人と被らないユニークなホストファミリーへのお土産&帰国時の日本へのお土産紹介!【前編】 | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

人と被らないユニークなホストファミリーへのお土産&帰国時の日本へのお土産紹介!【前編】

公開:2021/09/13 著者:高橋 美沙季 32 Views

今回の記事のテーマは、出発時に持参するホストファミリーへのお土産についてです。

留学やワーキングホリデー中に滞在させてもらうホストファミリーたちに感謝の気持ちを込めて、日本からお土産を持って行く人は多いですよね。

数ヶ月間お世話になるファミリーに向けて、素敵なギフトを探すのもまた渡航準備のうちの楽しみの一つです。

 

この記事では、留学する際によく選ばれることの多い日本のギフトも含め、あまり人と被らないようなホストファミリーへの素敵なギフトアイデアをご紹介します!

みんなが選ぶような安心感のあるお土産を選ぶのももちろんもいいですが、せっかくなら一工夫、アイデアを凝らしてちょっと素敵なギフトを届けてみませんか?

皆さんの留学やワーキングホリデーへの思い入れも、より一層強くなりますよ!

ギフトアイデア① 自分と家族、友人らが映っている写真

 

ホストファミリーへのお土産を考える時、真っ先に思いつくポピュラーなものは日本の伝統的な小物であるお箸や扇子、手ぬぐいなどではないでしょうか。

日本の文化を表すこのような小物をもらったらホストファミリーはとっても喜んでくれると思います。

でも実は、現地でもお箸はたくさん売られていますし、多くの家庭で日常的にマイ箸を使って夕食を食べていることもあるんです。

 

扇子やうちわ、手ぬぐいなども、現在では海外にもある100円ショップなどで簡単に手に入るため、「日本でしか買えない珍しいもの」ではなくなっているのです。

 

そこで、お土産としてオススメしたいものが「自分自身を知ってもらうための写真」です!日本の伝統グッズを贈るのではなく、今からお世話になる自分のことを知ってもらう方が素敵だと思いませんか?

ファミリーも、これから一緒に暮らすあなたのことを知りたいはず。ぜひ、実家にあるアルバムやカメラフォルダを見返して、あなた自身を知ってもらえるような写真を何枚か選んで持っていきましょう!

自分の家族の写真、自分が育った地域の写真、ペットの写真、自分が好きなことをしているときの写真などを見せれば、ホストファミリーと話す時の話のネタになること間違いなしです!

 

ちなみに、私も実際にニュージーランド留学の初日、ホストファミリーの家につき一息ついたところで、家族みんなでラウンジに集まって私が持ってきた写真を見せました。

ファミリーは私の生い立ちや好きなこと、家族のことや友人について、生まれ育った場所について興味津々に!

留学初日で緊張していましたが、写真をきっかけに盛り上がり、ファミリーと打ち解けることができました。

 

ギフトアイデア② 生まれ故郷の海が描かれたポストカード

私が生まれ育ったのは静岡県の伊豆半島です。伊豆半島にはいくつものビーチが存在し、中でも私が生まれた家のある下田市には、伊豆半島の中でも有数の水質AAを誇るエメラルド色のビーチがたくさんあります。

実家はそのうちの一つのビーチのすぐ近くにあり、物心ついた時から関東へ上京するまで、シュノーケリングやボディーボードをしたり磯で海の生き物と遊んだり、捕まえた熱帯魚を家で飼育したりして育ちました。

これから数ヶ月間お世話になるホストファミリーには、私が生まれた下田市がどんな場所なのかを知ってもらいたかったです。

 

そこで私が思いついたお土産が、下田にあるビーチが大きく描かれたポストカードでした。

 

ファミリーに手渡すと素敵な絵だと喜んでくれ、早速いつも家族が集まるラウンジの壁に飾ってくれました。水彩画で描かれたオシャレなそれは、ナチュラルな雰囲気のホストファミリーの家の雰囲気ととってもマッチしていました。

