ニュージーランド・ウェリントンでおすすめのレストラン特集 その① | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:エンタメ・イベント

ニュージーランド・ウェリントンでおすすめのレストラン特集 その①

公開:2022/03/14 著者:高橋 美沙季 37 Views

突然ですが、質問です。皆さんは、ニュージーランドと聞くと何を思い浮かべますか?

W杯や世界大会では常に上位に君臨しているラグビー最強チームのオールブラックス?ニュージーランドの飛べない鳥、キウイ?国民によって守られ続けている美しい大自然?最近日本でも健康食品として話題のマヌカハニー?

 

ニュージーランドと聞いて忘れてはいけないのが、美味しい食事の文化です!

 

ニュージーランドでは、美しい自然の中で育てられた野菜やフルーツ、水質の良い水の中で育ったシーフード、動物たちにとって良い環境で育てられたチキンやビーフやラム肉をふんだんに使った料理がとっても美味しいんです。

特に私が留学中生活をしていたニュージーランドのウェリントンには国際色豊かなレストランが多く、ニュージーランド独自のカフェ文化も強く根付いています。

そこで今回の記事では、ニュージーランドの首都ウェリントンで私が通い詰めたおすすめのレストランをたくさん紹介していきます。これからニュージーランドへ留学する人、旅行をする予定のある方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

ニュージーランドの首都ウェリントンの食文化について

ウェリントンのおすすめレストランを紹介する前に、まずはニュージーランドの食文化についての知識を入れておきましょう。

ニュージーランドの食文化の基本ベースはイギリスです。現在ニュージーランドに住んでいる白人系の国民の中にはイギリスからの移民が含まれており、ホームステイなどをして一緒に生活をすると、イギリスの朝食や夕食を食べる機会を得ることがあります。

私のホームステイ先の家族はホストマザーがイギリス生まれで、彼女の両親を呼んでみんなでパーティをする時は、ホストマザーとその両親が必ず祖国イギリスの手料理を振る舞ってくれました。

 

ニュージーランドでは透き通った水質の良い水の中で育った貝や魚、伊勢海老などのシーフードが有名です。また、環境のいい牧場で育てられた豚やラム、鹿や牛の肉もとても美味しくいただけます。

フルーツもさまざまな種類のものが一年を通してたくさん採れます。特に有名なのが、キウイフルーツやフィジョア、ニュージーランドで多く取れる小ぶりだけど味が濃いりんごやパッションフルーツ、ネクタリンが人気です。近年では、ニュージーランド産のワインが世界的に高い評価を得ていて、特に白ワインがおすすめだそうです。

人口が少なく、「人間よりも羊の数の方が多い」などと言われるニュージーランド!牛たちにストレスを与えない、とても環境の良い牧場では質の良い牛乳がとれます。その牛乳を使って作られたチーズやバター、ヨーグルトやアイスは本当に絶品です!

 

もちろん基本的な食文化はイギリスの料理なのですが、多くの移民が移り住んでいるニュージーランドにはさまざまな国の食文化が発展しています。

例えば、中華料理や韓国料理、インド料理やタイ、ベトナム、シンガポール料理などのアジア系、そしてメキシコ料理、ブラジルの料理などの南米系、もちろんフランスやイタリアなどのヨーロッパ各国の料理のお店もたくさんみることがあります。

さまざまな国から留学生を受け入れて居るニュージーランドですが、留学生たちが食に困らない街、とも言えそうですね。

 

おすすめレストラン① Olive

 

最初におすすめするレストランは、ウェリントンに住んでいる年齢層の若い人たちの間で特に人気の高いおしゃれなレストラン「Olive」です。

Oliveは、ウェリントンの中でも最もヒップでおしゃれな地域「キューバストリート」に位置しています。キューバストリートには、見た目もおしゃれで流行の最先端を追うカフェやレストランが多数あるのですが、Oliveはその中でも常に人気上位でいつもお客さんで賑わっています。

内装は、観葉植物や大きなツリーなどで装飾がされていて、窓も大きく開放的。机や椅子も木でできておりナチュラルな雰囲気の中で素敵な時間を過ごすことができます。店内から奥に進むと、より開放的なエリアがあり、テーブルと椅子も間隔がとられ配置されています。周りには店内よりも大きなツリーや観葉植物が置かれており、エキゾチックな雰囲気の中食事ができますよ。

 

Oliveは、店内や料理の見た目だけではなく、味がとっても良いと評判なんです。私が実際にOliveに食事をしに行った時に頼んだのは「エッグ・ベネディクト」です。

まん丸でカリッと香ばしくトーストされたバンズに、濃厚なニュージーランド産のバターでソテーされたほうれん草と、プルプルで今にも破けてしまいそうなポーチとエッグ、そして自家製のマヨネーズが乗ったそれは、本当に美味でした!

