往復$10でトロントからナイアガラの滝に行ける?!私が使った交通手段とは! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:エンタメ・イベント

往復$10でトロントからナイアガラの滝に行ける?!私が使った交通手段とは!

公開:2020/04/08 著者:笹森 遥 64 Views

こんにちは、ハルです!

皆さんは自主隔離生活をいかがお過ごしですか?トロントではロックダウン中で毎日自宅に引きこもりなのですが、私は外に出るのが大好きなのでそろそろ厳しくなってきました…。

そんな中、私の1つの楽しみとして、この事態が終始即した後のプランを立てています!どこに行こう、何をしようなどと考えていると、少しは気が紛れます。

今回は、私たちが実際に使って行ってきた、$10でトロントからナイアガラの滝に行けるプランをご紹介いたします!

 

※2020年2月の頭頃に行った時の模様なので、今後変わる可能性もあります。

トロントからナイアガラの滝への行き方

よく耳にするのがVIA鉄道、長距離バス、カジノバス、などです。どれを利用しても、大体$30~50くらいはかかってしまいます。

そこで今回私たちが使用したのは、「Go Transit(https://www.gotransit.com)」と言われる緑の電車です!

 

Go Transitでは日曜日に限り、$10でどこまででも乗り放題チケットを発売しています。

 

私たちはそれを使いました。

スマートフォンからのみチケットが購入できるので、行く前にぜひゲットしておいてください!

その後メールが届き、後は当日乗車する5分くらい前にメールの中にあるURLを開いて使用開始するボタンを押しておいてください。(少しロードに時間がかかりました。)

 

予約などをする必要はなくスケジュールを確認してその時間に合わせて駅に行き、乗るだけです!

 

Go Transitのホームページから、運航スケジュールの確認ができます。

私たちはトロントの1番大きな駅Union StationからGo Transitを使い、Niagara Fallsまで行ってきました!

その日はUnion Stationの11~12番線だったので、中に入り少し奥の方まで歩いて行きました。

 

改札などは特になく、電車の前にスタッフのお兄さんが立っているのみです。ナイアガラの滝までの時間は、大体2.5時間程度と他の交通手段と大差ありませんでした。

電車は、二階建てで小旅行のような気分です。中にはトイレもあり、そんなに混んでいなく景色もとても綺麗だったので、とにかく快適でした!

ナイアガラの滝行きの電車に乗ると、終点がナイアガラの滝なのでとても簡単です!なお、スケジュールによっては乗り換えもあるので注意してください。

 

→ コチラはナイアガラの滝駅(Niagara Falls Station)です。

 

帰る際も時間を確認しておいて、街から駅までバスで戻り電車に乗るだけです!疲れてヘトヘトでも、寝ていればすぐに着くのでとても楽でした。

ちなみに、電車内に売店などはないので、帰る際は飲み物やスナックなど買っておくと良いかもしれません。

 

ナイアガラの滝周辺への移動手段

 

私たちは、「WEGO」というバスを使用しました。

チケットは、到着した駅にあるバスターミナルにて購入します。大人1人$7.50で1日乗り放題チケットです。

冬場でしたが、バスは大体15~20分に1本は来ていました。バスターミナルからWEGOバスを使い、滝の近くまで大体10分くらいかけて行きます。

 

また、ナイアガラ滝の隣にあるクリフトン・ヒルという遊園地の中に居るかのような可愛い街の散策もお勧めです。WEGOバスは、クリフトン・ヒルへのアクセスはもちろん、街から駅に帰る時も、街全体に走っているのでとても便利です。

ちなみに、WEGOバス以外にも走っているバスがあるので、乗り間違えには気を付けましょう。WEGOバスは、バスの車体にWEGOと大きく書いてあり、バスストップの看板にも書いてあるので大丈夫かとは思います!

分からなかったら、来たバスの運転手に聞いちゃいましょう。優しく教えてくれます。

 

ナイアガラの滝周辺のスポット

 

WEGOバスにて滝の近くまで来たら、そこから歩いて滝の水が流れ落ちる辺りまで歩いて行けます。

冬場だったので水しぶきなど少し寒かったですが、写真で見た通りの圧巻の一言!

