【来年出発を考えている方へ】手続きは必ず年内で!プロが教える賢くお得に留学する方法 | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

【来年出発を考えている方へ】手続きは必ず年内で!プロが教える賢くお得に留学する方法

公開:2019/11/19 著者:中山 大輔 114 Views

11月にもなると「今年もそろそろ終わりかぁ~。」、「今年も年末は忙しくなりそうだな。」と感じ始める人も多いのではないでしょうか?

実際、学生さんにとって、11月や12月は冬休み前のテスト。そして、社会人の方は年末に向けたお仕事で1年でも特に忙しい時期ですよね。

そんな状況だと「留学の準備はまた年明けてからやろうかな~。」とぼんやり考えちゃう人も多いはずです。

 

でも、待ってください!

 

もしあなたが来年の春以降に留学したいのであれば、今すぐに準備を進めましょう!その理由をこのコラムではトム君がズバッと解説してくれます。

来年の春以降の留学を考えている方必見のコラムですので、ぜひご覧下さい!

手続きは必ず年内にしよう!プロが教えるお得な申込方法

トム君

今回は「来年留学へ行きたい人は必ず年内に申込しよう!」という記事だよ。今回も花子さんよろしく!

花子

うん、トム君よろしくね!

早速だけど…何で年内の申込が必要なの?間に合うんだったら別に急がずに来年やれば良くない?

トム君

普通はそう考えちゃうよね~。

でも年内手続きをする一番の理由は…「年内申込だと全く同じ申込内容でも安くなってお得」だから!!

花子

え~!なんで!?同じ申込内容なのに何で安くなったり、お得になったりするの?

トム君

それは、海外の学校が毎年、毎年、授業料の値上げをしているからだよ!

花子

学校って毎年値上げしてたの!?全然知らなかった…。

ちなみに、実際毎年どれくらい値上げしているの?

トム君

国や学校にもよって違うんだけど、だいたい数千円くらいかな?

花子

な~んだ!数千円の違いなら全然気にしなくても良さそうだね。

トム君

花子さん、花子さん!その数千円の違いって言うのは実は「総額」じゃなくて、「1週間あたりの授業料」なんだよ。

花子

え!?総額じゃなくて1週間あたり!?

じゃ…じゃあ、もし1年(52週)の長期留学を考えている人だと、申込の時期だけで5万円~15万円くらい変わっちゃう可能性もあるっていう事?

トム君

うん。まさにその通り!結局同じ商品を買うのにもかかわらず、申込のタイミングだけで何万円も変わってくるっていう事なんだ。

花子

えぇ~!!私は増税前に300円のトイレットペーパーをたくさん買ったんだけど、冷静に考えると1個で6円(2%分)だけの節約だから…そう考えるとなんだかトイレットペーパー購入がバカらしくなっちゃうよね…。(苦笑)

トム君

あはは(笑)確かにね!でも、留学は何十万円、何百万円という高い買い物だから、ちょっこっとの差額が大きな費用の差に繋がっちゃうんだ。

だから、ここは「たかが数千円…」と言わずに最後までしっかりケチケチできる人がお得な買い物と留学が実現出来るんだよ!

花子

私も大きな買い物(留学)は、節約できる所で一生懸命ケチケチして節約しなきゃだね!(笑)

 

学校はこれくらい毎年値上げをしている!

トム君

実際の学校の値上げ状況やデータを具体的に見ていこう!

国や学校によっても異なるけれども、イメージとしてはだいたいこんな感じになっているよ。

 

 

花子
えぇ!オーストラリアの10年前と比べると1週間あたり100ドル以上も差があるんだね!なんだか毎年着実に10ドルずつくらいアップしているような感じ。

トム君

もちろん値上げをするかどうかは学校次第だから「今年は上げないよ~。」という時もあれば、「今年はたくさん値上げします、すいません!」という時もあるんだ。

花子

なるほど。でも、確かに多くの学校が毎年授業料の値上げをしているんだったら、値上げ前に申し込みした方が断然お得だよね~。

トム君

うん、そうなんだ!やっぱり学校も「留学に行くことが決まってるんなら、できれば年内に申し込みして欲しい!」という気持ちがあるから、年末のタイミングは実はいろんな優遇をしてくれるんだよ。

花子

えっ!?どんな優遇をしてくれるの?やっぱり割引きとかかな?