また、デザートの種類も豊富なので食後に甘いものが食べたいというお客様にはもってこいのレストランです。

 

スタッフもとってもフレンドリーで、気さくに話しかけてくれますよ。子連れのお客さんや赤ちゃんを連れて入る方も多いのだとか。

また、ベジタリアンやビーガンのお客さん向けのメニューも豊富に取り揃えています。ニュージーランドにはさまざまな国のバックグラウンドがある人が多く住んでいるため、基本的にレストランやカフェにはベジタリアン・ビーガン専用メニューが準備されて居るのも特徴です。

ベジタリアンやビーガンでない人でも、美味しすぎて専用メニューを頼んでしまう人も中に入るんだとか。ウェリントンのキューバストリートを通りかかった際はぜひ、Oliveへ足を運んでみては如何でしょうか。

 

 

おすすめレストラン② Southern Cross Garden Bar

2つ目にご紹介するウェリントンのおすすめレストランは「Southern Cross Garden Bar」です。こちらのレストランは、1つ目に紹介したOliveのあるキューバストリートから少し離れたテ・アロという場所にある開放感漂うレストランです。

ここは店内がとても広く、なんとビリヤードやダーツなどができる広場も兼ね備えています。最新の情報はホームページを確認してみてください。

週末には毎週何かしらのイベントが開催されており、日中には子供も参加できるアクティビティや遊びのイベント、夜にはお酒を飲みながら決まったテーマのパーティが開催されています。その週になんのイベントが開催されるのかは、ホームページを確認してみると良いでしょう。

 

メニューはというと、ブランチから大人数向けのシェアメニュー、ランチメニュー、ディナーメニューに別れています。メニュー数がとても多く、肉料理からシーフード、イタリアン、ボリュームタップリのサラダ、デザートまで取り揃えられています。

キッズ向けのメニューもしっかりあるので、子連れのお客さんにも人気です。

キューバストリートから程近い場所にあるレストランなので、観光のついでに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 

 

→ キューバストリートでの1枚。

 

おすすめレストラン③ Capital Market

3つ目に紹介するのはアジアからヨーロッパ、アメリカなどさまざまな国の料理を試すことができる、「Capital Market」という名のフードコートです。

Capital Marketには、ウェリントン留学中に本当にお世話になりました…!というのも、大きな広場の中には中華料理から韓国料理、ベトナム料理、メキシコ料理、アメリカのファストフードやイタリアン、フレンチ、お寿司などの軽食がずらっと何十件も並んでいるのです!

ウェリントンでの生活が始まって数週間経つとやっぱり恋しくなる日本食。そして、意外だったのですが日本食よりも恋しいと感じたのが中華料理!特にラーメンが食べたくてしょうがなくなる期間がおそらく誰にでもやってきます。(笑)

 

そんな時に、留学生仲間の一人に街中に「とってもいいフードコートがあるよ!」と教わったのがきっかけでこのCapital Marketには滞在中最初から最後までお世話になりました。

Capital Marketのお店の中で、辛い物好きな私が最もおすすめなのが「Noodle Man」です。ここは世界一の辛い物好きな場所で知られる中国、四川省の地元のラーメンを販売しているお店です。

たっぷりの唐辛子が入った醤油ベースのすっきりとしたスープに、少しもちっとした太めのうどんのような麺が入っています。(今この文章を書いている時点で、その味を思い出して涎が止まりません!)。

 

辛さも調節が可能です。友人は中国の四川省出身だったので、最初から激辛をチョイスしていましたが、私は初回のみ様子見ということで一つ下のレベルを選ぶことに。ですが、一度食べたら病みつきになるこの味にどハマりしてしまった私は、ひどい時には週に3回このラーメンを放課後食べに行っていました!(笑)

辛さレベルもどんどんあげて行き、最終的には四川省出身の友人と同じレベルの辛さのラーメンが食べられるようになりました!

ここまで私のおすすめラーメン店のことばかり書いてきましたが、このCapital Marketで食べたものは、他にもベトナムのフォーやタイの生春巻き、ガパオライスなどたくさんあります。どれも本場の味がお財布に優しい価格で楽しめる、素敵なフードコートです!

 

→ Capital Marketで食事した時1枚。

 

気になるレストランは見つかりましたか?

ニュージーランドの食文化についての豆知識と筆者が留学生活を送ったウェリントンにあるおすすめのレストランを紹介してきました。冒頭でもお伝えした通り、ニュージーランドはイギリスにルーツを持つ国民が多いため、イギリスの家庭料理などを好んで作り食べる家庭が多いです。

しかし、移民やさまざまなバックグラウンドをもった人で構成される多民族国家であることから、街にはさまざまな国のレストランが数多く点在しています。各国からニュージーランドに留学し、学びにくる学生たちにとって、故郷の味を楽しむことができることはとっても有難いことです。

私自身がウェリントンで生活をしていてその幸せを感じました。今回紹介した3つの店舗は、地元民にも愛され続けている素敵なレストランです。これからニュージーランドの首都、ウェリントンを訪れる機会のある方はぜひ、足を運んでみてくださいね。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

0 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(0件)/全投票数(0件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求