モントリオールにあるオススメのアウトドアスポットをご紹介! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:エンタメ・イベント

モントリオールにあるオススメのアウトドアスポットをご紹介!

公開:2021/10/03 著者:笹森 遥 12 Views

こんにちは、ハルです!

今、モントリオールでは9月の2週目に入りました。気温はどんどん下がる一方で、もう日中は25度行くかな…程度で、朝晩はもっと冷え込むようになってきました。

最近、ケベックシティ(モントリオールの隣街)ではもっと寒くなってきていました…。私は日本の千葉県と東京を基本に暮らしていたので、9月でこの気温はとても寒く感じます。

 

さて、今回はそんなモントリオールにて、冬が来る前に訪れて楽しいスポットをいくつかご紹介させていただきます。

もちろん冬は冬で楽しい街ですが、雪がかなり降り積もるので、雪ありで楽しいスポットと、雪なしの方が楽しいスポットとでかなり変わってくるんです。

沢山のスポットがありますが、今回はダウンタウンから車がなくても行ける範囲でご紹介いたします!

マーケット

オーストラリアにいた際は本当によく見かけたマーケットですが、シドニーのマーケットでは、ファッションや、アクセサリー、お土産系などが主で、週末のみにオープンしていました。

一方、モントリオールのマーケットは少し違い、食べ物とカフェ、プラントショップなどが主に並んでいて、年中無休となっています。

 

Jean Talon Market

 

 

Jean Talon Marketは、モントリオールでも1番大きく有名なジャンタロマーケットです。

ダウンタウンからだと電車に乗って20分程度のマーケットです。

中はプラントショップ、野菜や果物を売っているお店、お花屋さん、クレープ屋さんなどが並んでいます。

 

 

 

 

 

 

完全に室内というよりは外のマーケットに屋根が付いている感じです。

特に、伝統的なスイーツを売っているお店や、チーズのお店は何か購入して食べてみてください。

良い機会ですし、ヨーロッパから来てお店を出している方も多いので面白いですよ。

 

また、プラントショップに関しては、とても大きめでなんでも売っています。大きめの観葉植物から、お家で育てられるような小さなトマトやバシルなんかもあります。

ただ、6月ごろに訪れた際はそのような苗が沢山売っていたのですが、8月頃訪れた際はあまり見られなかったです。

しかし、お花屋さんに関してはその季節によって違うお花を売っているので、とても楽しいですよ。シティにあるお花屋さんよりも安い傾向にありました。

 

駐車場もありますが、特に週末なんかは周りの道が大変混んでいて、駐車場に入るのにも一苦労といった感じでしたよ。

電車かレンタルバイクで行く方が、何気にアクセスが早いのかなと思います。

観光の方も普段は多いようで、皆さん英語は話せますので、その点は安心です。しかし、このマーケット周辺にある小さなお店では、英語を話せない方なんかも多いので注意です。

 

Marché Atwater(アットウォーター マーケット)

 

 

アットウォーターマーケットは、グリフィンタウンの近くにあるマーケットです。Jean Tlonほど大きくは無いですが、こちらは外に出ているお店が少なく、室内にお肉屋さんやベーカリーが並んでいますので、冬の時期にオススメです。

こちらも、ほぼダウンタウンなので、大変行きやすいかと思います。

この周りにもレストランなんかが連なるストリートがあるので、この辺りをのんびり散策するのもいいんじゃ無いかなと思います。

 

ボタニカルガーデン

モントリオールには大きなボタニカルガーデンがあり、こちらも大変有名です。

 

Montreal Botanical Garden

 

 

オリンピックスタジアムの隣にあり、こちらもダウンタウンから電車で行ける範囲です。

駅から歩いて徒歩5分もしないうちにエントランスに到着できますが、すごく素敵なエントランスです。こちらのエントランスにあるチケット販売所でチケットを購入または、またはオンラインでの購入も可能です。

中に入るとすぐに、カフェやアイスクリームショップがあります。

 

 

これらのショップを通り越して進んでいくと、綺麗なガーデンやチャイナガーデン、ジャパニーズガーデンもあります。

沢山のお花が咲いている広場や木と草原が広がっているエリア、各国の植物が見られるエリアなど沢山あります。

 

 

 

 

エリア毎に別れているのですが、かなり広く迷いやすいので、所々にある地図は小まめに確認しておくことをオススメします。

また、至る所でピクニックをしていたり、読書をしていたりと大変のんびりとした時間が流れていましたよ。ただ、

私たちは週末の午後に訪れたので、なかなか人も多かったです。

 

とても素敵な景色が広がっているので綺麗な写真を撮りたい方は、平日の午前中なんかを狙っていくと良いかと思います。

私たちが訪れたのは真夏のかなり湿度の高い日で日差しも強かったのですが、そのような日は避けた方が良いかも知れません。とても暑くて辛かったです。

モントリオールは9月に入った途端に涼しくなるので、9月頃または春がオススメです。

 

チャイナタウン

モントリオールにあるチャイナタウンは、トロントのものと比べると大変小さいですが、チャイナ系のベーカリーやレストランが並んでいます。

 

Quartier Chinois(カルティエ シノワ)

 

 

観光客が多い時はかなり込みあい、皆さん英語が話せます。夏の週末は観光客なしでもそれなりに混んでいて、夏祭りのような出店が出るイベントもあります。

入場するまでに週末は並びますが、それでも夏祭りの雰囲気を味わうには良いですよ!チャイナタウンのお店の方達が出店していて、串焼き系からアイスクリームまであります。

ただ、日本の夏祭りとは違うので、日本のお祭りのような雰囲気は期待しない方が良いですね。何でもそうですが、日本の方がクオリティは高いです。

 

 

皆さんの中には、チャイナタウンでの治安を気にされる方も多いと思いますが、意外と大丈夫です。客引きをしているような人もいないですし、あからさまに犯罪が多いなんてこともありません。

しかし念には念を入れて、ケータイは後ろポケットに入れない、カバンは開けっぱなしにしないなどの基本的な防御はしておきましょう。

日本ではありませんので、そこはチャイナタウンに限らずモントリオールのどこにいても同じです。

 

【まとめ】 春や秋に積極的に散策しよう!

今回紹介させていただいたスポットは、夏に大変オススメです。

冬もまた良いのですが、外を歩き回ることを考えると、雪が降り積もっているのではなかなか辛いですし、無駄な体力を使うのでオススメしません。

何より冬は本当に寒いので、こういったスポットを訪れたい場合は、春または秋がオススメですね!モントリオールを訪れようかなと考え中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(1件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求