【ホームステイ】ホストファミリーとのリアルな生活を大公開します(Part3) | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:現地生活情報

【ホームステイ】ホストファミリーとのリアルな生活を大公開します(Part3)

公開:2022/04/21 著者:高橋 美沙季 79 Views

今回の記事のテーマは、前回に引き続き「ホストファミリーとのリアルな生活について」です。

前回の記事では、ニュージーランドのウェリントンでホームステイ生活をしていた筆者のホストファミリーとのとある休日について紹介しました。

その日は、好きな朝食を自分で作って食べ、ホストファミリーたちとペットの散歩に出かけ、アクティブに体を動かす休日でした。

 

 

家から遠い大学までのバスに乗るため朝早く起きて支度をする平日とは全く異なる、リラクシングでリアルなホストファミリーとの休日を知ることができます。

今回の記事では、前回特集した日とは異なるホストファミリーとの休日をピックアップしてみました。

読者の皆さんが留学中ホームステイをする前に、ホストファミリーとの過ごし方をイメージしやすいよう筆者の実体験とその時の感情を細かく伝えられたらと思います。

とある休日の過ごし方パターン②

・ホストファザー特製の朝ごはん

この日は土曜日。前の夜は長男のコーリーと深夜まで日本のアニメの話や映画の話、歌手の話をしたりウクレレの弾き方を教わったりして過ごし、気づいたら時計が2時を過ぎていました!

この日の朝はとっても遅起きとなり、10時ごろようやく目覚めて布団から出ると、キッチンの方から何だかとてもいい匂いが…。チーズと溶けたバターが混ざっていて、パンの焼ける香ばしい匂いがします。

眠い目を擦りながら2階のバスルームへ行こうとドアを開けると、「ミサキ、やっと起きたね〜。朝ご飯できてるよ!」と、とっても元気なホストファザー。

 

なるほど、先ほどから匂っていたこの香ばしい匂いはホストファザーお手製の朝ご飯でした!ちらっとキッチンのテーブルへ目をやると、そこにはなんとも美味しそうな「Melted Cheese Sandwich 」が。

私は昨夜の夕食から何も食べておらず、遅くまで寝ていたせいで完全に空腹でした。素早くシャワーと身支度を済ませてキッチンに向かい、ホストファザーが焼いてくれたサンドイッチにかぶりつきます。

一口食べたら中から溶けてとろとろになったニュージーランド産のチェダーチーズとゴロゴロ大きめに切られたベーコンが出てきます。両面が香ばしく焼かれた全粒粉のパンにはこれまたニュージーランド産の濃厚でミルキーなバターがたっぷり塗られています。(日本のバターとは比べ物にならないくらい濃厚!)

 

これがうちのホストファミリーの得意料理、「Melted cheese sandwidh」です。ちなみにこのサンドイッチは毎週作ってくれるわけではないので、たまに朝食として作ってくれた日はとてもラッキーな日でした。

美味しすぎるので、ホストファザーが作ってくれるのを待てなくなってしまい、ホストファザーに作り方を聞いてからは自分で好きな時に作るようになりました。(笑)

作るのもとても簡単で、皆さんにもぜひ食べてみてもらいたいので、いつかホストファザー特製「Melted cheese sandwich」のレシピ記事を書きたいと思っています!

 

・ホストマザーの実家みんなでパーティー

ホストファザーお手製の美味しい朝食を済ませた後、この日は家族みんなで車で20分ほどのところにあるホストマザーの両親の実家へ訪れることに。

ホストマザーの両親はもともとイギリスのヨークシャー州出身で、二人が若い頃にニュージーランドへと移住したそう。この日は初めてホストマザーの両親と会うため、少々緊張しながら向かいました。

祖父母の家に入ると、そこはまるで高級なホテルのような立地とインテリア!それもそのはず、2人の家はウェリントンの海が一望できる閑静な高級住宅地にあります。そして、とっても人懐っこい犬のトーマスがお出迎えしてくれました。

 

祖父母の家では、近況報告や祖母のダンス教室の話、2人のイギリスでの生活の話で盛り上がりました。そろそろ夕食の準備を始めようかと言う時、ホストシスターが「みんな、きて!」と大きな声で私たちを呼びました。

彼女の呼ぶ声にみんな立ち上がり、ウェリントンの海を一望できるベランダへと出ます。ホストシスターが指差す海へ目をむかえると、海面が不自然に動いているのが見えました。

一体あれはなんだろう?とみんなで目を凝らしていると、海面から突然何かが高く飛び跳ねました。すると次々と何かが海面からピョンピョンと飛び跳ねています。

 

何とイルカの群れでした!ウェリントンの海には頻繁ではありませんが時々、イルカの群れが現れることがあるそうです。でも、このように偶然目にすることは本当に少ないそう。

偶然野生のイルカの群れをみられるなんて、ラッキーだったねと祖父母は言っていました。

日本でイルカを見るには水族館に入場してイルカショーを見ることしか手段がないので、感激しました。

 

→ ホストマザーの両親の家での1枚。

 

・素敵なイギリスの家庭料理で乾杯!

