IELTSを勉強している人へ ~Writing Task2編パート2: Problem&Solution~ | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

公開:2019/12/02
カテゴリー:語学試験対策

IELTSを勉強している人へ ~Writing Task2編パート2: Problem&Solution~

公開:2019/12/02 著者:熊本 千夏 42 Views

この記事では、IELTS Writing Task2の書き方や、文章中に使える表現などをお伝えしていきます。

前回は、IELTS Writing Task2のAgree&Disagree問題の書き方を紹介しましたが、今回はProblem&Solution問題の書き方を紹介したいと思います。また、エッセイ中に使える表現などについても書いています。

こちらに載せている例の解答は、私自身が書いたものを修正してもらったものですので、あくまで参考程度でお願いします。

Introductionの書き方

Introductionは、以下の2つから構成されます。

 

・Background(2~3文)
・Outline

 

Backgroundでは、TOPICを自分なりの言葉で説明します。In today’s society や These days / Nowadays から始めるのが一般的です。

Outlineでは、これから自分が何を話すのか簡単に説明します。This essay will discuss…. .と続けていきます。

以下、例文をいくつか紹介します。

 

Question: Describe the parking problem in urban areas and suggest possible solutions to this issue.
Answer: In today’s society, every family has at least two cars. Due to urbanization, finding a car park in the centre of a city has become more and more difficult and expensive. Parking problem in urban areas are significant issue. This essay will discuss the major issue of parking in urban areas namely, the high cost of a car park and then, will suggest two possible solutions being free parking and the improvement of public transport.
問題: 都市部の駐車場の問題について描写し、この問題について可能な解決策を提案せよ。
解答: 今日の社会では、全ての家族が少なくとも2つの車を持っています。都市化のせいで、市の中心地で駐車スペースを見つけることはもっともっと難しく、また駐車料金も高くなってきています。駐車の問題は市街地では重要な問題です。このエッセイでは、市街地で駐車することの主な問題、すなわち駐車することがハイコストであること、そして、2つの解決策を提案します。それは、無料化と公共交通機関の向上です。

 

Question: Discuss some of the problems with illegal drug use in the world today and give solutions to the problems.
Answer: Nowadays, there are many problems all over the world because of an increase in drug users. Such people may cause a rise in crime. Indeed, individuals and governments have to find solutions. This essay will discuss two main issues of drug use, namely an increase in crime and poverty and then, will suggest one possible solution being the education on drug use for individuals.
問題: 今日の違法ドラッグについていくつかの問題点を述べ、この問題の解決法を考えなさい。
解答: 近頃、ドラッグ使用者の増加で、世界中で様々な問題が起きています。ドラッグ使用者によって犯罪が増加しているようにみえます。よって、個人個人や政府は解決策を考えなければならない。このエッセイでは、2つの主なドラッグ使用の問題点、すなわち犯罪と貧困の増加、そして、1つの解決策を提案します。それは、個々にドラッグ使用の教育を行うことです。

 

2つの例文で、共通しているところに黄色のマーカーをしました。

This essay will discuss one main issues of TOPIC(名詞、動名詞), namely Problem①(名詞、動名詞) and then, will suggest two possible solutions being Solution① and Solution②(名詞、動名詞).

 

Body partの書き方

Body partは基本、3つに分かれます。内容はTOPICや書く人によって変わりますが、パターンは以下の通りです。

Body1 Body2 Body3
パターン1 Problem① Problem② Solution①
パターン2 Problem① Solution① Solution②

 

パターン1、2とも書き方は似ていますが、書き始めが少し変わるので紹介します。また、Bodyごとに3~4文書くようにしましょう。

 

パターン1

Body1: One of major problems of TOPIC(名詞、動名詞) is Problem①(名詞、動名詞).

Body2: In addition to Problem①(名詞、動名詞), TOPIC(名詞、動名詞) will make Problem②(名詞、動名詞).

Body3: To begin to tackle this situation individuals / the government / society need(s) to Solution①(動詞).

 

パターン2

Body1: The major problem with TOPIC(名詞、動名詞) is Problem①(名詞、動名詞).

Body2: One solution to TOPIC(名詞、動名詞) is Solution①(名詞、動名詞).

Body3: In addition to Solution①(名詞、動名詞), the problem of TOPIC(名詞、動名詞) could also be solved by Solution②(名詞、動名詞).

 

名詞や動名詞でProblemやSolutionが書けない人は、SVで書ける方法を教えます。それは、簡単です。 Isのあとにthatを置けばいいのです。

例) One of major problems of drug use is that many people may cause crime.

