英語学習におすすめのYouTubeチャンネル紹介 ~海外の学校で専門分野を学びたい人編~ | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:勉強方法のコツ

英語学習におすすめのYouTubeチャンネル紹介 ~海外の学校で専門分野を学びたい人編~

公開:2022/03/06 著者:高橋 美沙季 52 Views

今回の記事のテーマは、前回の記事の続編として「英語学習におすすめのYouTubeチャンネル」をお送りしたいと思います!ポッドキャストやラジオ、英会話教室に通うことや英会話アプリなど、さまざまな英語学習ツールが選択できるのが現代の世の中です。

スマートフォンやiPadなどがほとんどの世帯に普及している今、ぜひアプリやソーシャルネットワークを最大限に活用して効率よく英語学習を進めていきたいですね。

前回の記事では、英語のネイティブの間で頻繁に使われるリアルな表現を使えるようになりたい人向けのYoutubeチャンネルを2つ紹介しました。今回紹介していくのは、「海外の大学に通うための英語力を伸ばしたい人」にぴったりのYoutubeチャンネルです。

 

海外で英語を使って学生生活を送るということは、クラスや講義での日常会話ができるに越したことはないですよね。授業中に先生やクラスメイトの発表や講義を聞き取ることのできる(リスニング能力)も重要です。

さらに聞いたことに対して自分の意見をまとめ、論理的にわかりやすく言葉で表現する能力(論理的思考力、批判的に考える力、スピーキング能力)、自分の考えを証拠や根拠を使って文章に表す力(ライティング能力)、そして英語で書かれた専門的な内容の文章を読み解く力(リーディング能力)が必要です。

英語で海外の学校・大学で学生として必要な力を養うために役に立つYoutubeチャンネルを2つ用意したので、一緒に見ていきましょう!

その① TED Talk

みなさん、「TED Talk」をご存知ですか?英語系の大学や普段から英語を使って仕事をしているビジネスマン、英語教育に関わったことのある方であれば聞いたことがあるかもしれません。TED Talkとは、アメリカのニューヨークに本部があり運営をしている世界的なカンファレンス(講演を行っている非営利団体のことです。

講演される内容は多岐に渡り、教育系からビジネス、ファッション業界や環境、民族、心理学から歴史、エンターテイメント系などに関するさまざまな人物が英語でプレゼンテーションを行うことで有名です。

TED Talkの公式サイトを訪れると、自分の好きな分野から興味のある動画を選択して視聴することが可能です。ここでは、Ted Talkで英語の学習をすることの利点とその方法を探っていきましょう。

 

TED Talkによる英語学習がおすすめの理由

 

① 世界トップクラスのプレゼンが聞き放題!

日本に住んでいて、世界トップクラスの企業や専門家、エンターテナーのプレゼンが無料で聞けることなんて、滅多にあり得ません!

TED Talkでは、それが可能なんです。聞いたらその後のあなたの人生に大きな影響を与えてくれるかもしれない、そんなインスピレーションたっぷりのスピーチが目白押しです。

英語学習目的だけではなく、自分の悩みや興味のあることを知りたい場合に活用するのも良さそうですよね。

 

② 日本語訳と英語のスクリプト、音声のダウンロードが可能

TED Talkでは、英語学習者のために日本語の字幕の設定と、英語版のスクリプトを入手することが可能です!「最初から英語でスピーチを聞いても何も頭に入ってこないよ…。」という方は、まずは日本語字幕をつけて聞いてみて、全体の内容を頭に入れてみてから英語のみでもう一度視聴してみる、という方法がおすすめですよ。

また、英語のスクリプトは動画を視聴しながら音声に合わせて一緒に読んでみたり、スピーチの中で聞き取れなかった箇所の文法や表現を文字で確認したりと活用できます。

聞き取れなかった箇所や、発音やイントネーションの練習などにもってこいなのが、スピーチの音声をダウンロードして活用することです。英語の音声は、何度も繰り返し聞くことで内容が頭に入ってきますし、自然と英語独特の発音やアクセント、強弱も身につくでしょう。

 

③ 海外の学校で行うプレゼンのヒントがもらえる!

海外留学をして現地の学校や大学に通った場合、必ずと言っていいほどプレゼンテーションの機会があります。

プレゼンテーションを行うスピーカーは、聴衆の興味が湧くような話し方や、話の切り替え方、導入の仕方などを知っておく必要があります。

そのようなプレゼンテーションを面白くするコツを、TED Tallkで研究してみるのも面白いでしょう。

 

どうやって勉強すればいいの?

 

① 日本語字幕付きで視聴しスピーチ全体の内容を把握する

まずは日本語字幕を設定し、細かい英語の表現は気にしすぎずに全体の内容を掴むように聞いてみましょう。動画を見終わった後に、日本語でいいので全体の流れを起承転結で説明できたら全体の流れがわかっている証拠です。

 

② 再生速度を調整して字幕なしで聞いてみる

次に、自分にとって内容が一番入ってくると感じる音声スピードを決めましょう。その速度で、字幕なしでもう一度視聴します。

 

③ スクリプトをダウンロードし、字幕なしの音声と一緒に目で追ってみて、意味がわからなかった部分に印をつける

スクリプトをダウンロードしたら、もう一度字幕なしの音声を再生してみましょう。この時、スクリプトを目で追うようにして、意味に引っかかってしまったところに印をつけておきます。

 