楽しい午後を過ごした後は、祖父母特製の夕食が待っています。この日、私が来ると知っていた祖父母は生まれ故郷のイギリスの味を楽しめるような夕食を用意してくれていました。

メニューは、祖母お手製のイギリスの家庭風シェパーズパイとキッシュ、そしてライスプリンというデザートです。

シェパーズパイとは、パイ生地の代わりにマッシュポテトでパイの具の蓋をするイギリスの家庭料理です。キッシュは新鮮な卵とたくさんの野菜、分厚いベーコンの入ったボリューム満点の料理です。

 

そして、皆さんが気になっているであろうライスプリンとは、その名の通りお米でできたプリンです。イギリスでは、お米を砂糖やコンデンスミルクと一緒にトロトロになるまで煮詰めたものをライスプリンといったデザートとして食べる習慣があります。

日本でいうおはぎの感覚に近いかもしれません。でも、お米を洋風のデザートとして食べる習慣のない日本人にとって衝撃的かもしれません!

明らかにライスプリンを食べる私のリアクションを楽しみにしている様子のホストファミリーたち。(笑)その味はと言うと…美味しいです!

 

確かに食感、味ともに新感覚ではあるけれど、お米がこんな風に甘い洋風のプリンに変身できるのだと知って驚きました。

しっかり煮詰めてあるので、噛まなくても飲み込めるくらいテクスチャーはトロトロです。

イギリスやニュージーランドの家庭では炊いたお米が余ると、翌日このライスプリンに変身させるのだとか。ホストマザーの両親の家で、また新しい体験ができた休日でした。

 

→ 祖父母の家のディナーの様子。

 

・夜は家族みんなでジブリ映画鑑賞会

夜も遅くなってきたところでホストマザーの両親に別れを告げて、私たちは車で帰路に着きます。車の中では、今夜みんなで見たい映画の話でもちきりです。

大体このように意見を出し合う時、末っ子のホストシスターの意見が通ることが多いです。兄二人と一緒に育った彼女は兄たちよりも性格が強く、彼女の言うことに兄たちが従っているのは何度見たことか…。(笑)

この日は、珍しくみんなの意見が一致しました。家に帰る途中にあるレンタルショップに寄り、お目当ての映画をレンタルします。この日私たちが選んだ映画は、宮崎駿監督の「風立ちぬ」です!

 

実は車の中は、ジブリ映画の話でもちきりでした。海外にジブリのファンが多くいることは有名な話ですが、私のホストファミリーも熱狂的なジブリファンでした。特にホストブラザーとシスターは殆どのジブリ映画を見ており、グッズや本まで購入しています。

車の中で私が「まだ、風立ちぬは見たことないんだよね~。」と発言したら、すかさず長男が「まだ見ていないの!?絶対見た方がいいよ。今夜みんなで見ればいいじゃん!」と提案してくれたのです。

まさか留学先のニュージーランドで、ジブリ好きのホストファミリーに勧められて初めて「風立ちぬ」を見ることになるとは!

 

しかも、英語音声で見た方がホストファミリーたちは見やすいだろうなと思い音声字幕ともに英語で設定して再生しようとしたら、「え、ダメだよ、ミサキ!ジブリは日本語音声で見ないと!」と設定を変更する次男。

私に気を遣ってくれたというよりも、彼らには「ジブリは日本語音声で見ないと意味がない。」というポリシーがあるようです。ホストブラザーたちの日本の誇りであるジブリ映画と日本語という言語への愛を感じた瞬間でした。

ホストファミリーが日本のアニメや漫画、映画についてとても詳しかったこともあり、ジブリ映画などの日本の文化とそれらへの海外の反応についても面白い体験をたくさんしたので、今後記事にしたいと思っています。ぜひ、お楽しみに!

 

アットホームな休日の時間

今回の記事では、ホストファミリーと過ごした、ある休日の中身を詳しく紹介しました。

前回の記事の休日とは内容は異なりますが、今回もホストファザー手作りの朝ごはん、そしてホストマザーの両親の家への訪問、そして一日の締めくくりは家族で観たジブリ映画!という濃い一日でした。

比較的、私のホストファミリーは休日に外へ出かけるアクティブな人たちなので、私の休日も必然的に外で過ごすことが多いな〜と感じます。さあ、この特集も次回で最後になります。お楽しみに!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(1件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求