フィリピン留学検討者は必見!フィリピン人・韓国人・台湾人・ベトナム人から見た日本人の印象とは!? | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

  • 留学ドットコム
  • 留学コラム
  • フィリピン留学検討者は必見!フィリピン人・韓国人・台湾人・ベトナム人から見た日本人の印象とは!?
カテゴリー:現地生活情報

フィリピン留学検討者は必見!フィリピン人・韓国人・台湾人・ベトナム人から見た日本人の印象とは!?

公開:2020/04/26 著者:小谷 真一朗 227 Views

みなさん、こんにちは。

フィリピン留学を検討している方の多くは、フィリピンの語学学校の大半が全寮制であることを既にご存知だと思います。

授業中に顔を合せるだけでなく、平日土日問わず寝食を共にする関係性です。

 

日本人が「〇〇人はこんなイメージ!」と言った外国人に対しての印象を持っているように、外国人も日本人に対する印象を持っています。

 

相手が日本人に対してどのようなイメージを持っているかを理解した上で、相手と付き合うことができれば、不要なトラブルを避けられる可能性も広がります。

フィリピン留学に訪れる外国人は、韓国人、台湾人、ベトナム人が大半です。それ以外の国籍は、ほんの一握りといったところです。

今回は、この3カ国にフィリピン人を加えた4カ国の外国人が、日本人に対してどんな印象を持っているのか紹介します。もちろん、絶対そうだとか100%ではありませんので、あくまで傾向として理解頂くと良いかと思います。

フィリピン人から見た日本人

 

フィリピン留学すると、語学学校で一番接点があるのがフィリピン人です。フィリピンの先生とも良い関係を築くためにも、フィリピン人から見た日本人の印象は抑えておきたいところ。

外食先や街中で喋ったりして仲良くなったフィリピン人から見た日本人のイメージを紹介します。僕が留学していたのはフィリピンにあるバコロドという都市でした。

僕は純日本人で日本人顔なのですが、それでも外に出た際にはかなりの確率で韓国人だと思われていました。なぜかと言うと、バコロドには多くの韓国人が暮らしるからです。

 

そのため、バコロドに住むフィリピン人は、アジア系の顔を見ると韓国人だと思う人がほとんどでした。僕も例外ではなく韓国人に見えたという事でしょう。

ですので、バコロドに来た際は日本人も韓国人も中国人も台湾人も、みんな韓国人だと思われます。バコロドに限らず、フィリピンではどこでも韓国人が多いので、どの地域も似たようなものです。

ちなみに、ベトナム人はフィリピン人にも現地人だと間違えられる人が多くいました。よく現地のイロンゴという言葉で話しかけられていました。特に男性が…。(笑)

 

学校の先生から見た日本人の印象ですが、日本人全体の印象は最初おとなしいと思われることが多いです。授業にしても日常生活にしても。

そこから、だんだん関東と関西とで差が出てくるそうです。先生方は東京人と大阪人という区別をする先生が多かったです。

もちろん、日本人留学生全体を見ても、東京と大阪出身者が圧倒的の多いワケですが。

 

東京出身の人は授業中大人しく話を聞いて、頷いている人が多いそうです。対して大阪の人は慣れてくるとかなり喋るようになり、面白い事を言おうとする人が多い印象だそう。

 

過去にいろんな先生に聞いてみたのですが、殆どの先生がこのように言っていました。日本人でも関西と関東の区別をするように、外国人であるフィリピン人もその違いは感じ取っているようです。

あとは、日本のイメージとしてはアニメのイメージが強いみたいで、鬼滅の刃なども流行っていました。日本のアニメのキャラが好きだという方が多かったです。

ショッピングモールでのイベントで日本のアニメのキャラのコスプレイベントなどもありました。日本のアニメはすごいなぁ…と思わされる事が多かったですね。

 

そして恋愛面でも、日本人好きだよって言うフィリピン人は多かったです。

フィリピン人からしたら、日本人はお金を持っているイメージがあって、裕福になれるから日本人と結婚したいなぁ…と言う人もいましたね。(笑)