カナダ側からの方が素敵だとは聞いていましたが、アメリカ側を見て見ると何があるんだろう…といった感じでした。(笑)

 

ナイアガラの滝は昔に比べて少しずつ後退しているそうで、そういった歴史や情報を調べてから行くと尚感動するので私的にはオススメです!

すぐ隣には滝を見ながらお食事のできるレストランやお土産屋さんが入った建物もあるので、そちらでランチをしたりするのも素敵かと思います。

私たちは滝を見た後、上記でも触れたClifton Hill(クリフトン・ヒル)という可愛らしい街に行ってきました。ナイアガラの滝からは、バスで5分くらいのアクセスです。

 

→ アミューズメントパークの中にいるような可愛らしい街並み。

 

→ クリフトン・ヒルの通りにあるアイスクリーム店「DQ(Dairy Queen)」。

 

クリフトン・ヒルは、まるでユニバーサルスタジオにでも居るかのような可愛らしい街並みです!

こちらにはいくつかのレストランやアトラクションがあり、遊園地のような感じですね。街自体は、そんなに大きくはなく端から端まで30分くらいで行き来できます。

また、ひとつのアトラクションにのみ乗ろうとすると、$20などなかなかお高いです。そこで、オススメは「FUN PASS」という6つの乗り物に乗れるチケットを購入しましょう!

 

FUN PASSのお値段

・大人: $29.95

・子ども(12歳以下): $19.95

 

料金は上記の通りで、1つだけ乗るよりお得だったのでコチラを購入することにしました。

購入方法は、各アトラクションの入り口にある窓口にて購入できます!どのアトラクションでも販売していました。

 

→ アトラクションに2つ以上乗るなら、FUN PASSの購入がお勧め。

 

含まれるアトラクション

・観覧車

・ゾンビアタック: 席に座って見る映像型アトラクション

・ワイルドウェストコースター: 席に座って見る映像型アトラクション

・ムービーランド: マダムタッソーのような感じ

・ゴーストライド: ディズニーの白雪姫のような感じ

・ミニゴルフ: 外での恐竜ゴルフか室内の魔法使いゴルフが選べます

 

観覧車からはずいぶん高い位置からナイアガラの滝が見えます!これもすごく綺麗で、また晴れていたので最高でした。

アメリカ側の奥の方まで見えます。クリフトン・ヒルを訪れた際には、観覧車にはぜひ乗っていただきたいです。

 

→ 観覧車からの眺めは、アメリカの奥の方まで見渡せます。

 

→ 近くで観るナイアガラの滝も凄いですが、見下ろす景色も綺麗です。

 

日本のように1週ゆっくりで終わりではなく、私たちはなぜか5週しました。(笑)観覧車は少し早いスピードで動いており、何週かしたら終わりというなんともよく分からないシステムですが、それはそれで楽しかったです。

そしてミニゴルフ、私たちは外での恐竜ミニゴルフを選びました。室内ミニゴルフもありますが、室内は少し暗く魔法がテーマの内装となっているようです。野外でのミニゴルフは少し寒かったですがお日様もあり、沢山のお子様連れの方々もいました。

もちろん大人だけでも楽しめますし、私達も周りのお子さんに気をつけながらしっかり楽しめました!なかなかの大きさで、30~40分かけて全ホールまわりました。(笑)

 

→ 恐竜のオブジェの前で撮影。

 

その他、アトラクションに関してもそれなりに楽しかったので、もし時間があるのならチケットを買って楽しむのもアリだと思います。

また、クリフトン・ヒルから少し歩くと、カジノや大きなHershey’sのお店なんかもあるので夏はお散歩するのも良いかと思います!

 

トロントに留学するならナイアガラの滝は外せない!

 

言わずもがなGo Transitの$10は格安です。いつまでこの値段が継続するかは分かりませんので、ウェブサイトをチェックしてみてください!

また、トロントに留学やワーキングホリデーで来た人は、ナイアガラの滝は外せない観光スポットの1つだと思います。是非、留学する機会に1度行ってみると良いと思います。

私達も軽いノリで行きましたが、とても美しかったです。こんなご時世ですが、将来の楽しいことを考えてみんなで自宅待機を乗り切りましょう!Bye!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(1件)/全投票数(1件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求