トム君

花子さん正解!例えば、こんな感じで学校がキャンペーンを出して特別な扱いをしてくれるんだ。

 

 

花子

おぉ~学校も年末までの申込だと結構優しくしてくれるんだね!(笑)

これだったらもし留学行くことが決まっている人なら…断然特別扱いのキャンペーンを利用した方がお得だね~。

トム君

うん。中にはこんなめちゃくちゃお得なキャンペーンも出ていたりするから、迷っている人は今すぐ動いた方が吉だよ!

 

 

フィリピン留学の人は特に残席に注意!

トム君
あとは、もし2カ国留学を考えている人であれば、なおさら年内の申込が重要だよ!

花子

え?なんで?フィリピン留学ってビザ申請しなくても良いから、すぐに出発できるんじゃないの?

トム君

確かにフィリピン留学は他の欧米留学と比べて手続きがスムーズだから、「航空チケットを取ったらすぐ出発!」というイメージがあるかもね。

でも、それは「学校の寮に空きがある事」が大前提になるよ。

花子

でも来年の4月出発でも、今は11月だから約5ヶ月も先になるよ?

ぶっちゃけ年明けの1月(出発3ヶ月前)とかでも十分間に合うんじゃない?

トム君

ふふふ。。花子さん…実はそれは古い情報だよ!インターネットとかでリサーチをすると「4ヶ月前に準備する」とか情報が出てくるよね?

でも、それはもう過去の話なんだ!

花子
えぇぇ!トム君、マ…マジで!?

トム君

うんうん。マジマジさ!!(意味不明)

最近はフィリピン留学も中国人やベトナム人にも特に人気になっていて、たくさんの中国人やベトナム人が寮に入るから空きが少ないんだ。

花子

学校の寮も空きが限られているもんね…。確かに入学者が増えれば、それだけ早く寮が埋まっちゃうぞ。じゃあ、どれくらい前に申込すれば良いの?

トム君

そうだなぁ~。今は6ヶ月くらい前の準備でも決して遅くなくなってきているかもねぇ…。

花子

え…半年前!?でも、トム君それってちょっと盛ってない!?(苦笑)

トム君
ううん。もちろんフィリピン留学のオフピーク(留学生が少ない時期)であれば、今まで通り4ヶ月前でも間に合うと思うよ。でも、ピーク時(留学生が多い冬、春、夏休みの時期)だと4ヶ月前の手続きじゃもう遅いね。

花子
そ…そうなんだ。私、入りたい学校に入学できないのはすっごく不安…。

トム君

実は、今年の10月にも学校のスタッフから直接「なんと来年の夏(7月)もほぼ埋まってきているんですよ。」っていうのを聞いているし、現時点(2019年11月)でも、「すいません…来年の4月までほぼ満席で申込できません。」という学校も普通にあるから。

花子

Oh…(花子さんショックを受ける)

じゃ…じゃあやっぱり2カ国留学を考えていたりフィリピン留学したい人は、1日でも早い問いあわせや手続きが良いんだね。

トム君

花子さん、その通り!あとはもし早めに学校の手続きができればフィリピン行きの航空チケットも当然安いものが残っているから、航空チケットでも上手に節約できるよ。

花子

確かに!航空チケットも安くなるなら、なおさら早めの手続きが良いね~。

 

年内手続きは12月15日までが勝負!

トム君

あともう一つ注意点があるよ!

それは、12月15日(12月中旬)までに学校手続きを全て終えること!

