【格安留学】留学エージェントの選び方・5つのポイント!エージェントを使わないのはアリ? | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

【格安留学】留学エージェントの選び方・5つのポイント!エージェントを使わないのはアリ?

公開:2019/03/25 著者:鈴木 紗貴 239 Views

海外留学の手続きは、留学エージェントに依頼して進めるのが一般的です。ですが、留学エージェントを使わずに、自分一人でも手続きは可能ですし、海外慣れしている方の中には自分でパパッと決める人も少なくありません。

まず、「留学エージェント」とは何でしょうか? 簡単に説明すると、旅行代理店の留学版です。お客さんに適した留学プランを提案し、必要な手続きを行うのが役目です。

旅行代理店は、ホテル(旅館)や航空会社などから紹介料を貰って運営しているのは、誰でも分かっている部分だと思います。

 

同様に留学エージェントは、教育機関か(学校)から運営費を貰って、運営をしています。

 

留学エージェントがどういったものかお分かり頂いたところで、今回は自分で手続きをした場合と、留学エージェントを利用した場合のどちらの方が安いのか?その理由も合わせて紹介します。

留学エージェントとはどんなことをやってるの?

留学エージェントは、海外留学に必要な手続きを一通り全部お手伝いしてくれる会社です。

まずはJTBとかHISなどの旅行代理店をイメージしてみましょう!

旅行代理店は、旅行したい場所や予算をヒアリングしてくれて、最適な場所を案内してくれます。そして、その旅行先までの公共交通機関やレンタカーの手配、ホテルや温泉の手配、観光地の案内マップやクーポンなどを用意してくれます。

 

一方、海外留学に関しては、旅行に比べてもっと手続きが複雑になりますが、留学目的や予算から最適な国や都市、語学学校の提案をします。その後、語学学校の手配、ホームステイや学生寮の手配、パスポートやビザ手続き、海外旅行保険の手続きなどを行います。

そして、渡航後は現地生活で必要な情報や手続きのサポート、現地生活でトラブルが起きた場合のサポートも含まれます。

留学エージェントによっては、出発前の英会話レッスンの提供、留学前の資金稼ぎの仕事サポート、帰国後の就職サポート、などの付加価値を提供しているケースもあります。

 

海外留学に必要な一通りの手続きを、確実にスピーディーにサポートしてくれるのが留学エージェントの役割なのです。

 

これから留学やワーホリを考えている方の多くは、「何から始めて良いのか分からない…。」と思ってる方が大半だったりします。

漠然と「留学したい!」という気持ちがあるだけで、具体的にどう行動に移せば良いのか分からない方は、まずは留学エージェントに足を運ぶと良いです。

イチから留学のイロハを説明してくれて、どんなプランがあるのか、どんな夢や目標があるのかヒアリングしてくれて、最終的なゴールまで提案してくれるはずです。

 

誰にも頼らずに自分手続きした方が良いのか?

留学手続きをする時、「自分で手続きした方がいいのでは?」と考える方もいらっしゃるかと思います。その理由として、、、

 

海外留学は自己成長のためでもあるので、「誰の手も借りずに準備や手続きまで行うべき!」と考えている方も中にはいるでしょう。

 

自分の行きたい語学学校を自分で選んで、直接学校とやり取りをする。確かに自分で手続きを行うため、余計な介入もなく留学費用が安くなる気がします。

しかし自分で手続きをする際には、メリットばかりとは限りません。

自分で手配する場合のデメリットについてご紹介します。

 

・ネットでは有名校しか目に留まらないため、語学学校の日本人割合が高い。
・語学学校や現地の正確な情報が得られにくい。
・英語で手続きが必要な語学学校は、対応できないため避けてしまう。
・ビザ手続きなど知識がないと大変。(学校側はヘルプしてくれない)
・留学前・留学中・留学後のサポートが一切ない。
・学校側とのトラブルは全て自己責任。(間に入ってくれる人がいない)

 

自分で手続きを行なう方は、留学エージェントは「高額な手数料が掛かる。」というイメージを持たれたはずです。しかし、留学エージェントは、全てが有料でサポート費用が掛かるワケではありません。旅行代理店が手数料を取らないのと同様に。

留学エージェントの中には、高額なサポート費用が掛かる会社もあります。しかし、それは少数派で、全体の2割程度だったりします。留学エージェントの中には、語学学校の申込期間によって、サポート費用が掛からない会社もあります。

そうした無料エージェントを上手く活用することで、、、

 

自分で手続きをするよりも「安く」、「簡単に」、「間違ない」留学手続きをすることができるのです!

 

自分で手続きを行うと介入もないですが、その分手続きのミスやトラブルの責任は全て自分の責任で対応しなければなりません。

語学学校やビザ手続き、入出国のルール、現地生活については留学エージェントが熟知しています。自分の希望条件の語学学を選ぶことができ、安心して渡航できます。

また、勉強方法のアドバイス、アルバイト探し、帰国後の就職までアドバイスがあるので、「どのように留学すれば成功に近づけるのか?」というアプローチから最適な留学プランをアドバイスしてくれるのが最大のメリットです。

 

留学エージェントの選び方・5つのポイント!

