今こそニュージーランド留学へ!渡航前にやっておくとおすすめなことリスト | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

今こそニュージーランド留学へ!渡航前にやっておくとおすすめなことリスト

公開:2023/03/26 著者:高橋 美沙季 129 Views

みなさんこんにちは!過去にニュージーランドの首都、ウェリントンへ留学経験のある美沙季です。今回のコラムで特集するのはズバリ、「ニュージーランド留学前にやっておくとおすすめなことリスト」です。

英語圏の留学先として安全な国としてニュージーランド。アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなど英語圏の留学先として非常に人気です。その中でも今回は、特にニュージーランドに留学をしてみたいと思っている方や、これからニュージーランド留学を予定している人たちに向けてフォーカスします。

ニュージーランド留学前に事前にやっておくと現地に到着してから困らないことや、留学前に前もって準備しておくことで留学生活をスムーズにスタートすることのできるコツを紹介したいと思います。主に英語学習について、現地特有の生活スタイル、語学学校や大学に関することで事前に準備しておくことのできることを紹介します。

① ニュージーランドの歴史、文化、政治について知る

留学する国の基本的な情報としてその国の歴史、伝統的な文化・風習、政治体制などについて学習しておくことはとても大切です。その土地に住まわせてもらい、学ばせてもらうことへ感謝する気持ちを持つことや、現地で出会う人たちへのリスペクトを表すためにも、自ら学ぶ姿勢を示すことは重要なのです。

逆の立場から考えてみましょう。例えば、あなたが日本の大学生だとして、海外から日本語を学びに来た留学生と交流したとします。留学生が日本の歴史や文化に詳しくて、自信満々に自分が知っている日本のこと、日本の好きな部分について話してくれたらとても嬉しいですし、日本で学ぶことへのポジティブな姿勢が伝わりますよね。

自分が留学するときも、現地でお世話になる先生やホストファミリー、ルームメイト、カフェやレストランで接客してくれる人や道端で立ち話になった現地の人とお話をする時はニュージーランドの好きなところや国について知っていることなどを積極的に話してみましょう。それだけで親近感をもって貰えます。

 

ニュージーランドについて学べるウェブサイト

以下、ニュージーランドの歴史や文化・風習、政治や生活スタイルについて学ぶことのできる便利なサイトや書籍を紹介しておきます。

 

Real New Zealand Go For Real Adventure, Find Real YOU

ニュージーランド旅行を専門的に扱う旅行会社のウェブサイトです。扱われる旅行は全てオーダーメイドで、お客様一人一人の要望に応じてプランを立ててくれます。基本情報からおすすめ観光地、マオリ文化や食文化、ワイン、生活情報など多くの情報をこのサイトで学ぶことができます。

 

ニュージーランドをもっと楽しく! NZDaisuki.com

NADaisuki.comは、ニュージーランドへ留学や移住、ニュージーランドでの企業や就職を検討している方向けの総合情報サイトです。生活情報や現地での就職情報、求人情報をはじめ、移住のために必要な手続きに関することやレジャー、時事ネタ、芸能人や政治ネタなど幅広いトピックに関する情報を得ることができますよ。

 

ニュージーランドについて学べるおすすめ書籍

LOVELY GREEN NEW ZEALAND

LOVELY GREEN NEW ZEALANDは、執筆かの四角大輔さんとニュージーランド写真家のトミマツタクヤさん、上記で紹介したNZDaisuki.comの代表野澤哲夫さん、そして日刊ニュージーランドライフの長田雅史さんの4人で協力して製作されたニュージーランドガイドブックです。

とても新しい視点で製作されており、これまであったニュージーランドのガイドブックには載っていない秘境の地やユニークなステイ方法、ベジタリアン・ビーガンの方向けのレストラン・カフェ特集、現地の人しか知らないようなレアな情報がたくさん特集されている本です。

ニュージーランドを訪れたい人にとって、4人が心からおすすめしてくれる究極のガイドブックです!

 

② ニュージーランド関連のSNSをフォローしておく

 

ニュージーランドに渡航する前に、ニュージーランド関連のSNSをできるだけフォローして、暇な時間や隙間時間にチェックするのがおすすめです。

筆者はインスタグラムを日頃から利用しているため、以下のインスタグラムをフォローしていますので参考にしてみてください!