あとは、韓国人のアイドルが好きな人は多かったですね。これはフィリピン人に限らず、どこの国にも一定の割合でいるイメージですが。

 

韓国人から見た日本人

 

僕が通っていた語学学校のOKEAは、韓国資本の学校でオーナーさんが韓国人でした。そのため、韓国人の生徒が必然と多く年齢層もバラバラでした。僕から見た韓国人の印象は、印象が良くも悪くもありました。

夏休みなどピークシーズンになると、韓国人の大学生グループと親子連れが一気に入ってきて、同じ学校の大学生グループで固まっており、完全に遊びに来ているような印象でした。

学校にいる生徒の殆どが韓国人生徒だったので、毎日韓国語を聞かされているような期間が少しありました。これはOKEAだけの話ではなく、どの学校でも同じです。

 

ピークシーズンのみの減少なので少しの期間でしたが、僕としてはしんどい期間でした。

 

OK English Academy(OKEA)

 

僕の通う学校では、敷地内にお酒の持ち込みが禁止なのですが、ビールの缶などがゴミ箱の中にかなり増えていました。

モラルを守らない大学生達は好きになれませんでしたが、これは韓国人だからと言う話ではありません。これが日本人であっても同じ話です。

仲良くしている韓国人もいますし、今でも連絡を取り合ったりもします。

 

本題の韓国人から見た日本人の印象ですが、韓国人の多くは日本人が好きだと思います。

 

僕の学校は韓国人の生徒が多かったからか、英語を使いたがる生徒は僕に話しかけてくれるパターンが多かった気がします。学校全体として韓国人が多いので、普通に外国人の友達が欲しい子や、クラスが同じになる子から話しかけてられる機会は多いです。

ただ、やはり全員がそうとも言い切れず、日本人があまり好きではない人もいます。韓国には兵役があることや、歴史教育を強く受けているので、特に男子の中にはスイッチが入ると攻撃的になる人がいるのも事実です。

ですが、韓国人は日本語が少し話せる人もちらほらいますし、初対面から仲良くなろうと話しかけてくれる人が多いので、韓国人に対してフレンドリーな印象を抱く日本人は多いはずです。

 

恋愛面でも日本人が好きな韓国人は多い印象です。学校でできるカップルでも、韓国人と日本人のカップルが一番多かったですね。

お互いの国の言葉を教え合ったりする光景は良く見ます。これはカップルではなくてもあります。「韓国語でありがとうって何て言うの?」みたいな感じで。

お隣の国同士で文化も近いので、韓国人とは話題も合いやすいです。相手も日本人とは話が合いやすいと感じているはずです。

 

韓国人はフレンドリーなうえに日本のことも知っている人が多いので、フィリピン以外の国に留学しても外国人の中では最も友達になりやすいのが韓国人だったりします。

 

台湾人から見た日本人

 

美男美女が多いイメージの台湾ですが、台湾人は日本人をどう思っているのでしょうか?

僕が学校で最初に仲良くなったのが台湾人の友達でした。そんな台湾人の友達数人に日本人の印象を聞いてみると、とても真面目だと思っているようです。

学校内には自習室があるのですが、日本人はその割合が少し多い印象です。時期とか人によるのですが、全体的に多いと思います。僕も他の人より基礎がない分努力が必要でしたので、毎日自習はするようにしていました。

 

韓国人が大学生までに全員留学するのが一般的で、全員が真剣に留学に挑んでいるワケではありません。周りが留学しているから、大学のプログラムで行かないといけないから、親が行けと言うから…という理由でフィリピン留学しているケースも多いのです。

 

一方、日本人の多くは自分が勉強したくてフィリピン留学に来ているので、必然的に真面目に勉強する割合が多くなります。

日本人も韓国のように全員留学するような環境であれば、「日本人は真面目」と言う印象は持たれないかも知れませんね…。

何にせよ、海外留学している日本人の大半は自分の意志で留学に来ているので、外国人からは真面目に見られることが多いです。

 