では「良い留学エージェント」とは、どのようなことを指すのでしょうか?

以下に主な「良いエージェント」を見分ける条件を挙げていますが、最終的にはどれも実際に自分の目で確かめることが必要となります。

 

ポイント1: 手数料は無料、または適正かどうかを確認

「サポート無料」や「サポート0円」など謳っておきながら、実際はサポート料金を有料にしている場合があります。特定の領域までは無料で、それ以上の領域からは有料やオプションサービスある場合もあります。

どこまでが無料で、有料の領域はどこからかを確かめましょう。また、有料サービスであっても、自分にとって必要なサービスであれば必要な投資です。そのサービスに対して適正な料金体系であるかどうかを確認しましょう!

それを確かめる方法として、いったん見積もりを出して貰いましょう。自分にとって不必要なサービスがあれば、取り外せるのかどうかも確認しましょう。

 

ポイント2: カウンセラーの留学経験が豊富であるか

海外留学やワーキングホリデーについて、アドバイスや手続きをサポートしてくれるのが留学カウンセラーです。このカウンセラーの質こそが、自分の留学の質に大きくかかわってくるので、とても大事な要素になります。

以下の条件に当てはまるエージェントはNGです。

 

・海外留学についての知識が浅い。
・コミュニケーション力が乏しく、聞かないと情報を教えてくれない。
・勉強の仕方、現地でのアルバイト探し、帰国後の就職などの情報提供がない。

 

これは大手のエージェントで良く起こるケースだったりします。新入社員や短期留学しか経験したことがないカウンセラーに当たると、こうした問題が発生します。

カウンセラー選びが重要であることをお分かり頂けたでしょうか?

 

ポイント3: レスポンスが早いか

これは通常のやり取りをする上でも大切だと思いますが、特に何かが起こったときの対応の速さで安心の度合いが変わります。

こちらの要求や質問に迅速に対応してくれるというのは非常にポイントが高いです。

電話やメール、LINEなどの複数の方法で、気軽に連絡が取れるエージェントであれば安心感がありますよね!

 

ポイント4: 連絡がない、または営業がしつこい

留学エージェントも色々なタイプがあって、客側からアクションを取らなければ何も連絡がない会社もあります。一方で、頻繁に連絡してくる会社もあります。

電話やメールなどで、営業トークばかりするような留学エージェントはNGです。

 

電話して来て、「早く手続きしないと間に合わないですよ!」というフレーズを早々に言われたなら、その留学エージェントとは距離を置いた方が良いでしょう。

 

会社内できっと営業ノルマがあるのだと思って良いと思います。

その営業ノルマのために、問い合わせがあった客に対して、ただただ電話営業をしている会社の可能性が高いです。

留学カウンセラーも人それぞれで、対応の仕方にも違いはあると思いますが、大体会社の方針は留学カウンセラーの態度に反映されているものです。

 

同時に客側から聞かない限り、留学エージェント側から何もアクションが無いのも不安です。

 

自分が何か質問したら、その答えに二重三重の濃い情報やアドバイスをしてくれると、自分が気付かないことも色々と教えてくれるので頼りがいがあります。

やり取りする中で自分が心地良い距離感を保てる留学エージェントが見つかるので、そうしたパートナーを選びましょう。

自分が本当に親身になってくれていると感じられたら、そのカウンセラーは合っていると言えますね。

 

ポイント5: ホームページにカウンセラーの顔が載っているか

「どうしてこの確認が必要なの?」と疑問に思った方も多いと思います。

しかし、よく考えてみると、カウンセラーの顔も載っていない留学エージェントに留学を手配してもらうことは不安ではありませんか?

自分が住んでいる地域に留学エージェントのオフィス(営業所)があればカウンセリングに行くことができます。

 

しかし、留学エージェントの多くは、東京、大阪、名古屋などの主要都市にしかオフィスがないケースが殆どです。

 

特に良心的な中堅の留学エージェントは、主要都市以外にオフィスを構えていません。自分の住んでいる地域やその周辺にオフィスがない場合、特に地方に住んでいる方は、メールやLINEで手続きを進めていきます。

今は誰でもスマホを持ってる時代ですから、主要都市圏内に住んでる方でもオフィスに足を運ぶのは稀です。殆どのやり取りは、地方に住んでる方と同様、メールかLINEでやり取りするのが一般的。必要であれば、たまに電話するくらいでしょうか。

しかし、顔も分からない人に人生の一大イベントである留学を任せるのは何だか不安ですよね。留学エージェントのホームページやSNSで、担当カウンセラーがどんな人か確認できる会社が安心です!

 

「有料のエージェント」と「無料のエージェント」の違いは?

「無料のエージェント」の何が無料だと思いますか?

 

それは、各種サポート手数料です!!

