【フィリピン留学】スービックの街はこんなに楽しめる! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:エンタメ・イベント

【フィリピン留学】スービックの街はこんなに楽しめる!

公開:2019/10/19 著者:水野 瞳 262 Views

日本から直行便のあるクラーク国際空港から車で1時間程度のスービックでは、治安も問題ないので安心して街中の散策も可能です。

 

実際、散策してみると美味しい食事をいただいたり、観光したりと滞在中、何をしようかと暇になることはなさそうな街です。

 

スービック湾に面した街では、たくさんのリゾートビーチがあります!無料の公共ビーチだってあります。

断然環境が整えられているので、リゾートホテル隣接のビーチの方が良いのですが、インスタ映えする写真は公共ビーチでも撮れますよ。

今回は、スービックの街のエンタメをシェアしたいと思います。

スービックはアメリカ海軍基地があった場所

スービックはフィリピンのルソン島中西部に位置する都市で、アジア最大のアメリカ海軍基地であった場所です。

管理権がフィリピンに返還されてた後もアメリカ海軍が頻繁に来るので、日本で滅多に見れないこのような軍艦にお目にかかれることもあります。

 

スービック湾で見られる軍艦。

 

ダウンタウンから車で約30分にてアクセスできる、オーストラリア人経営の水族館とカヤマンビーチリゾートもお勧めです。

 

→ カマヤンビーチの写真。

 

スービックには、欧米出身でリタイアされている人やそのファミリー、リゾート経営しているオーナーや寄港しているアメリカ人など、フィリピンの他の地域と比べて欧米人が多いのが特徴的です。

そのため、街並みがフィリピン離れしているのも納得です。

クラークと同様にネイティブスピーカーと接点が多いので、学校外での交流を楽しみたい人にもお勧めです。

 

美味しい食事がリーズナブルに楽しめる!

スービックを訪れた際、周りに勧められたお店を紹介します。

 

スービックの歴史あるレストランCocoline(ココライン)

フィリピンで政治的懇談にも利用されたことのあるスービックで一番古いレストラン。歴史があり他より格式高いレストランですが、値段はリーズナブル!

日本で頼んだら絶対1,000円超える牛肉ソテーの美味しそうな一皿は700円程度ですが、メニューの中では値段が高い方です。他のお料理はもっとリーズナブルなので、現地の方にも人気でいつも満席です。

フィリピン料理がアジア各国の料理とフュージョンされており、日本ではお目にかかれないようなパイナップルのチャーハンもあります。これが意外と美味しい!中華料理とのフュージョンも多くて、空芯菜の炒め物などどれも本当に美味しくて食べ過ぎました!

 

→ Cocolineメニューの写真。

 

→ Cocolineでオーダーした料理の数々。

 

日本食レストランやファーストフード店も充実!

サクラと言う日本食レストランのチェーン店もありました。

 

→ サクラのメニュー写真。

 

他にもフィリピンではお馴染みのジョリビーや日本でなじみのあるケンタッキーフライドチキン、マクドナルド、スターバックスなどもあります。

今日本で大人気のタピオカの店舗も複数あり、日本ではどの店舗も行列のゴンチャも待ち時間ほぼゼロで購入できます。私が訪れたお店では、甘さも日本より選べる幅が多くて、5タイプから選択可能でした。

最大の点は日本と比べると半額近くであること!かなり得した気分です。もちろん味は同じで美味しかったです!

 

→ タピオカドリンク店ゴンチャの店舗写真。

 

→ ゴンチャのレジの風景。

 

現地の味といえば、Buko!

