【台湾留学】滋和堂学園のマッサージコースのご紹介 | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

公開:2018/11/06
カテゴリー:各種コースの紹介

【台湾留学】滋和堂学園のマッサージコースのご紹介

公開:2018/11/06 著者:道家 有紗 123 Views

日本から飛行機にて約3時間でアクセスできる台湾は観光地として有名ですが、留学国としても密かに人気になってきています。

台湾と聞くと、最近ではジブリ映画の「千と千尋の神隠し」でモデルとなったという噂の街、提灯の明かりが美しい九份(きゅうふん)が人気です。また、原宿には続々と台湾スイーツのお店がオープンしています。

台湾留学中は、屋台料理や人気の観光スポットにも時間をかけてゆっくりと巡ることができるのも魅力のひとつですね。

 

今回は、台湾留学の魅力と滋和堂学園が開講するマッサージコースをご紹介します。語学プラスアルファの技術を習得できる留学プランは如何でしょうか?

台湾留学の基本情報とメリット

台湾で使用されている中国語は「繁体字」となり、日本で学んだ「簡体字」とは少し異なります。中国では簡体字をメインで使用しているため、「繁体字は通じないのかな?」と思われますが、繁体字も簡体字も同じ言語ですので問題ありません。

少しアクセントや文字の違いはありますが、違いを理解すればしっかりと通じます。

また繁体字は日本語の漢字に近い部分が多く、日本人には学びやすい言語です。

 

中国語を話す人口は、今や約10億5000万人以上となり世界1位です。

 

ちなみに、英語は約8億4000万人となり2位です。中国語は話せるようになることで、如何に多くの人とコミュニケーションをとることができ、世界が広がるかがわかります。

現在日本はもちろん世界のあらゆる業界や産業では、英語と中国語を話せる人材が求められています。今後のグローバル社会においては、英語と同様に中国語を使いこなせる人材が求められるのは間違いないでしょう。

 

欲を言えば、英語と中国語を使えるようになりたいものです。日本語を含めて3カ国語ができれば、今後の就職はもちろんキャリア構築には最大の武器になります。

 

また、台湾留学は留学費用が安くなる点も人気のひとつです。

 

食費や交通費は日本の半分以下ですし、住居費用などの生活費は月3~4万円程度に抑えることができます。

台湾までの飛行機はLCC(格安航空会社)も利用できるため、欧米圏留学と比較すると非常に安く、留学を実現させることができます。

台湾と日本を就航する飛行便は多く、日本へ一時帰国することも容易です。留学中にどうしても日本に帰らなければならない時も安心です。臨機応変に安い費用で帰国することができるので、柔軟性のある留学国であると言えます。

 

台湾人は親日家が多く住みやすいのも特徴的です。

 

台湾に旅行に行ったことがある方であれば分かると思いますが、台湾人はとてもフレンドリーで優しいです。飲食店でメニューの注文方法が分からなければ、丁寧に教えてくれます。

台湾の食事も日本人の好む味付けが多いですし、日本食レストランも数多く進出しているので、日本が恋しくなることもないでしょう。

 

滋和堂学園とはどんな学校?

 

滋和堂学園は台北市中山区に学校があり、松江南京站駅から徒歩8分程度の場所にあります。1982年に創業され、台湾では有数のマッサージ専門店です。

熟練のマッサージ師は常に70名以上が在籍し、講義やマッサージ業務を行っています。講師やスタッフは日本語が通じるので、留学初心者でも安心して学ぶことが可能です。

 

滋和堂学園では、漢方医院から「気血水」と陰陽五行説理論を基に、足裏マッサージや全身マッサージ、カッサ、などを学ぶことができます。また漢方薬を調合したフットバスや全身マッサージなど健康を念頭においた施術が行われます。

同校の授業には自己治癒力を学ぶ科目も含まれており、東洋医学「経絡穴道」を基礎とした知識や調整技術を学ぶことも可能です。

また卒業後の進路サポートも充実しており、開業相談や漢方整体、マッサージ店の紹介、滋和堂の講師採用など、学生の希望に合わせた就職サポートを行っています。

 

授業はすべて日本語で行われますので、中国語が不慣れな学生でも安心して学ぶことができるのが特徴です。現在までに多くの日本人留学生が同学校で学んでおり、足裏マッサージ師や漢方整体師を養成して日本に送り出しています。

授業スタイルは複数人数の講義方式やマンツーマンの完全個別指導も行っています。講義自習が終了後は、実際のマッサージ技術を学びます。

授業のすべての行程や試験に合格すると修了証書が発行されます。

 

どのようなコースがあるの?