その他にも、僕が彼らと仲良くなれた理由の一つとして、台湾人はとても優しい人が多いです。寮でのルールや学校の案内などいろいろ身の回りのお世話をしてくれました。

台湾人の友達たちも、日本人は優しいし面白いと言ってくれていますし、とても嬉しい事ですね。

基本的に台湾は親日家が多い国ですし、最初から日本人に対する印象が良いイメージを持って接してくれる人が多い印象です。

 

恋愛面に関してですが、台湾人はとても性に関する事がオープンな国だそうです。全員がそうではありませんでしたが、男性が男性を好き、女性が女性を好きなどもオープンにする人が多いそうです。

そして、海外留学する台湾人の中には、日本人と付き合うことも少なくないそうです。

みなさんもチャンスがあれば外国人との恋愛も楽しんでみてください。

 

ベトナム人から見た日本人

 

ベトナム人はとてもフレンドリーなので、彼らはどこの国とか関係なしに仲良くするところがあります。ベトナム人の友達は、特に日本人は仲良くしやすいと言っていました。理由は優しいからだと言っていました。

僕が外国人の友達からよく聞くのが、「日本人は優しい」という感想です。ですが、日本人からしてみると、普通に仲良くしているだけなんですけどね。(笑)

僕が通っていたOKEAは、全体の生徒数が多くありません。なので、みんなと仲良くしていました。僕としては、みんなと普通通り仲良くしているだけで、優しいとかいい奴だと思われているみたいです。

 

日本人は良くも悪くも空気を読んで行動する人種なので、相手が「今こう思っているだろうな…。」など推測して状況を察して動くところがあります。

 

相手が困っていそうな雰囲気なら、何となく声を掛けたり、自分の出来る範囲で手を差し伸べたり、そうした「おもてなし精神」が備わっています。

外国人が日本に旅行に来ると、日本のホスピタリティに感動していますよね。ただ、それは特別訓練されることが無くとも、日本人であれば誰もが持っている基礎能力の1つだったりします。

僕たちが普通だと思って行動していることでも、外国人からとってみると好印象を持たれる部分でもあって、そうしたところは日本人としての誇りですね。

 

基本的にベトナム人は付き合いやすい人種ではありますが、たまにしんどい時もあります。

 

ベトナム人は、パーソナルスペースがあまりないからです。出会って2日目で肩を組んだり、女の子同士だと腕を組んだりする光景をよく見ました。これは、多分日本人の中には、しんどいと感じる人もいると思います。

ですが、それだけ信用してくれて仲良くしようとしてくれている証拠ですので、僕はベトナムがとても好きです。

ベトナム人も好きですし、ベトナムという国も好きになりましたね。

 

基本的に日本人の印象度は良好!

 

今回はこんなゆるい感じで、外国人から見た日本人の印象を書いていきました。

僕の知り合いの外国人は、日本人の印象はこんな感じだよーってくらいですが、こうして見て頂くと日本人は結構好印象だったりします。

これは1人の外国人の友達の印象ではなく、複数人に印象を聞いた感想をまとめて記事にしました。友達なので、あまりネガティブなことは言わないと言う部分はあるにせよ、彼らが持つ一般的な日本人の印象としても決して悪くはないと思います。

 

今回はフィリピン留学で良く出会う外国人にフォーカスして記事を書きましたが、その他の国籍から見ても、日本人の印象はそう悪くはないと思って良いでしょう。

 

基本、日本人を一括りにして、ネガティブな表現を聞く機会は殆どありません。これまでの日本のイメージを作り上げてきた人生の諸先輩方に感謝しないといけませんね!

とは言え、どの国でも人種差別的する人は一定数いるので油断は禁物ですよ!「自分は日本人だから大丈夫!」なんて考えで行動していると、思わぬところで痛い思いをする可能性があります。

今回、記事を書いていると、学校での楽しかった思い出が鮮明に蘇ってきます。また友達たちにも会いたくなってきますね。では、また次回の記事でお会いしましょう。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(5件)/全投票数(5件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求