現地の最新の情報が手に入るだけでなく、英語で投稿されているため渡航前の自分の英語力の向上にもつながるため、頻繁にチェックすることをお勧めします。

 

・ニュージーランド観光局が運営するインスタ「100% Pure New Zealand」

・ニュージーランド航空のインスタ

・ニュージーランドのホテルネットワークが運営するインスタ

 

その他、おすすめのニュージーランド関連インスタグラムアカウント

・New Zealand Travelers

・Pure New Zealand

・New Zealand Guide

・Air New Zealand

・Nozinnz

・Iti_nz

 

③ ニュージーランドのアクセントに耳を慣らしておく

 

子供の頃から日本の英語教育のみ習ってきた人にとって、ニュージーランドで話されている英語に耳が慣れるのには時間がかかることもあります。近年日本の英語教育も多様化してきており、大学の英語の授業や民間の英会話スクールではさまざまなアクセントを持つ英語の先生や講師が授業を担当しているため、従来のアメリカ英語しかリスニングする機会がない…ということは少なくなってきたと思います。

しかし、まだまだニュージーランド英語をコンスタントにたっぷりと聞く機会は、日本に住んでいる限りまだまだ少ないです。ニュージーランドで話されている英語は、基本的にはイギリスのアクセントがベースになっていますが、ニュージーランド独自の母音の発音方法や、ニュージーランドでしか使用されていない英語表現がたくさんあります。

現地に済めば無理にでも覚えるしかなく、耳も徐々には慣れていきますが、住みはじめてから約1ヶ月間はリスニングに苦労することが多いでしょう。少しでも現地の英語をスムーズにストレスなく理解したいという方は、事前にニュージーランド英語で話されているポッドキャストやラジオ、Youtubeなどのチャンネルを積極的に聞くようにしましょう。

 

お勧めポッドキャスト

・RNZ

・ESL News New Zealand

・Voices

 

④ 生活する地域をGoogleマップで探検してみる

既にニュージーランド留学中に滞在する地域や街、ステイ先やアパートの住所がわかっている場合は、是非Googleマップでその地域を検索してみましょう!Google Earth設定に切り替えて実際に現地の様子を上空から見てみると、いろいろな発見がありますよ。

筆者の場合は、ウェリントンに渡航する2ヶ月ほど前にホームステイ先としてお世話になる家の住所が知らされていました。そのため、渡航前に何度もGoogleマップを開いて、家の周辺やウェリントンの中心部、ウォーターフロントなどを隅々まで散策していました。(笑)留学する前から、以下のような想像することができて、とても楽しかったと共に留学へのモチベーションも高まるのでお勧めです。

 

「自分のステイ先から海まで歩いて5分くらいか〜
「買い物したいときはこのスーパーに行けばいいかな〜」
「大学の帰りにはそのままこの道を降れば中心部に着くのかな?」

 

逆にステイ先がまだ決まっていない人や、これから滞在するためのアパートやふらっと探し、部屋探しをするという人は、Googleマップを活用しその土地の起伏や街までの距離、通う予定の学校までの距離などを調べながらいい物件を見つけられますよ。

 

⑤ 自己紹介を英語でしっかり言えるようにしておく

最後にお勧めしたいのが、とりあえず英語で自分のことをしっかりと紹介できるようにしておくことです。自分のことを言葉で伝え、相手に知ってもらって初めて、その人との関係がスタートします。

私たち人間は初めて会う人と話す時、相手に安心してもらうために必ず自分の名前、出身地やどこで働いているかなどの情報を相手に与えますよね。まだ英語力がなくてその後の会話が続かないことを心配している人でも、自己紹介だけでいいので英語で言えるよう、準備しておきましょう。

挨拶後の会話で言いたいことがあるのに英語で何と言うかわからない状況に陥ったら、魔法の言葉「How do you say 〇〇?」を活用してみましょう!まずは相手に「〇〇ってなんていうのか教えて?」と頼ることで、語彙力も増えますし、相手との会話を諦めたり、黙って気まずい雰囲気になったりすることもありません。英語の自己紹介では、以下の情報を伝えられるといいでしょう。

 

・名前 (First nameがいいでしょう)
・ニックネーム(みんなになんと呼ばれることが多いか)
・出身地
・好きなこと

 

ニュージーランド留学の準備はバッチリ決めよう!

このコラムではここまで、ニュージーランドに留学をしたい方に向けて渡航前に準備しておくと現地での留学生活がスムーズにはじめられることを複数紹介してきました。如何でしたでしょうか?

紹介したのは、主にニュージーランドの歴史や文化、生活スタイルなどについて知るための情報サイトや書籍、ニュージーランドで話されている英語に慣れるためのお勧めポッドキャスト、現地での生活情報を得るためのお勧めSNS、そして渡航前に生活を送る地域の土地感覚を得るためのGoogleマップの活用方法、英語での自己紹介をすることの大切さの5点です。

どれも事前に手をつけて準備しておくことで、留学生活をより快適にはじめられますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(2件)/全投票数(2件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求