同校ではさまざまなコースを開講していますが、主にリフレクソロジー(足裏マッサージ)、漢方整体(全身マッサージ)がメインとなります。

 

リフレクソロジーコース(足裏マッサージ)は、機械や道具を使わずに人間の手で足裏をマッサージしていく施術となり、19世紀頃に確立された健康法です。

 

同校ではマッサージ未経験者でもわかるように、基礎から確実に教授していくことをモットーとしています。初級者コースの場合、受講期間は3~5日となり、漢方医学や足裏反射句の基礎学習、滋和堂式の直健法を学んでいきます。

 

本格技術習得コースになると、受講期間は10日間、1日の授業時間は6時間程度となります。

授業では、専門的な技術習得に向けたトレーニングを行っていきます。その他、「陰陽五行説」概論やリフレクソロジーの基礎、施術ポイント、施術手順の確認、などの学習になります。

本格技術習得コースは、エステティシャンや接骨、整体師、医療看護関係者が対象となります。

 

→ リフレクソロジー(足裏マッサージ)の施術室風景

 

漢方整体コース(全身マッサージ)は、漢方医学に基づき筋肉や骨格、リンパの認識や正経十二経脈の概論、漢方整体の全体流れ把握、などを学んでいきます。

 

初心者コースは3~5日間の授業となり、1日の授業時間が3~6時間です。本格技術習得コースの授業日数は10日間となり、養生学、生理解剖学、経絡学、骨格筋学、滋和堂式総合的な調整技術の習得が追加されます。

講義は30時間、実技指導30時間、計60時間の学習時間が確保されています。

 

→ 滋和堂学園の教室風景

 

各種コースの料金表

滋和堂学園の各種マッサージコースの料金表は以下の通りです。

 

リフレクソロジー (足裏マッサージ)・初心者コース

詳細項目 費用
日本語授業料金 NT$34,200
検定試験料
宿泊料金(概算) NT$8,000
桃園空港の往復送迎 NT$2,900
松山空港の往復送迎 NT$1,700
桃園空港送迎の合計 NT$45,100(約169,125円)
松山空港の送迎の合計 NT$43,900(約164,625円)

 

リフレクソロジー (足裏マッサージ)・本格技術習得コース

詳細項目 費用
日本語授業料金 NT$114,000
検定試験料 NT$5,000
宿泊料金(概算) NT$24,000
桃園空港の往復送迎 NT$2,900
松山空港の往復送迎 NT$1,700
桃園空港送迎の合計 NT$145,900(約547,125円)
松山空港の送迎の合計 NT$144,700(約542,625円)

 

漢方整体 (全身マッサージ) ・初心者コース

詳細項目 費用
日本語授業料金 NT$37,800
検定試験料
宿泊料金(概算) NT$8,000
桃園空港の往復送迎 NT$2,900
松山空港の往復送迎 NT$1,700
桃園空港送迎の合計 NT$48,700(約182,625円)
松山空港の送迎の合計 NT$47,500(約178,125円)

 

漢方整体 (全身マッサージ) ・本格技術習得

詳細項目 費用
日本語授業料金 NT$126,000
検定試験料 NT$5,000
宿泊料金(概算) NT$24,000
桃園空港の往復送迎 NT$2,900
松山空港の往復送迎 NT$1,700
桃園空港送迎の合計 NT$157,900(約592,125円)
松山空港の送迎の合計 NT$156,700(約587,625円)

※上記では、1ニュー台湾ドル=3.75日本円にて計算してます。実際のお申し込み時の為替レートは変動します。
※各コースで卒業時に修了証明書が発行されます。

 

→ リフレクソロジーコースの授業風景

 

→ 全身マッサージの授業風景

 

→ 教室での授業風景

 

台湾旅行の延長線にもなるマッサージ留学プランを学んでみませんか?留学ドットコムではさまざまな留学アレンジが可能ですので、興味のある方は是非ご相談ください。

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(8件)/全投票数(8件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求