 初期費用、契約の縛りなし

SIMカード利用に関わる手続き費用は全て無料です!

ジェスロモバイルの商品はプリペイド式のため、契約や審査のようなものは一切なく、ご利用期間も自由に選択でき、利用途中でのプラン変更も可能です。

また、全てのプランは買いきりタイプのためクレジットカードの登録は不要で、未成年の方でもご利用可能です。

 

⑦ 円で支払いOK

日本語サイトで購入する事で、支払い費用も円となります。円安の時期に日本円で料金を支払い、購入できるのは留学生の強い味方ですね!

 

⑧ アメリカ・カナダへも発送可能

ジェスロモバイルでは日本だけでなく、アメリカとカナダへの配送も行っています。

万が一、渡航後に紛失や破損、追加で購入した場合でも現地で購入できるためとっても安心!

もしカナダへ渡航中にアメリカに渡航予定である場合も配送可能ですので、ぜひジェスロモバイルのSIMをご利用ください!

 

使用開始までの3ステップを紹介

利用の3ステップ

 

STEP1: SIMカードを購入

まずはSIMカードの購入が第一ステップになります。下記のバナーから購入ページへ移動する事ができます。

サイト遷移のバナー

※現地SIMカードの利用にはSIMロック解除済みのスマートフォンが必要なため、購入前にSIMロックが解除済みかどうかをご確認ください。

もし確認方法がわからない場合には、留学ドットコムの公式LINEからお気軽にお問合せください。

 

STEP2: SIMカードの開通手続きを行う

SIMカードが届いたら次は開通手続きです!

ジェスロモバイルの英語公式サイトから開通手続きを行います。

英語ではありますがご利用開始日や滞在場所を記入するだけの簡単なもののため、5~10分程度で記入ができるかと思います。

 

詳しくは下記のご案内資料を見て頂ければと思いますが、もしご自身でするのが不安な方はスタッフに日本語で代理で登録依頼することができますのでご安心ください。

注意点としては、開通お手続きの代理依頼(リクエスト)をしてから最大で24時間の作業時間が掛かりますので、余裕を持ってSIMカードの購入と手続きを行いましょう!

 

また、開通手続きはご利用開始日の60日前から可能です。(例えば9月25日から渡航される場合は、60日前の7月28日から開通手続きができます)

※eSIMの場合は開通手続きの前にICCID(SIMカード番号)の取得申請が必要です。詳しくはご購入後にご案内を行いますのでご安心ください。

 

STEP3: SIMカードを入れて電源ON!

開通手続き後は、その後の手続き等は一切不要!現地の空港で、SIMカードの入れ替えまたはeSIM用QRコードを読み込むだけで、通信サービスを利用することができます。

アメリカでの快適な通信生活をお過ごしください!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アメリカ現地携帯会社ジェスロモバイルについてご紹介させて頂きました。

もしご不明点やご質問などがございましたら、留学ドットコムの公式LINEからお気軽にお問合せください。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(17件)/全投票数(17件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求