「これは私が生まれた家のすぐ近くにあるビーチの絵だよ。」と教えると、「この家の近くにもこの海と似ている波のない穏やかなビーチがあるんだよ。後で散歩に行こう。」と誘ってくれました。

その後、ホストファミリーの家から徒歩5分のところにある「アイランド・ベイ」を訪れました。ニュージーランドのホストファミリーの家でも大好きな海に囲まれて生活をするだなんて、なんだか運命のように感じました。

 

→ 生まれ故郷である下田市の海の風景。

 

ギフトアイデア③ 日本のお酒とおちょこのセット

事前にホストファミリーとメールで連絡を取り合っていた私は、ある程度ホストファミリーがどんな人たちなのか、何が好きなのかの情報を得ていました。

ホストブラザーの2人は成人しており、日本が大好きで高校生の頃に北海道に研修にきていたことも聞いていました。

また、両親共にお酒が好きで、日本のお酒にも興味があると教えてくれました。

 

そこでホストマザーとホストブラザーたちへのギフトとして、日本お酒「日本酒」を素敵なおちょことセットで渡すことにしました。

 

今、海外では英語でも「Sakei」と言われるくらい日本のお酒がポピュラーになっています。日本に来た旅行客の中でも居酒屋に入るのを楽しみにしている方も多いですよね。

案の定、お酒とおちょこのセットを渡すとファミリーたちは大喜び!ホストファザーは「1日で飲んでしまわないように気をつけなきゃな!」と言って、笑っていました。

ちなみに、気づいた時には酒瓶の中身がなくなっていたのを今でも覚えています…。(笑)

 

どんな種類の日本酒でも喜ばれると思いますが、ちょっとずつ、色々なメーカのお酒が入った利酒セットのようなものも販売されています。

ニュージーランドではビールのテイスティングやワインのテイスティングが好まれるため、日本から持ってくるものとして日本酒のテイスティングセットにすると、大変喜ばれるのではないでしょうか?

ぜひ、渡航する際のお土産の候補として検討してみてください!

 

【おまけ】 ペットにもプレゼントを!

 

海外の家庭では、犬や猫などのペットを飼っていることがとっても多いです。自分がお世話になるホストファミリーの家でもペットを飼っている可能性が高いため、事前に連絡を取る際に聞いてみるといいでしょう。

おそらくステイ先を検討する際、アレルギーチの有無を留学エージェントや大学の国際交流課などに提出すると思います。

もし、ステイ先にペットがいるなら、ちょっとしたお土産を持っていくと喜んでくれますよ!

 

私の場合はステイ先に一匹、大型犬がいたので犬用のおもちゃのサッカーボールをお土産に持っていきました。

 

ホストファミリーの家に着いて、早速ペットのジェシーにボールを渡すと、自分のものだとすぐに分かるようです。

ペットのジェシーは、口に咥えて追いかけたり投げたりして遊んでいました!

海外ではペットも家族の一員として大切にするため、このようにペットへのちょっとしたプレゼントを用意してもホストファミリーとの仲が縮まるかもしれませんね。

 

【まとめ】 ユニークなアイデアを真似しよう!

ここまで、留学やワーキングホリデーに行くさいにステイ先のホストファミリーへ渡すユニークなアイデアを紹介しました。「こんなもの渡してみたい!」と思えるようなピンとくるアイデアは見つかりましたか?

貰った相手が日本のことを知ることも大事ですが、今は日本の製品はさまざまな国に輸出され、現地で売られています。

そのためお土産で大事になるのは、あなた自身がどんな人なのか相手に知ってもらうことができるギフトや話題になるもの。

 

他にも何かいいアイデアが浮かんだら、ぜひお土産として現地のホストファミリーへプレゼントしてあげてください!

次回の記事は、「日本に帰国する際に持っていくと喜ばれるユニークなお土産」をテーマに、私が実際にニュージーランドから日本に帰国した時に持って帰ったギフトを交えながらお伝えしていきたいと思います。

また、私がニュージーランドに滞在中、日本の家族へ送ったギフトとそのアイデアも紹介しますよ。どうぞお楽しみに!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(2件)/全投票数(2件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求