カナダ入国の際に必要な義務アプリ「ArriveCAN」の登録方法をご紹介! | 留学・ワーホリ・海外留学・語学留学は留学ドットコム

カテゴリー:留学の準備

カナダ入国の際に必要な義務アプリ「ArriveCAN」の登録方法をご紹介!

更新:2022/04/05(公開:2020/06/26) 著者:坂本 真理 8105 Views

更新情報

(2022年4月27日更新)ArriveCANの画面をアップデートしました!(隔離計画が不要になりました)

 

こんにちは!カナダの携帯会社PhoneBoxです。

本日は、先日カナダ政府が国として導入した「入国時に必要な義務アプリ ArriveCAN」のご紹介をしたいと思います。

こちらは、コロナウイルス対策のために導入されたアプリでカナダ入国時には必ず必要になるものなので、出発前までにしっかり予習をしておきましょう!

ArriveCANアプリとは?

 

ArriveCANアプリとは、iOSとAndroidで提供されているカナダ政府公式のモバイルアプリです。まずはQ&A形式でざっくりみなさんの疑問を解消していきたいと思います!

 

Q: ArriveCANアプリは無料?
A: はい、無料です。

 

Q: 誰がArriveCANアプリをダウンロードする必要があるの?
A: 飛行機または陸路でカナダに入国する渡航者全員が対象者です。

 

Q: ArriveCANアプリは義務なの?
A: はい、カナダ入国時に入国者の連絡先、滞在先といった情報をカナダ移民局へ提出する事が義務になっています。その提出方法の一つがArriveCANアプリです。以前はカナダ到着時(入国時)でもOKでしたが、2021年5月21日以降は「入国日から72時間以内(3日以内)に入力」とルールが再変更となりました。

 

カナダの国側としても「コロナウイルス感染の疑いがある人は、きちんと住所や連絡先をチェックしたい。」と考えています。

また、「1日に何千人、何万人と利用する空港で働く空港職員とお客さんの接触をできるだけ減らしたい。」という狙いがあるんですね。

また、入国する私達利用者としても…

 

「1日に何万人も利用する入国審査の場所には長居したくないな…。」
「誰が使ったかわからない用紙やペンを握って用紙を書くのはちょっと怖いな…。」
「1日に何百人も接触する空港職員と接触するのも怖いな…。」

 

という気持ちがあると思いますので、やはり自分のスマートフォンでパパッと必要情報が提供できる公式アプリは安心で便利ですね!

 

ArriveCANアプリはどうやって使えば良いの?

ArriveCANアプリですが、下記のような流れで利用をしていきます。

 

1. 渡航前にArriveCANアプリをまずはダウンロード
2. 出発の前日や日本の空港内などでArriveCANの必要情報を記入し送信
3. 到着時の空港、入国管理カウンターで送信画面を提示

 

1. まずはArriveCANアプリをダウンロード

まずアプリのダウンロードが最初のステップになります。出発前の空港で入力するのもアリですが、入力でエラーや分からない事が出てくると焦ると思いますので、ダウンロードだけは早めに済ませておきましょう。

 

2. 出発の前日や日本の空港内などでArriveCANの必要情報を記入

ArriveCANアプリの情報提供は「カナダ到着日の72時間前(3日以内)」というルールがあります。必要情報を入力しないでカナダに到着してしまったらアウトですので、必ずカナダへの飛行機に搭乗する前に入力を完了させておかなければいけません。

 

3. 到着時の空港、入国管理カウンターで送信画面を提示

空港に到着し、入国管理カウンターに到達したら、アプリを開き送信画面のコードを提示します。

※詳しい画面操作はコラム末にもまとめていますので、ぜひご利用ください。

 

ArriveCANを提出しなければどうなるの?

移民局のウェブサイトには「入国時に追加の遅延に直面する」、「口頭での厳重注意から1000ドルの罰金支払いの範囲で執行処置が執られる」と記載があります。

・If you don’t submit your information through ArriveCAN , you may:– face additional delays at the border for public health questioning
– be subject to enforcement action, which can range from verbal warnings to $1,000 fines(出典:カナダ移民局サイト)

 

現在コロナウイルスの影響で入国条件やルールが厳しくなっている状況ですので、カナダ政府からの指示やルールに従わない人と判断されたら、最悪入国拒否に遭ってしまう可能性もあります。

罰金についても記述されているという事は法律でしっかり決まっている事になりますので、抜かりなく準備していきましょう!