 

以下、「都市部の駐車場」の問題を使って、例文を紹介しておきます。

 

Body1: The major problem of parking in urban areas is the high cost to park. It is commonly argued that car parking is expensive. As an example, many parking spaces are useful because are in shopping centres. However, visitors have to pay at least five dollars for an hour.
Body2: One solution to parking problems is that free parking should be provided to residents of urban areas. Even though many cities are suffering from overcrowding, residents still need parking. Shops should introduce legislation that allows people who buy anything in their shops to have a free ticket for the parking.
Body3: In addition to this free parking, the problem of parking in urban areas could also be solved by improving public transport. It is not disputed that public transport is efficient. The network of public transport should be improved in order to reduce residents traveling times and to avoid parking problems.
本文1: 市街地の駐車場の主な問題点は、駐車のコストが高いことです。これは共通して議論されていることですが、駐車は高いです。その例として、多くの駐車場エリアはショッピングセンターの中にあるため、役立っています。しかし、訪れた人は少なくとも1時間に5ドル払わなければなりません。
本文2: 駐車場問題の1つの解決策は、市街地の住民に無料の駐車スペースを与えることです。たとえ多くの市が混んでいたとしても、市民はまだ駐車スペースを求めています。店側は、お店で何か買ってくれた人に駐車場の無料チケットを渡す方法をとるべきです。
本文3: 無料の駐車場に加えて、市街地の駐車場問題は、公共交通機関を改善することで解決できるでしょう。これはそこまで激しく議論されていませんが、公共交通機関は効果的です。公共交通機関のネットワークは、市民の旅行時間を減らし、駐車場問題を回避するために改善されるべきです。

 

Conclusionの書き方

Conclusionでは、summary(要約)を書き、予測か提案を書きます。

いくつか例を見てみましょう。

 

例) To conclude, the high cost of parking is a significant issue. Thus, it is vitally important to create free parking in partnership with shops and also, to develop public transport. Unsurprisingly, parking is a major problem in urban areas. If free parking and public transport are provided, as stated above, the problem will doubtless be alleviated.
訳) 終わりに、ハイコストな駐車場はとても重大な問題である。そのため、店との提携で無料の駐車スペースを作り、公共交通機関を発展させる必要がある。驚くほどのことではないが、駐車することは市街地でメジャーな問題である。もし、上記に記したような無料の駐車場や公共交通機関が供給されたら、この問題は間違いなく軽減されるでしょう。

 

例) In conclusion, using drugs is considerable problems such as increases in crime and poverty in the world. Thus, it is vitally important to educate children. However, the number of drug addicts seem to increase. If education about the risk of using drugs is done, the issue will doubtless be alleviated.
訳) 終わりに、ドラッグを使用することは、犯罪や貧困の増加など、世界中で大きな問題である。そのため、子どもたちに教育を行うことが重要だ。しかしながら、ドラッグの中毒者は増えてきている。もし、ドラッグ使用の危険性について教育が行われれば、この問題は間違いなく軽減されるでしょう。

 

Problem&Solution問題で使える表現

お伝えした定型文以外にも使える表現がいくつかありますので紹介していきます。

 

Body1の部分

・One of the most significant problems associated with TOPIC(名詞、動名詞) is Problem①(名詞、動名詞).

・Among the many problems associated with TOPIC(名詞、動名詞), one, in particular, that stands out is Problem①(名詞、動名詞).

・One problem which is often sited, in regards to TOPIC(名詞、動名詞) is Problem①(名詞、動名詞).

 

Body3の部分

・As regards the most appropriate response to the situation, one suggestion would be to Solution①(名詞、動名詞).

・The first step to be taken would be to Solution①(名詞、動名詞).

・To alleviate the situation people should Solution①(名詞、動名詞).

Solution(名詞、動名詞) would certainly ameliorate the situation.

・This can only be dealt with if Solution.

・To overcome this problem, Solution.

・Were the government to Solution, the situation would doubtless improve.

・It is vitally important that Solution.

・Legislation should be introduced to control Solution.

 

まとめ

Problem&Solution問題も、定型文を基にして流れに沿って書けば難しいお題ではありません。

いろいろなお題で練習していくと、問題の傾向がつかめてきます。すると、解答のパターンも決まってくるので、どんなお題が来ても焦ることなくすらすらと書けるようになってきますよ。

IELTSでライティングに苦労している方は、是非参考にして欲しいと思います!

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(3件)/全投票数(3件)
この記事は参考になりましたか?
この記事を書いた人
留学・ワーホリ経験者
熊本 千夏(CHINATSU KUMAMOTO)

鳥取県出身。化学の実験が好きで、高専物質工学科に進学。化学の専門性だけでなく、英語力があれば将来有利になることから、高専卒業後に留学を決意。オーストラリアのサンシャインコースト大学に正規留学。留学先をオーストラリアに選んだ理由は、日本で通っていた英会話スクールの先生がオーストラリアが好きだったことから影響を受けました。(笑)元々4歳の頃から英会話スクールに通っていて、英語は得意科目だったこともあり、高専5年生になってからの約1年間、IELTSを独学で勉強してOverall5.0を取得。

オーストラリアの語学学校で大学進学英語コースを経て、大学本科へ進学。オーストラリアの大学では、化学、特に生物化学を専攻。将来的には、化学者または研究者になるが夢。趣味はハンドボール、バレーボール、音楽を聴くこと、アニメを観ること、百人一首と多趣味。The日本人ですが、洋画を観るのも好きです。これからオーストラリアに留学を考えている人や悩んでいる人のために少しでも役立つように、私の留学生活や現地の最新情報を発信していきます。

こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求