【TOEIC対策、留学前の英語準備】留学カウンセラーが教えるオススメ英語勉強方法 | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

公開:2018/06/12
カテゴリー:勉強方法のコツ

【TOEIC対策、留学前の英語準備】留学カウンセラーが教えるオススメ英語勉強方法

公開:2018/06/12 著者:中山 大輔 164 Views

 

・これから留学を考えている方
・留学は考えていないけれども、英語は勉強しないとなぁ…と考えている方
・英語を勉強したいと考えているけれども、何からやれば良いか分からない!という方
・駅前留学やオンライン英会話も考えているけど、できるだけお金は掛けたくない方

 

そうした方にオススメなのが、スキマ時間を活用できるスマートフォンアプリでの英語学習です。留学カウンセラーの立場からオススメの英語学習アプリを今後シリーズで紹介していきたいと思います。

スマートフォンに触れる事ができる時間=学習ができる時間

英語学習でなぜスマートフォンがオススメなのかというのは、下記3つの理由があるためです!

 

1.スキマ時間を活用できる
2.優れた英語学習アプリが多い
3.英語学習をするためのハードルが低い

 

まず、1つ目ですが、スマートフォンだとスキマ時間を活用できるのが何より大きいです!スキマ時間というのは、ここでは毎日の生活にあるちょっとした空き時間の事です。

具体的には、通学や通勤の時間。食事前、食事中、食事後の時間。そしてテレビ番組やCM、寝る前のちょっとした時間などですね。

 

極端に言ってしまえば、あなたが1日でスマートフォンを触れる時間は全てスキマ時間と言う事も可能です!

 

あなたは一日どれくらいスマートフォンに触っているでしょうか?

 

 

もし1日2時間程度触っているのであれば、最大1日2時間を英語の学習時間に変える事が可能です。また、もし1日4時間も触っていれば、最大1日4時間を英語の学習に変える事もできるかもしれません。

1日はどんな人でも24時間です。男女、年齢、住んでいる国や場所、頭の良さ、収入、健康なども一切関係ありません!

 

「でも…ついついスマートフォンを見ると、時間が経っちゃうんだよなぁ…」
「暇があるとついつい無意識のうちにスマートフォンを見ちゃうんだよなぁ…」
という方も多いと思います。

 

そうした方には、まず誰でも平等に持っている24時間を、あなたはスマートフォンでどれくらい使っているかを確認してみることをオススメ致します。

 

多くのスマホでは、自分のスマホ利用時間を調べられます。

例えば、iPhoneでは「設定」から「バッテリー」画面で、「24時間以内や7日間でどのアプリをどれくらい使っているのか」が簡単に表示できます。

実際にどれくらいスマートフォンを使っているか調べて見ると、「意外に自分はスマートフォンを触っている時間が長いなぁ…」、「このアプリやゲームを意外にたくさん遊んでいるなぁ…」というのもわかると思います。

 

そして、その中の時間で一体どれくらいを英語学習に充てたいかを考えてみましょう。

 

「ゲームの時間を1日10分、SNSの時間を1日10分、Youtubeの時間も1日10分、1日合計30分勉強をしよう!」など “自分ができる範囲” で、まずは英語学習の時間を設定していきましょう。

 

今後タイムマシンなどが発明されない限りは、私たちの1日は「24時間」で変わりません。

 

もしあなたが英語を勉強したいのであれば、ついつい遊んでしまうような魅力的なスマートフォンやアプリ、そしてインターネットともどこかで折り合いをつけましょう。留学後も同様に、24時間の中で英語を勉強する時間を作っていく必要があるのです。

 

優れた英語学習アプリが多い

魅力的なスマートフォンアプリは、何も今やゲームやSNSだけではありません!

学習系のアプリもあなたの知らないところでかなり発達していて、毎日楽しく面白く英語学習できるアプリもたくさん存在しています。

 

具体的には、学習系のアプリでは、スキマ時間で効率良く学習できるよう単元がかなり細かく分かれていたり、勉強しながらも少しずつ自分の成長や学習の進捗がパッとわかるようにグラフ表示してくれたり、ゲーム感覚でキャラクターやアイテムなども出てきたりもします。

 

 

私個人の感覚からすれば、「自分が中学や高校生の時にこうしたアプリがあったら良かったのに…」と思うくらいです。

また、ゲームと同じように無料アプリも多いですので、駅前留学などのような高い月謝を掛けなくても、気軽に始められるのも大きな魅力ですね。

 

「お金を掛けずに気軽に始められて、ステップアップを感じながら、楽しく続けられる」のが英語学習アプリの大きなメリットとなります。

 

英語学習をするためのハードルが低い

そして、英語学習でアプリがオススメという最後の理由は、「ハードルが低い」という部分です。

 

通常、英語を勉強しよう!と思った場合には…
・図書館や自宅の部屋などへ勉強するぞ!とまずは机に座らないといけない
・電車の中やホームで勉強する場合には、重たい単語帳は参考書を持ち歩かないといけない
・図書館や自宅の部屋、電車やホームなどで単語帳や参考書をわざわざ取り出して開かないといけない
・リスニング教材をCDなどでセットしたり、パソコンやスマートフォンなどへいれないといけない
・英会話スクールへ足を運んだり、契約などもしないといけない
と言うように「か・な・り 面倒な」作業をしないといけません。

 

「机に座る」、「参考書や単語帳を開く」という作業自体は数分や数秒で済むものですが、「心理的なハードル」としてはとてもとても高いです。

人間弱いもので…ついつい「面倒だなぁ…やりたくないなぁ…」と感じながら、「また今度でいっか…」と先延ばししてしまうケースがほとんどだと思います。

 

一方、スマートフォンであればいつでも手元にありますし、「取り出す→ロック画面解除→アプリを起動」の3ステップだけで、すぐに英語学習をスタートする事ができます。

 

 

スマートフォンを取り出して、ロック画面を解除する事を「面倒だなぁ…」と感じている人はほぼ0だと思います。

そのため、英語をスマートフォンで勉強するためには…

 

あとはあなたが「英語学習アプリをタップする」のその1動作だけで、英語学習がスタートできるのです!

 

まずはやってみよう!

どうでしたか?

 

スマートフォンでの英語学習には魅力的に感じましたか?もしスマートフォンでの英語学習に興味が出てきたら、とりあえず今すぐに何かアプリをダウンロードしてやってみましょう!

 

無料のアプリであれば気軽にスタートできますし、「自分に合わないな」と思えば、削除して別のアプリを試してみれば良いのです。

「英語勉強しようかな…と思っていたけれども、なかなか重い腰が上がらなかった」という人は、まずは何かアプリをダウンロードして、あなたの英語学習の最初のステップを踏み出していきましょう。

また、「まずは何のアプリをダウンロードすれば良いの?」、「オススメの英語アプリを教えて!」という人は、下記コラムで紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【参考記事】

【英語学習アプリ紹介】TOEIC600以下の人はまずはここから!留学カウンセラーが教えるオススメ英語学習アプリ~Duolingo~

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(21件)/全投票数(21件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求