④ 印をつけた箇所の日本語の意味を確認

辞書やネット検索を使って印をつけた箇所の日本語の意味を確認してみましょう。このようにして、スピーチ全体の意味が8~9割理解できるようになるまで②~④を繰り返しましょう。

 

 

その② BBC Leraning English

続いて紹介するYoutubeチャンネルは、「BBC Learning English」チャンネルです。

こちらのYoutubeチャンネルは、イギリスの公共放送局で、その名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。英語学習に役立つ興味深い動画が、週に約5本ずつアップロードされていきます。

Youtubeの検索バーに「BBC Learning English」と入力してエンターを押すと、BBC公式のマークがついたチャンネルが出てくるので、クリックしてみましょう。

 

BBC Learning Englishの内容

BBC Learning Englishの公式Youtubeの再生リストをクリックすると、以下のような種類の動画を視聴することができます。

 

① Our picks for you

この動画リストには、BBCが視聴者の興味やその季節、時期にあったトピックの動画、話題のニュースに関する動画がリストアップされています。話題性のある動画が入っていたりするので、観た後に友達や家族にその内容を英語で伝えたくなるかもしれません。

 

② Business English

この再生リストでは、英語を使って働いている人向けのビジネス英語に関する動画を観ることができます。

例えば、「English at Work」というシリーズでは実際に職場でよく使うことのある英語表現をリアルなシチュエーションの中で学ぶことができます。

また、「Big business- multinational companies」というシリーズでは、グローバル化が進み、国籍のバックグラウンドが入り混じる大きな会社の現状や課題、解決方法などについての説明の動画を視聴することができます。

 

③ For Teachers

この再生リストには、「英語を教えている先生たち」の英語教授法やクラスルームマネージメントに関する動画がたくさんあります。

例えば、「Live English Class」というシリーズでは、毎週水曜日にライブ配信でイギリスに住むSian先生が英語の教授法について教えてくれます。視聴者はコメント欄でいつでも質問を送ったり、他の参加者とコンタクトを取ったりすうことができます。

「The teachers’ room」というシリーズでは、英語の授業で使えるちょっとしたアイスブレークゲームやアクティビティなどを紹介してくれています。小学校やインターナショナルスクール、放課後の英語教室などで英語を教えている先生たちにおすすめです。

 

④ Improve your pronunciation

発音の練習をするための再生リストももちろんありますよ。イギリス人のTim先生が、面白おかしく寸劇をしながら英語の発音を教えてくれます。毎回、イギリスの街角でインタビューを実施、イギリスに住む人たちがどのように発音するのかもみることができます。

 

⑤ Improve your grammar

英語の文法に関する動画もあります。文法の勉強と聞くと、学校で習ったようにテキストにかじりついて、ひたすらルールをノートに写すだけの退屈な勉強法を思い浮かべます。しかし、この再生リストでは楽しく文法を学ぶことができます。

例えば、「6 minute Grammer」では、わずか6分で重要な英文法を学ぶことができます。CatherineとFinnが毎回一つテーマを決めて会話形式で文法を学んでいきます。

また、「未来のことについて話そう」というテーマの回では、「will」「is/are going to」「might」「is likely to」という4つの表現を2人の会話の中で学習していきます。

 

⑥ Improve your vocabulary

英語の語彙を増やすための動画では、上記で紹介したたった6分間で学習が完了するシリーズと同じ「6 Minute Vocabulary」が用意されています。

このシリーズでは、文法シリーズと同じように6分間英語話者の2人の会話を聞いて、新しく習う語彙の具体的な使用方法まで学習できるんです。

語彙の和訳のみ暗記したけれど、実際に文章や会話の中でどうやって使ったらいいのかわからないという問題や、特定のニュアンスで伝えたい場合はどの単語を使えばいいのかわからないという問題を解決してくれそうなコンテンツですよね。

 

⑦ Study and Exam Skils

こちらの再生リストでは、英語のテストに向けた勉強方法や、普段の英語学習の効率的で効果的な方法を紹介してくれています。

例えば「Study Skills」というシリーズではコミカルでわかりやすい映像とともに、効果的な学習方法とそうではない学習方法を比較しながら、いい英語の勉強法を論理的に紹介してくれます。

また、「Exam Skills」というシリーズでは、英語の試験のための勉強方法、対策方法、準備の仕方を4技能別に紹介してくれています。具体的にどんな対策をすれば高得点が取れるのかを知りたい方、学習計画を立てたいけどその立て方がわからないという方はぜひ視聴してみましょう!

 

⑧ Learn English Through Drama

この再生リストでは、BBCオリジナルのドラマを使ってリアルなシチュエーションと共に英語表現を学習できます。

例えば「English at Work」シリーズでは、英語を使って仕事をする主人公の仕事場での日常や出来事を追いながら、便利なフレーズや英語表現を学べます。

また、「ShakeSpear Speak」シリーズでは、あのシェイクスピアの詩を用いながら、便利な語彙や表現を習得していきます。

 

 

海外留学前に必要な能力をしっかりと身につけておこう!

 

1つ目に紹介したTED Talkは、海外の学校では必須のプレゼンテーションスキルと、その時必要な英語表現、英語のリスニング力、表現力の両方を身につけることができるコンテンツでしたね。

2つ目のBBC Learing Englishでは、英語を使う目的別にさまざまな再生リストが用意されていて、飽きずに楽しく効率的に英語学習を続けられそうな動画がたくさんありました。

自分の目的や英語の用途に合わせてこれらのチャンネルを選び、留学前の英語力アップのための勉強を続けて観てくださいね。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(1件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求