若者に大人気のソーシャルメディアマーケティングを学ぶCO-OPプログラム | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:各種コースの紹介

若者に大人気のソーシャルメディアマーケティングを学ぶCO-OPプログラム

公開:2021/10/24 著者:道家 有紗 180 Views

コロナ禍により留学ができる国や追加の資金、入国後の自主隔離、など留学を希望する人への負担が多くなっていますが、カナダでは2021年9月7日より新型コロナワクチン2回接種者に限り、今までの自主隔離などを撤廃し、通常の語学留学、観光ができるようになりました。

もちろん接種種証明書の手配やコロナ対策アプリなどのダウンロードは必要ですが、今まで必要だった14日間の自主隔離(15万円以上の追加生活費)が要らなくなります。カナダでは観光ビザを利用した6ヵ月以下の短期留学はもちろんワーキングホリデー、学生ビザでの留学が通常通り可能となっています。

日本の大学ではリモート授業が主流となり、華やかな大学生活が困難ですが、カナダでは対面授業を積極的に再開しており、野外&屋内でのグループ集会もできます。日本よりも自由で楽しい学生生活を送れるのは間違いありません。

注目のCO-OP (コープ)プログラムとは?

CO-OPプログラムとはカナダの専門学校のみで受けることができる勉強しながら、就労ができるプログラムです。期間は平均的に1~2年間の留学となり、ビザは学生ビザとCO-OP (就労)ビザが必要となります。

「ビザが2種類も必要?」と少し面倒に聞こえますが、手間は学生ビザを申請するのと同じくらいです。また在籍する専門学校からは仕事探しや住居、就職相談、などの手厚いサポートも受けることができるので初めての留学には最適です。

このプロブラムの良い点は学生ビザでも就労ができるということです。就労すればもちろん働きに応じた収入があるので、留学中の生活費に充てることができ事前の留学資金も少なく済みます。また現地では専門知識の学習だけでなくその内容に合わせた経験を積むことができるので、日本帰国後や現地就職時には強みにもなります。

 

 

Canadian CollegeのCO-OPプログラム

 

Canadian Collegeでは多くのプログラムを用意していますが、パンデミックの影響もありスキルアップをして転職を検討する方が増え、IT、ソーシャルメディアマーケティング、プロジェクトマネジメントなどが日本人学生から人気があります。

国際貿易はFITTからの資格取得も可能なことからも、依然として日本人学生からの人気が高いプログラムの一つです。ビジネスプログラムも専門的知識を学べることからも、将来的にも幅広い分野で知識やコープ経験を活かすことが可能です。ホスピタリティプログラムもAHLEI認定、キャピラノ大学へのクレジットトランスファーも可能で、特徴あるプログラムにて提供しています。

Canadian Collegeでは アドバイザーによる就職相談を定期的に行っており、就労先の紹介や仕事相談はもちろん将来的なスキル向上に関してもアドバイスしています。また、効果的な履歴書・カバーレターの作成方法や就職活動の進め方など、学生が困ったことがあれば相談できる環境です。

 

開講コース一例

・国際貿易CO-OPディプロマ / サーティフィケート

・プロジェクトマネジメントCO-OPディプロマ

・ソーシャルメディアマーケティングCO-OPディプロマ

・ホスピタリティマネジメントディプロマ / サーティフィケート

・ビジネスマネジメントディプロマ / サーティフィケート

 

人気のコース内容の紹介

 

国際貿易CO-OPサーティフィケート

プログラム期間:約12か月

就労期間:6ヵ月

英語力:ELTS5.0(各セクション4.5以上)、など

 

費用

授業料: 9,000ドル

試験代: 400ドル

教材費: 800ドル

合計: 10,200ドル

 

国際貿易CO-OPディプロマ

プログラム期間:約24か月

就労期間:12ヵ月

英語力:ELTS5.5(各セクション5.0以上)、など

 

費用

授業料: 17,400ドル

試験代: 800ドル

教材費: 1,400ドル

合計: 19,600ドル

 

国際貿易プログラムでは将来、外資系企業への転職や国際市場への関わり、海外企業との交渉、などを目指す方におすすめです。

国際貿易プログラムは留学期間が1年、6ヵ月(就労期間)のサーティフィケートと、留学期間2年、1年(就労期間)のディプロマコースがあり、FITT認定3科目受講でFITT サーティフィケート、6科目受講でFITTディプロマも取得可能です。

主な就労先は食品輸入会社やコンタクトレンズなどの医療機器輸出入会社。海上・貨物航空会社、などになります。

 

プロジェクトマネジメントCO-OPディプロマ

プログラム期間:約24か月

就労期間:12ヵ月

英語力:ELTS5.5(各セクション5.0以上)、など

 

費用

授業料: 17,400ドル

試験代: 0ドル

教材費: 1,400ドル

合計: 18,800ドル

 

Canadian College のプロジェクトマネジメントプログラムでは将来イベント企画やコンサルティング、などを目指す方向けに、プロジェクトの立案から結果分析までの一連の流れを学ぶことができます。

必須科目にはビジネスはもちろん業務管理やマーケティング、人材活用、なども含まれボリュームのある内容です。主な就労先は、システム開発や製菓会社などです。

 

ソーシャルメディアマーケティングCO-OPディプロマ

プログラム期間:約24か月

就労期間:12ヵ月

英語力:ELTS5.5(各セクション5.0以上)、など

 

費用

授業料: 17,400ドル

試験代: 0ドル

教材費: 1,400ドル

合計: 18,800ドル

 

ソーシャルメディアを活用したビジネスは今や当たり前となり、多くの企業がマーケティングツールとして有効的な活用を模索しています。

Canadian Collegeのソーシャルメディアマーケティングでは企業がターゲットとする顧客層(年齢、性別、趣味嗜好など)を分析し、より効果的な商品の売り出し方を学んでいきます。

同コースは将来、広告業や広報、デジラルマーケティング、などを目指される方向けのコースとなり、授業では基本的なメディアプランニングやメディアビジネス、モバイルマーケティング、など学んでいきます。主な就労先は、ウェブ・モバイルマーケティング会社や衣料・服飾販売などになります。

 

 

ソーシャルメディアマーケティング必須科目

・Operations Management1

・Marketing1/2

・e-Commerce1/2

・PM Fundamentals

・Introduction to Digital Marketing

・Social Media Marketing

・Mobile Marketing

・Social Media Campaign

・Digital Analytics

・Social Media Business

 

→ Canadian Collegeのキャンパス内風景。

 

「CO-OPプログラムには興味あるけど英語力が不安…。」という方でも大丈夫です。Canadian Collegeでは語学学校もあるので、語学学校で英語レベルを上げてから専門学校に進学するパスウェイも可能です。

日本人アドバイザーにより、学生の英語力や進路などに応じてサポートしています。

 

CO-OPプログラム割引キャンペーン

・すべてのコープディプロマコースで授業料を2,000ドル(約19万円)割引

・すべてのコープサーティフィケーションコースで授業料を1,000ドル(約9万5千円)割引

※1ドル95円にて計算為替は変動します。

 

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(8件)/全投票数(8件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求