 

 

カナダの携帯電話番号を事前準備しよう!

上記のような情報を知ると、「事前にカナダの電話番号を準備して置いた方が間違いなく良いな…。」と思われると思います。

ぜひしっかりとカナダの携帯電話番号を事前に準備していきましょう!

理由は下記の3つになります。

 

1)空港の外でお迎えを待たなければいけないので、携帯電話がないとそもそも不便
→ お迎えの人ともまともに連絡が取れない!
2)到着後にもし隔離を求められた場合には連絡手段を事前に用意していないと大変
→ 滞在先にWi-Fiがなかったり、Wi-Fiの電波が悪かったりしたら一大事
3)ArriveCANや入国時にカナダで使える電話番号の提出が求められている
→ 電話番号の記入は必須項目ですので、この項目を埋めてないとArriveCANで情報の提出ができません。(次の画面へ進めません。)

 

現在はカナダ到着時のPCR検査の予約(登録)にも現地で使えるカナダの電話番号を求められるため、カナダ入国前に必ず電話番号を取得していきましょう。

また、万が一陽性になったような場合には、カナダ政府から電話を通してコンタクトも考えられますので、もしでたらめな電話番号などを入力してしまうと、カナダ政府も「この人は連絡が取れない!虚偽の電話番号を提出して入国をしたんじゃないのか!?」ということで、その時点で何かビザや滞在に関してのペナルティーが課される可能性も十分に考えられます。十分に注意しましょう!

 

カナダの携帯電話番号の事前準備はPhoneboxで!

ArriveCANで必要なカナダの携帯電話番号ですが、日本での取得はなかなか難しいです。

でも安心してください!PhoneBoxならば日本からでも日本語でお申込みが可能ですし、事前に電話番号を持つことも可能です。

以下のリンクからカナダのSIMカードが申し込むとSIMカード代が無料です!また、郵送料金も無料で日本の住所へお届けいたします。

 

 

※※※【記入方法】申込ページの記入方法(日本語で項目解説)※※※

 

ちなみに、「PhoneBoxってどんな会社?」という方も多いと思いますので、ポイントをまとめてご紹介致します!

 

1. 格安SIMのプランを提供!カナダ人は、なんでRogersの回線なのにこんな安いの?と驚かれます。
2. 大手の回線Rogersの4G LTE回線を使用!
3. 契約の縛り無し!いつ申し込んでも日割り計算にて料金発生。(請求サイクルはいつも毎月2日から翌月1日締めのサイクルですが、開始月はお客さんの始めたい日から翌月1日までの日割りと、前払いのため翌月の分も一緒にお支払い頂きます。)
4. 日本語カスタマーケア!お支払い方法やプラン、解約などの手続きを日本語で対応致します。
5. 日本のクレジットカード支払可能!
6. 未成年申込みも可能!保護者の方の同意は必要ですが、未成年の方も事前に申込みができて、保護者のカードで決済できるのでとても便利です。

 

もっと詳しくPhoneBoxの事や申込み方法をお知りになりたい場合はぜひぜひ下記リンクをご参照ください!

 

 

また、PhoneBoxは2020年6月1日より通常営業を再開していますので、お手続きや番号発行もスムーズにお手伝いが可能です。

 

→ PhoneBoxの店舗外観。

 

皆さんが安心して留学できる状態になるまでは、まだもう少し時間が掛かるかも知れません。

拡大防止のために自分が毎日できることをコツコツしながら、1日でも早く平穏な状況が戻ってくるように祈っています。

 

【2022年4月5日更新】ArriveCANアプリの申請方法

以下、ArriveCANアプリの申請方法や画面もご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

留学ドットコムへのお問合せ方法
※資料請求は以下のバナーをクリック!

100 %の人が「役に立つ」と評価! 「参考になった」投票数(38件)/全投票数(38件)
この記事は参考になりましたか?
こちらの記事も人気です
戻る
国名から記事を探す
戻る
カテゴリーから記事を探す
戻る
開始日を指定
戻る
終了日を指定
戻る
タグから記事を探す
個人カウンセリング予約
資料(パンフ)請求