Buko(ブコ)とは現地の言葉でココナッツを意味します。ココナッツを使ったお菓子が好きな私は、このBukoパイが絶対食べたかったので、見つけて即購入。

店頭で作っているので、いつも出来立てが楽しめます。生のココナッツはプリッとした歯ごたえでフレッシュ。

ココナッツの実自体もちょっと甘いので、甘さ軽めのカスタードがちょうどよく美味しいです。パイは90円程度、一緒に買ったマカロンも20円程度でコスパも最高です。

 

→ ココナッツを使用したお菓子「ブコパイ」。

 

人気カフェのXTREMELY XPRESSO

ここもスービックで人気のカフェの一つ。日本でもよく見かけるイタリアンコーヒーLavazzaが提供されています。コーヒーの味は確か!

ビックジョンというピザが人気なのですが、これがとにかく大きい。このサイズ感伝わりますでしょうか…。

味はちゃんと美味しくて、食後のシメとしてカフェに行ったのに、2ピースくらいは女性でもペロリと食べちゃいます。

 

→ ビックサイズのピザ(ビックジョン)。

 

ショッピングセンターのHarbor Point(ハーバーポイント)

ショッピングセンターHarbor Pointは、スービック滞在中メインのショッピングスポットになると思います。ここにはスーパーからファーストフード店、本屋、スポーツ用品店、タピオカ、ゲームセンター、映画館なんでも揃っています。

なぜかショッピングセンターの中なのに、屋台も常設です。PUREGOLDというスーパーがあり、なんでも揃っているので、留学生はここで日用品や軽食などを購入することができますし、お土産だってここで揃っちゃいます。

なぜか日本の酎ハイの「ほろよい」が試飲販売してました!

 

→ なぜかフィリピンで試飲販売していた「ほろよい」。

 

免税だからなのか、なぜかスーパーでは店を出る時にレシートを提示してスタンプをもらいます。スービックは経済特区なので、税金0%です!

Duty Free Shopもありますが、ナイキやアディダスなど日本でも人気のあるブランドのアウトレットもたくさんあります。税金ゼロで、しかも70%オフとか「これは買うしかない!」って思いますよね!

でも一番はショッピングセンターが便利かなと思います。きっとスービック滞在中に良く行くのはここではないでしょうか?

 

ショッピングセンター内の映画館

フィリピンでは映画が約500円で楽しめます!日本ではできないような毎週映画館という生活も可能です!羨ましい限り!

映画はもちろん英語オンリーですが、それが英語学習にもなりますし、もし内容がわからなかった時には「もっとわかるようになりたい!」という英語学習への意欲アップにも繋がります。

値段が安いので、1週間しっかりと復習して再度同じ映画にリベンジということだって可能です。しかも、日本と違って、軽食など映画館への持ち込み自由です。(笑)

 

【おまけ】 リゾート地のスービックは飽きない!

フィリピンと言えば、マッサージが格安で有名ですね。700円くらいで1時間みっちりと施術してくれます。

フィリピンのバナナは美味しい!スーパーでは大きな房で売っているのですが、店員さんに相談すると1本でも売ってくれるのでチャレンジしてみてください!

 

→ フィリピンのスーパーで売られているバナナ。

 

コンビニでは日本と同じようにコーヒーが販売されていますが、価格は日本の半分以下で、量はコップになみなみと注がれています。なぜか南国なのに肉まんが売っており、アメリカ文化を色濃く残すドーナツのボックスもあります。そして、どれも安い。

また、ビールは誰が飲むんだという1リットル瓶があり驚きです。フィリピンの多くのコンビニにはイートインスペースがあるので、ここで涼みながら休憩することもできます。

 

→ フィリピンのコンビニの内観。

 

他にも子供向けのキャラクターをモチーフにした施設や森林を使ったレジャー施設、ナイトサファリも開催されるズービックサファリや乗馬、レンジャー体験など本当にたくさんのアクティビティが楽しめる環境です。

スービックの魅力、伝わりましたでしょうか?安全にそして安価にショッピングも美味しいものも全部楽しむことができます。

こうしてみると、確かにリゾート地として人気が高い土地であることも頷けますね。

 

→ スービックの動物園の写真。

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(3件)/全投票数(3件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求