花子

え?12月中旬!?

学校が出してくれる特別なキャンペーンって、12月中の年内だったら滑り込みセーフじゃないの?

トム君

うん。ルールとしては「年内=12月31日まで」になっているけれども…実は、年末年始のキャンペーンを上手に使いたい人にはぜひ気をつけて欲しい注意点が2つあるんだ!

花子

なになに?教えて、トム君!

トム君

まず1つが学校の営業時間。「英語を学びに行く国=キリスト教の国=クリスマスはお休み」という事がほぼ言えるから、「クリスマスホリデー中は当然学校も休み=手続きも進まない」という状況になるんだ。

花子

私もキリスト教の国の人は、クリスマスをすごく大事にするっていうのは聞いたことある。でも、クリスマスホリデーって言っても、クリスマスイブとクリスマスの2日間くらいじゃないの?

トム君

甘いよ~花子さん!クリスマスホリデーはクリスチャンにとっては1年の一大イベントで最大のホリデー。学校によっては「12月20日ごろから翌年までずっ~っと休み」という所も珍しくないんだ。

花子

えぇぇ!12月20日から年明けまでずっとお休みするところもあるの!?

じゃあ、12月下旬は学校が完全お休みで全く手続きできないじゃん!!

キャンペーンは12月末までって言ってても、実際の締め切りは12月20日ごろなんだ…。(苦笑)

トム君
そして、あともう一つは海外送金の所要時間だよ。授業料は学校が営業している12月20日くらいまでにきちんと支払い、振込が必要なんだけど、実は海外送金は発信から到着までに1週間くらい掛かる事もあるんだ。

花子
えぇ!そうなの!?インターネットの時代なのに…支払いに1週間も掛かるとは。そうなると…「12月20日から1週間を差し引いた…12月13日ごろが実質の締め切り」って事?

トム君

さすが花子さん、その通りだよ!12月13日。つまり12月中旬が実際の締め切りでしょ?(笑)

花子

なるほど。合点がいったよ!

でも12月中旬…そう考えるともうほとんど時間がない!年内申込でお得なキャンペーンを利用するためには、今すぐ急がないと!!(汗)

 

 

賢い消費者こそ早め早めに動いてしっかり節約しよう!

トム君

どうだった花子さん?

年内の申込のメリットと注意点はしっかりわかったかな?

花子

うん。すごよく分かった!「来年に留学へ行くことが決まっているんだったら、1日でも早く手続きをするとお得になる。」&「12月中旬までが勝負!」という事はしっかり覚えておくよ。

トム君

うんうん。学生も社会人も年末が迫ってくると、やっぱりドババタと忙しくなっていくから、「11月の下旬と12月の初旬」が特に年内申込で重要なタイミングになるよ。

花子

風邪とかインフルエンザで体調崩したらもっと忙しくなっちゃうから、私も体調管理をきっちりやって、お得な年内申込と手続きを目指すね!

 

早め早めに動くように心がけよう!

いかがでしたでしょうか?

トム君と花子さんの対談で、年末お手続きのお得さと注意点はしっかり掴めましたか?

来年の留学を考えているけれども、「やるのは年が明けてからでいいや~」と思っている人は絶対にもったいないですので、ぜひぜひ1週間、1日でも早く早めに動いて余裕を持ってお得に申込をしていきましょう!

お問合せや質問は気軽に聞けるLINE登録がオススメです。もし気になる学校がある場合には、2019年と2020年の費用の差額などもぜひぜひ気軽にご相談くださいね!

 

【参考記事】
・【期間限定の格安長期留学】3食付きの完全寮制のオーストラリア留学で80万円もの割引を実現しよう! ~応募期間は2ヶ月間だけ~

※年内申込で一番お得なキャンペーンもぜひご覧下さい。(こちらも12月中旬が手続き完了の目安です。)

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(6件)/全投票数(6件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求