 

有料エージェントでは、ビザ申請の代行、現地サポートなど留学に必要なサポートをする上で、お客さんから手数料が掛かります。

手数料の取り方は様々ですが、「サポート手数料〇円」という風にまとめて手数料を取っているところもあれば、「現地サポート〇円」や「ビザ申請代行〇円」などと項目によって分けているところもあります。

有料の留学エージェントを利用すると、無料の留学エージェントや自分で手配する時よりも、留学費用が10~20万円高くなってしまうこともしばしばあります。

 

上記のような手数料を取らず、それらを無料で手伝ってくれるのが「無料エージェント」になります。

 

自分で手配するときと同じ料金で上乗せ無しに手配して貰えるため、留学費用を安く済ますなら留学エージェントの中でも「無料の留学エージェント」の利用をオススメします!

実際、有料のところも無料のところもコアな部分のサービス内容は殆ど変わらないからです。

以下のような付随したサービスを付けることによって、ボリューム感を見せて有料の価値を見せている感じです。

 

・出発前の英会話レッスン
・留学エージェントのラウンジ利用
・申込時の〇〇特典やプレゼント
・出発前の対面オリエンテーション
・主要都市以外にもオフィスがある
・帰国後の就職サポート

 

正直なところ、「コレ必要なの?」と思うようなサービスもあります。帰国後の就職サポートは重要ですが、これは無料で提供している会社も多くあります。

こうしたサービスを必要以上に押し売りしてきたり、不安を煽って申込みを迫ったりされた場合は注意が必要です。

 

留学エージェントを利用した方が安く済むの?

自分で申し込むとなると、基本的に定価の金額で学校に申し込むことになります。

 

しかし、留学エージェントを通せば、時期によって留学費用が安くなるキャンペーンを受けられる語学学校を紹介してくれたるため、1~2割も安く済む場合があるのです!

 

各語学学校からは、定期的に留学エージェントに授業料の割引などのキャンペーンが送られてきます。そのキャンペーンを利用すると、定価の授業料よりも費用を抑えることができるのです。

 

キャンペーンを利用すると、だいたい定価の10~20%割引になるケースが多い!

 

自分で申し込むとキャンペーンの情報はありませんから、定価の金額で申し込むことになります。

留学エージェントを通せば定価よりも高くなることはまずなく、むしろ安く済むませることができるのです。

例えば、留学費用が限られていて語学学校の費用を抑えたい方は、留学エージェントに「一番お得な学校を紹介して欲しい!」と伝えれば、自分で探して手続きするよりも安い学校を提案してくれることになるのです。

 

注意点として、この割引について明かさずに案内をしてくるエージェントもあるということを覚えておきましょう!

 

やはり、きちんと調べて自分の目で確かめることが大切なのです。

また、語学学校とは別に留学エージェント独自で早割キャンペーンや友達紹介キャンペーンなどを行っている場合もあるため、エージェントで確認してみると良いですね。

 

割引があるだけじゃない?エージェントを利用するとお得な理由!

以下のような悩みのある方にこそ、留学エージェント利用がオススメです。

 

・留学についてあまり知識がない。
・自分で調べてみたけれど限界がある。
・お得に留学できる情報を知りたい。

 

実際私自身が留学しようと決めた際も、海外留学についての知識が乏しく何をしたらいいかもよく分からず不安に思うことばかりでした。

そこで「留学エージェント」に力を借りることにしたのです。以下に留学エージェントを利用すると良い理由をまとめてみました。

 

・留学について様々な情報をくれる。
・自分に合った語学学校を選んでくれる。
・金銭面だけでなく、時間と手間を省くことができる。
・語学学校やホームステイ先でのトラブル対応がある。
・手厚いサポートがついてくる。(トラブル相談や就職サポートなど)

 

これらすべて、自分で手続きをする際のデメリットを補ってくれます。

自分で手続きを行うことも、未知の領域を開拓していく経験として悪くはありません。

 

ただ、プロのアドバイスを受けられないことで、色々なところで損をしてしまいます。自分で手続きして安く済ませるつもりが、実は高い買い物だったらどうでしょうか?

 

「自己成長のためにも自分で手続きしたい!」と思う方は、必要な部分だけ留学エージェントに頼るのも良いでしょう。

例えば、語学学校の情報は留学エージェントの方が詳しいので、そこは利用させて貰って、それ以外の部分は自分で手続きを進めるなど。

留学エージェントを利用することは、留学費用を安くするだけではなく、自分だけでは手に負えないことをすべて解決してくれるのが「留学エージェント」の役目です。

 

海外留学のプロのサポートが無料で受けられる上に、特別割引が受けられるというのなら「留学エージェント」を使わない手はありません。

 

特にじっくり調べてる時間が無い人や、情報が多すぎて迷ってしまう人は、ある程度調べたら留学エージェントに相談に行きましょう!

留学エージェントも色々な業者があるので、自分に適した会社を選択できるようにも、色々相談してみることをオススメします。

以下の関連記事も併せてお読み頂くと、留学エージェント選びがさらに上手になるはずです。

 

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(2件)/全投票数(2件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求